上高地散策(大正池~徳沢園~明神池~河童橋)

2016.05.02

活動詳細

詳しく見る
同僚2名と上高地散策を計画、GW中であり混雑も予想されたが決行した、朝5時25分に自宅を出て途中で同僚2名を拾って岐阜県平湯「アカンダナ駐車場」へ向かい「アカンダナ駐車場」には7地30分に到着、そして7時45分に連絡バスに乗車後上高地(大正池バス停)に8時15分到着、そして歩き始める、好天に恵まられ気持ちのいい散策になりそうだ、歩き始めは肌寒く感じたがしばらく歩くと丁度良い感じ、池と焼岳の情景を見、池の中を見ると岩魚らしき魚影も見える、清流である、時分に上高地ルミエスタホテルに到着、こちらで人気の「河童のひるめし」弁当を購入しお昼に食べることにしザックに詰め込みました、その後「ウェストン碑」で写真撮影し河童橋を渡り「徳澤園」に向かう、河童橋まではザックを担いでいる人より登山靴を履いていない人々が多かったが、河童橋を過ぎ「徳沢園」までは殆どが登山者の装いで観光客はまれになり、人の通りも極端に少なくなった、代わりに現れたのが「猿」達、人に慣れていて中には1m位まで近づいても逃げることもなく食事に夢中になっている「猿」もいた、そして「徳澤園」に11時34分到着、いよいよ楽しみの「河童のひるめし」を頂きました、食事後まったりとしたり、徳澤園名物のソフトクリームを食べたりして1時間を過ごした後12時34分に徳澤園を後にしました、そして「穂高岳奥宮」を参拝し、御朱印を授与していただく間、明神池湖畔を散策してから梓川右岸の木道を歩いて河童橋、そして上高地バスターミナルで今回の「上高地散策」を終えました。
大正池湖畔
木道を歩く
右へ行くと迂回路でバスの通る道路へ
分岐点、右は田代池を眺望できる、僕達は行かなかった。
分岐、左は川淵を、右は?
子連れの猿が電線を伝って来た。
分岐点、右へ行くと帝国ホテルへのショートカット
ここにも分岐点、右は帝国ホテルへ
門の先は西穂高岳登山口、左へ行けば焼岳登山口へ
この先は焼岳登山口へ。
上高地温泉ホテル、奥は「上高地ルミエスタホテル」
上高地ルミエスタホテル前
上高地ルミエスタホテルの売店で名物の「河童のひるめし」を購入
ウェストン碑
あの山は?
河童橋に到着
河童橋の先にはテン場が。
歩きやすい歩道が続く。
明神池と「穂高奥宮」標柱、その先には御神体がお祀りされる「穂高岳」
分岐点、右は徳本峠へ。
人を警戒しない日本猿
梓川沿いを歩く。
徳澤園入口へ到着
テン場、沢山のテントが、皆さんどの山を?
道草食堂、右に徳澤園の入口が。
「河童のひるめし」をいただきました、旨い。
明神池へ続く歩道
明神橋
穂高神社奥宮への分岐点
「穂高神社奥宮」鳥居と穂高岳
「穂高神社奥宮」授与料500円
明神池と穂高岳
明神池はまるで日本庭園の様
明神池から梓川にそそぐ渓流
新しい木道が続く
治山運搬路に出る
また、川沿いの遊歩道へ入る。
渓流の撮影スポット多数
外人さんが夢中で撮影を。
岳沢を望む
河童橋へ帰って来ました。よく歩いたなー

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。