甲武信ヶ岳~千曲・信濃川源流から十文字峠周回 超マニアックな眺望なき苦行

2016.05.02(月) 06:28 - 2016.05.02(月) 16:26
Kobushigatake (Yamanashi, Nagano, Saitama)
GW3,4とグループで初のテン泊山旅計画していたものの荒天予報で前々日に中止決定。急遽予定を変更して2日行ける人でどこか行こうということで、漠然と富士山見える百名山、甲武信ヶ岳を私が提案、行くことに。我ら新潟の水田を潤す大河信濃川の源流千曲川の水源が見れる毛木平コースを登ります。 水源まで延々と続く長く緩い登りに正直疲れます。また、なにげに今年初の2000mに息苦しさも感じます。声が張れない。 水源以降はちょっとした急登、やっと稜線に出るも木があって視界悪い。あーれー、想像していた世界との違いにちょっと愕然。こちらは2500mで森林限界じゃないのね。唯一のなぐさめの富士山はぷっかり空に浮かんでくれておりました。 せっかく遠征してきたのだからたっぷり山を堪能したく、十文字峠の周回コース選ぶもこちらもやはり樹林帯の中、景色も拝めず、3つのピークにおびえながらの手強い、マニアックな山行となりました。 今回新潟三条を夜中2時出発、6時毛木平駐車場着、4時半下山、風呂、夕飯食べて11時三条着。久しぶりに丸々24時間不眠にだいぶ疲れましたが、運転してくれた、たこさん本当にありがとうございました。お疲れ様でした。これに懲りずにまたどっか一緒に行きましょうね。(笑)

写真

毛木平登山口 レッツゴー!

毛木平登山口 レッツゴー!

川べりの登山道をもくもくとひたすら歩きます

川べりの登山道をもくもくとひたすら歩きます

まだだま道のりは長く

まだだま道のりは長く

安全を祈願して

安全を祈願して

風がなく川沿いでも涼しさ感じないこの日

風がなく川沿いでも涼しさ感じないこの日

川の様子は時々変わる

川の様子は時々変わる

ひたすらもくもくと

ひたすらもくもくと

GPSがおかしいか地図表記が間違っているか通り過ぎたと思ったナメ滝出てきた

GPSがおかしいか地図表記が間違っているか通り過ぎたと思ったナメ滝出てきた

もっともっと大きいナメ滝尾瀬にあるよね

もっともっと大きいナメ滝尾瀬にあるよね

ダラダラと斜度を上げて行く、結構しんどい

ダラダラと斜度を上げて行く、結構しんどい

まだ半分

まだ半分

だいぶ奥に入ってきた感じ

だいぶ奥に入ってきた感じ

あと少し

あと少し

ロバ発見 苔の森

ロバ発見 苔の森

到着。水源地標

到着。水源地標

源泉は出てない枯れている

源泉は出てない枯れている

一段下がったロープの外、出てる

一段下がったロープの外、出てる

ヨイショ 信濃川のはじめの一滴飲んでみよう

ヨイショ 信濃川のはじめの一滴飲んでみよう

砂混じってるし

砂混じってるし

無味無臭 軟水です この後腹痛くなる自己責任で

無味無臭 軟水です この後腹痛くなる自己責任で

ここをちょちょいと登れば富士山が待っててくれるよね

ここをちょちょいと登れば富士山が待っててくれるよね

凍みてます。アイゼン使わず登れる。変な力入るけど(笑)

凍みてます。アイゼン使わず登れる。変な力入るけど(笑)

稜線出るもあれっ眺望なし

稜線出るもあれっ眺望なし

しばらく行くと見晴らし台があって富士山がようやくお目見え

しばらく行くと見晴らし台があって富士山がようやくお目見え

お先に山頂頂きます ガレ場

お先に山頂頂きます ガレ場

空に浮かぶ富士山

空に浮かぶ富士山

中央アルプスでしょうか

中央アルプスでしょうか

八ヶ岳でしょうか

八ヶ岳でしょうか

富士山は何回見ても良いです

富士山は何回見ても良いです

記念の3ショット 甲武信と名づけました。

記念の3ショット 甲武信と名づけました。

見納め富士山

見納め富士山

甲武信小屋で昼食

甲武信小屋で昼食

庭先借りて今日はラーメン煮ます

庭先借りて今日はラーメン煮ます

十文字峠に向けて下山開始 下山でも登ります

十文字峠に向けて下山開始 下山でも登ります

食後のアップダウンキツイです。

食後のアップダウンキツイです。

三宝山ピーク 甲武信より高いが眺望なし

三宝山ピーク 甲武信より高いが眺望なし

デカイ盆栽か

デカイ盆栽か

ケツ岩 尻岩

ケツ岩 尻岩

大きい岩があちこちに

大きい岩があちこちに

木に隠れてるけど大きい岩が縦に立ってる3つも

木に隠れてるけど大きい岩が縦に立ってる3つも

チョチョチョ、待って、まさかのあれ登らないと帰れない?八海山みたいじゃん。

チョチョチョ、待って、まさかのあれ登らないと帰れない?八海山みたいじゃん。

う回出来て良かった。登るのも禁止みたいです。

う回出来て良かった。登るのも禁止みたいです。

まだまだ遠い

まだまだ遠い

また登るの

また登るの

歩てきて稜線(たぶん)

歩てきて稜線(たぶん)

大山

大山

一番の難所だったかな。鎖場

一番の難所だったかな。鎖場

十文字峠を下って(この間写真なし)ダラダラ続くつづら折りの下りにうんざり。ようやく水場。冷たくて美味しかった。

十文字峠を下って(この間写真なし)ダラダラ続くつづら折りの下りにうんざり。ようやく水場。冷たくて美味しかった。

下りてきた

下りてきた

終わった~。みなさんお疲れ様でした。

終わった~。みなさんお疲れ様でした。

夕食は佐久の草笛 盛りが多くて人気店の様子

夕食は佐久の草笛 盛りが多くて人気店の様子

参加メンバー

  • たこさん
    たこさん

    Niigata

    山と酒を愛する元山岳部員 2度目の飯豊連峰縦走は息子と歩くことを夢見る日帰りハイカーです(^^)

  • 山が好きです😍

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。