2016年5月1日 成生岬漕ぎ

2016.05.01(日) 08:42 - 2016.05.01(日) 13:51
昨年のGWに楽しんだ成生岬。 深夜、突風が吹いたりしてちょっと心配だったけど9時くらいになると風もやみ海はそこそこ穏やかそうに。 当初は東側の海岸から出艇しようとウロウロしたけど出艇出来る海岸は無く断念。 昨年は穏やかで洞窟、洞門入り放題、帰りは高島にもよって満喫出来たけど本日は午前も午後もうねりが残ってしまって遠くから眺めるだけになってしまいました。 東側にある馬立島にも行ってみたいので次回はキャンプツーリングしながらワンウェイでこのあたりを漕いでみたいものです。

写真

野原漁港となりの海水浴場から出艇。 

野原漁港となりの海水浴場から出艇。 

なんとな~くもやっとしていたのですが遠くにある冠島も見えていました

なんとな~くもやっとしていたのですが遠くにある冠島も見えていました

洞門。 でも通過は出来ないのだ。

洞門。 でも通過は出来ないのだ。

午後は波が落ちる予報なので洞窟探検は帰りってことでがしがし北上して岬を目指す。

午後は波が落ちる予報なので洞窟探検は帰りってことでがしがし北上して岬を目指す。

あっという間に成生岬。 

あっという間に成生岬。 

回り込むとうねりも波も無くて穏やか。

回り込むとうねりも波も無くて穏やか。

奈島

奈島

左はじに見えるのは馬立島。 当初はここに行きたかったけど往復は道中退屈しそうなので今回は見るだけで。

左はじに見えるのは馬立島。 当初はここに行きたかったけど往復は道中退屈しそうなので今回は見るだけで。

上陸場所を探して

上陸場所を探して

穏やかなのでなんとか上陸出来るポイント見つけて1時間程休憩。

穏やかなのでなんとか上陸出来るポイント見つけて1時間程休憩。

うねりが治まっていることを期待して午後の部スタート。 こちらは毛島。 昨年回ったので今年はスルーで。

うねりが治まっていることを期待して午後の部スタート。 こちらは毛島。 昨年回ったので今年はスルーで。

うねり、治まっていませんでした。

うねり、治まっていませんでした。

洞窟は見るだけ。

洞窟は見るだけ。

穏やかそうだけど、岸沿いは白波。

穏やかそうだけど、岸沿いは白波。

岸には近づけないのです。

岸には近づけないのです。

漸く洞門通過出来ました~

漸く洞門通過出来ました~

ここも近寄れず。

ここも近寄れず。

奥まった場所に小さな洞窟と洞門発見。

奥まった場所に小さな洞窟と洞門発見。

こちらの洞門も近づいたら大きな白波が立っていて入れず。 帰りは高島にも寄りたかったけど洞窟探検は無理そうなので高島もスルーして野原海岸に向かいました。

こちらの洞門も近づいたら大きな白波が立っていて入れず。 帰りは高島にも寄りたかったけど洞窟探検は無理そうなので高島もスルーして野原海岸に向かいました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。