はじめての武奈ヶ岳(イン谷口から青ガレ)

2016.05.02(月) 07:20 - 2016.05.02(月) 13:27
初めての滋賀の山でした。天気も良く山頂からの景色は素晴らしかったです。林の中も明るく気持ちよく歩けます。これから暑くなると沢沿いは気持ちよさそうです。また行きたくなる山でした。色々なコースがあるので散策しがいがありそうです。しかし今日は暑かった。

写真

イン谷口から正面谷(青ガレコース)を目指します。

イン谷口から正面谷(青ガレコース)を目指します。

大山口。ここから青ガレコースへ。

大山口。ここから青ガレコースへ。

沢沿いの道は爽やかで気持ちいいです。

沢沿いの道は爽やかで気持ちいいです。

石の堰堤ですね。

石の堰堤ですね。

ここで、渡渉し青ガレを登ります。

ここで、渡渉し青ガレを登ります。

ここからですね。向かって左側を登ります。地図では破線のコースですが、落石に注意しながら慎重に進むと特に問題なく登れました。

ここからですね。向かって左側を登ります。地図では破線のコースですが、落石に注意しながら慎重に進むと特に問題なく登れました。

振り返ると琵琶湖が綺麗。

振り返ると琵琶湖が綺麗。

コース上はペイントや看板があるので迷うこともないと思います。

コース上はペイントや看板があるので迷うこともないと思います。

やっとの思いで金糞峠です。ここで小休止。

やっとの思いで金糞峠です。ここで小休止。

中峠、武奈ヶ岳方面へ。

中峠、武奈ヶ岳方面へ。

この橋を渡った所から中峠を経由せず、コヤマノ岳へ登るルートがあるみたいなんですが、わかりませんでした。

この橋を渡った所から中峠を経由せず、コヤマノ岳へ登るルートがあるみたいなんですが、わかりませんでした。

で、とりあえず時間もあるし中峠を目指す事にしました。

で、とりあえず時間もあるし中峠を目指す事にしました。

しばらく進むと、ここからコヤマノ岳へのコースに行ける分岐点に出ましたのでそちらへ進む事にしました。

しばらく進むと、ここからコヤマノ岳へのコースに行ける分岐点に出ましたのでそちらへ進む事にしました。

今日はなぜか体が重く、ペースが上がりません・・・休み休み登ってやっと中峠からのルートと合流しました。

今日はなぜか体が重く、ペースが上がりません・・・休み休み登ってやっと中峠からのルートと合流しました。

コヤマノ岳です。ここまで二人の登山者にしか会いませんでした。

コヤマノ岳です。ここまで二人の登山者にしか会いませんでした。

八雲ケ原への分岐。帰りはここから下りるつもり。

八雲ケ原への分岐。帰りはここから下りるつもり。

やっと、武奈ヶ岳の姿が見えてきました。

やっと、武奈ヶ岳の姿が見えてきました。

コヤマノ分岐。

コヤマノ分岐。

こんな道を進みます。

こんな道を進みます。

青空!気持ちいい。

青空!気持ちいい。

西南稜と合流。

西南稜と合流。

すぐに山頂です。360度どこを見ても見晴らしが素晴らしい。

すぐに山頂です。360度どこを見ても見晴らしが素晴らしい。

ハエが多い・・・

ハエが多い・・・

山頂でゴハンにしようかと思ってましたが、ハエが・・・八雲ヶ原で食べることにします。

山頂でゴハンにしようかと思ってましたが、ハエが・・・八雲ヶ原で食べることにします。

ここから下ります。

ここから下ります。

スキー場跡地。日陰なし。暑い!夏にここ登るのは厳しそう。

スキー場跡地。日陰なし。暑い!夏にここ登るのは厳しそう。

八雲ヶ原到着。

八雲ヶ原到着。

イモリ?

イモリ?

木陰で昼飯。他にも数グループいてました。

木陰で昼飯。他にも数グループいてました。

北比良峠を目指します。

北比良峠を目指します。

こう見るとスキー場だったとよくわかります。

こう見るとスキー場だったとよくわかります。

崩落個所。左側を巻けますが、こっち側は結構切れ落ちてます。

崩落個所。左側を巻けますが、こっち側は結構切れ落ちてます。

北比良峠。

北比良峠。

琵琶湖の展望が素晴らしい。

琵琶湖の展望が素晴らしい。

風が気持ちよく、ついつい座り込んでしまいました。ここでメシにすればよかった・・・

風が気持ちよく、ついつい座り込んでしまいました。ここでメシにすればよかった・・・

下りはダケ道で。わかりにくいですが、右が大山口、イン谷口です。

下りはダケ道で。わかりにくいですが、右が大山口、イン谷口です。

「し」

「し」

かもしか台。

かもしか台。

下山完了です。ここで顔洗ってさっぱりです。

下山完了です。ここで顔洗ってさっぱりです。

道具リスト

  • P.F.46

    SIRIO

  • フューチュラプロ 38

    deuter

  • FITS(フィッツ)ミディアムハイカークルーブラウンM66872

    FITS(フィッツ)

    Amazonで見る
  • マイクロレギュレーターストーブウインドマスターSOD-310+4本ゴトク(ハードケース付)

    SOTO

    Amazonで見る

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。