平標山日帰り登山

2016.05.02(月) 07:37 - 2016.05.02(月) 15:16
もう5月なのに今年初めての山。仲間の誘いで平標山日帰り登山となりました。 7時45分駐車場出発。登りが山頂までずっと続きます。登り始めて30分ぐらいのところにツツジ群生がありましたが、まだ蕾み。樹林帯の中をややきつい登りが続き、私はバテバテ1週間前から風邪気味で、ティッシュがはなせない状態。 大きな送電線の鉄塔を過ぎた頃から視界が開け、ここで休息を取りドリンクを飲んだ後はペースが上がってきました。松手山山頂からは高い木はなくなり、笹原や草原となり、もう少し時季が後なら色々な花が見られたそうです。 11時20分平標山山頂。仙ノ倉山まで行こうかと思いましたが、今回は止めて、直ぐしたの平標山山の家で昼食。ここの水で入れたコーヒーは最高でした。 平標山山頂から仙ノ倉山の間も高山植物が多く、今度は花の時期に来てみたいと思いました。 山の家からは平元新道。しっかりした木の階段の下りがずっと続き、その後は林道を歩き、最後少し沢に沿って歩き駐車場へ。 今回の山は天気もまずまず見晴らしは最高で、花の時期に当たれば最高でした。山の家の管理人さんの話だと6月からが花の時期といっていました。

写真

平日だけど結構車はあります

平日だけど結構車はあります

駐車場からの登山口

駐車場からの登山口

今年ワールドカップの行われた苗場スキー場

今年ワールドカップの行われた苗場スキー場

鉄塔の下

鉄塔の下

目指す頂はまだまだ

目指す頂はまだまだ

松手山山頂

松手山山頂

平らなところが苗場山山頂

平らなところが苗場山山頂

山頂までもう少し

山頂までもう少し

平標山山頂

平標山山頂

雪がまだ少し残っています

雪がまだ少し残っています

昼食休憩を取った山の家

昼食休憩を取った山の家

山の家からの風景

山の家からの風景

残雪が所々

残雪が所々

山の家から一気に下り林道へ

山の家から一気に下り林道へ

下の方ではこのスミレ?よく咲いていました

下の方ではこのスミレ?よく咲いていました

桜かな?

桜かな?

山頂から仙ノ倉山を望む

山頂から仙ノ倉山を望む

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。