鐘撞堂山【関東百名山】

2024.05.14(火) 日帰り

今週は月曜が土砂降り。 火曜日帰りで明け方まで雨が残る感じなんで近場の埼玉にしました。 早駆けしようとしたけどやはり寝坊。 秩父を抜けて長瀞に入った頃には7時近かった😭 それでも細かいのを3つ回収した1山目、鐘撞堂山の記録の詳細は写真コメントで✋

前日は飯能の駅前で呑んで車泊。そして起きたら5:30でした💦途中の道の駅で顔洗ったりして移動。

前日は飯能の駅前で呑んで車泊。そして起きたら5:30でした💦途中の道の駅で顔洗ったりして移動。

前日は飯能の駅前で呑んで車泊。そして起きたら5:30でした💦途中の道の駅で顔洗ったりして移動。

広過ぎてどこにどの向きで停めていいかわからない駐車場1。

広過ぎてどこにどの向きで停めていいかわからない駐車場1。

広過ぎてどこにどの向きで停めていいかわからない駐車場1。

最初は住宅地を歩いて少し周回っぽくしようとしたら通行止めとかあってさらに周る😅

最初は住宅地を歩いて少し周回っぽくしようとしたら通行止めとかあってさらに周る😅

最初は住宅地を歩いて少し周回っぽくしようとしたら通行止めとかあってさらに周る😅

なんの案内もないけど多分ここってとこからガサガサ山に入ります。

なんの案内もないけど多分ここってとこからガサガサ山に入ります。

なんの案内もないけど多分ここってとこからガサガサ山に入ります。

そしたら途中で道無くなったのか見落としたのかで適当に竹林を這い上がります。

そしたら途中で道無くなったのか見落としたのかで適当に竹林を這い上がります。

そしたら途中で道無くなったのか見落としたのかで適当に竹林を這い上がります。

登山道に復帰。

登山道に復帰。

登山道に復帰。

YAMAPではグレーピークの花園御嶽山。ちゃんと登山道ありました。

YAMAPではグレーピークの花園御嶽山。ちゃんと登山道ありました。

YAMAPではグレーピークの花園御嶽山。ちゃんと登山道ありました。

センブリ草が自生してるから入るなって囲い。石碑とか沢山ですが山頂碑は無かったと思う。

センブリ草が自生してるから入るなって囲い。石碑とか沢山ですが山頂碑は無かったと思う。

センブリ草が自生してるから入るなって囲い。石碑とか沢山ですが山頂碑は無かったと思う。

少し下って羅漢山。ここも山頂碑無いかな?表から登ると左側に510の羅漢石仏、右側に960の千体荒神の石碑があったらしい。

少し下って羅漢山。ここも山頂碑無いかな?表から登ると左側に510の羅漢石仏、右側に960の千体荒神の石碑があったらしい。

少し下って羅漢山。ここも山頂碑無いかな?表から登ると左側に510の羅漢石仏、右側に960の千体荒神の石碑があったらしい。

羅漢山を下って尾根までまた怪しいとこを分け入ります。すぐ上の稜線に出たいだけなんでなんとなく踏み跡っぽいとこ使いました。

羅漢山を下って尾根までまた怪しいとこを分け入ります。すぐ上の稜線に出たいだけなんでなんとなく踏み跡っぽいとこ使いました。

羅漢山を下って尾根までまた怪しいとこを分け入ります。すぐ上の稜線に出たいだけなんでなんとなく踏み跡っぽいとこ使いました。

展望の無い西高山。

展望の無い西高山。

展望の無い西高山。

その先の東高山も似たような樹林の中のピーク。

その先の東高山も似たような樹林の中のピーク。

その先の東高山も似たような樹林の中のピーク。

そしてこの山のメイン、鐘撞堂山へは最後だけちょっと立派な階段で登ります。

そしてこの山のメイン、鐘撞堂山へは最後だけちょっと立派な階段で登ります。

そしてこの山のメイン、鐘撞堂山へは最後だけちょっと立派な階段で登ります。

到着。先客いたから突かなかった鐘。冬なら展望有りそうですが新緑が覆ってよく見えるとこが無い。

到着。先客いたから突かなかった鐘。冬なら展望有りそうですが新緑が覆ってよく見えるとこが無い。

到着。先客いたから突かなかった鐘。冬なら展望有りそうですが新緑が覆ってよく見えるとこが無い。

寄居の駅の反対側にある日本百名城、鉢形城の見張り場として戦後時代は使われたらしい。鉢形城は平山城にしては資料館とか含めて見るとこたくさんあった気がします。

寄居の駅の反対側にある日本百名城、鉢形城の見張り場として戦後時代は使われたらしい。鉢形城は平山城にしては資料館とか含めて見るとこたくさんあった気がします。

寄居の駅の反対側にある日本百名城、鉢形城の見張り場として戦後時代は使われたらしい。鉢形城は平山城にしては資料館とか含めて見るとこたくさんあった気がします。

展望台からも天気どうこうでは無くて見えない😭

展望台からも天気どうこうでは無くて見えない😭

展望台からも天気どうこうでは無くて見えない😭

頑張ってもこんぐらい。少し回って駐車場へ戻ります。

頑張ってもこんぐらい。少し回って駐車場へ戻ります。

頑張ってもこんぐらい。少し回って駐車場へ戻ります。

途中にあった高根山。ベンチ有りますが尾根の途中って感じです。

途中にあった高根山。ベンチ有りますが尾根の途中って感じです。

途中にあった高根山。ベンチ有りますが尾根の途中って感じです。

突然人里に出ました。いい天気になっとる。それもよく分からないほど樹林の中を歩いていました。

突然人里に出ました。いい天気になっとる。それもよく分からないほど樹林の中を歩いていました。

突然人里に出ました。いい天気になっとる。それもよく分からないほど樹林の中を歩いていました。

大正池ってなんか想像してたのとは違いました…

大正池ってなんか想像してたのとは違いました…

大正池ってなんか想像してたのとは違いました…

再び民家の横から山へ向かいます。

再び民家の横から山へ向かいます。

再び民家の横から山へ向かいます。

稜線に出たらすぐに八幡山山頂とありましたが毎度の尾根の途中って感じ。ここが鐘撞堂山を周回で設定した最後のピークなんで後は下ります。

稜線に出たらすぐに八幡山山頂とありましたが毎度の尾根の途中って感じ。ここが鐘撞堂山を周回で設定した最後のピークなんで後は下ります。

稜線に出たらすぐに八幡山山頂とありましたが毎度の尾根の途中って感じ。ここが鐘撞堂山を周回で設定した最後のピークなんで後は下ります。

なんと💦駐車場は車がいっぱい。

なんと💦駐車場は車がいっぱい。

なんと💦駐車場は車がいっぱい。

そしてやはり向き間違ってたっぽい💧今日は3つやりたいのでそのまま次に向かいます。

そしてやはり向き間違ってたっぽい💧今日は3つやりたいのでそのまま次に向かいます。

そしてやはり向き間違ってたっぽい💧今日は3つやりたいのでそのまま次に向かいます。

前日は飯能の駅前で呑んで車泊。そして起きたら5:30でした💦途中の道の駅で顔洗ったりして移動。

広過ぎてどこにどの向きで停めていいかわからない駐車場1。

最初は住宅地を歩いて少し周回っぽくしようとしたら通行止めとかあってさらに周る😅

なんの案内もないけど多分ここってとこからガサガサ山に入ります。

そしたら途中で道無くなったのか見落としたのかで適当に竹林を這い上がります。

登山道に復帰。

YAMAPではグレーピークの花園御嶽山。ちゃんと登山道ありました。

センブリ草が自生してるから入るなって囲い。石碑とか沢山ですが山頂碑は無かったと思う。

少し下って羅漢山。ここも山頂碑無いかな?表から登ると左側に510の羅漢石仏、右側に960の千体荒神の石碑があったらしい。

羅漢山を下って尾根までまた怪しいとこを分け入ります。すぐ上の稜線に出たいだけなんでなんとなく踏み跡っぽいとこ使いました。

展望の無い西高山。

その先の東高山も似たような樹林の中のピーク。

そしてこの山のメイン、鐘撞堂山へは最後だけちょっと立派な階段で登ります。

到着。先客いたから突かなかった鐘。冬なら展望有りそうですが新緑が覆ってよく見えるとこが無い。

寄居の駅の反対側にある日本百名城、鉢形城の見張り場として戦後時代は使われたらしい。鉢形城は平山城にしては資料館とか含めて見るとこたくさんあった気がします。

展望台からも天気どうこうでは無くて見えない😭

頑張ってもこんぐらい。少し回って駐車場へ戻ります。

途中にあった高根山。ベンチ有りますが尾根の途中って感じです。

突然人里に出ました。いい天気になっとる。それもよく分からないほど樹林の中を歩いていました。

大正池ってなんか想像してたのとは違いました…

再び民家の横から山へ向かいます。

稜線に出たらすぐに八幡山山頂とありましたが毎度の尾根の途中って感じ。ここが鐘撞堂山を周回で設定した最後のピークなんで後は下ります。

なんと💦駐車場は車がいっぱい。

そしてやはり向き間違ってたっぽい💧今日は3つやりたいのでそのまま次に向かいます。