美の山と温泉

2024.05.11(土) 日帰り

活動データ

タイム

04:13

距離

7.2km

のぼり

510m

くだり

499m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 13
休憩時間
1 時間
距離
7.2 km
のぼり / くだり
510 / 499 m
7
31
1
6
9
1 9

活動詳細

すべて見る

 2度目の山行で、今回は、親鼻駅から関東ふれあいの道を登り、皆野駅に下りました。よく整備されていて登りやすかったです。気温は25℃くらいありましたが、樹林帯で日陰だったので快適でした。山頂はさすがの大展望で、武甲山や両神山が見えました。反対側の山々も緑が美しかったです。山ツツジの花がまだ残っていました。頂上付近に人が集まっていて、朴葉の花を初めて見ました。飛騨高山の朴葉味噌のほおばです。白くて大きな南国風の花でした。  蓑山神社から皆野駅へ下る道は、古道、古道の悪路(本当に悪路という道標だった)、新道と3つありましたが、今回の山行の参考にした「駅から山登り関東55コース」という本に出ていたのが古道(悪路)を通るコースだったので、好奇心を抑えきれず行ってみたら、ばったばったと倒木があり、道ははっきりしていましたが、あまり踏まれていないみたいで、ちょっと私にはデインジャラスな選択でした。ショートカットにはなったようでした。古道(悪路)は新道とぶつかるので、次回は無難に新道を歩こうと思います。  皆野駅からシャトルバスで、チラシで見た「星音の湯」に行ってみました。新しい施設のようで、雰囲気がよくて都会的な気持ちの良いサービスでした。胡桃蕎麦もおいしかったです。豚丼も初めて食べました。味噌ポテト刺身こんにゃく、しゃくし菜もついたセットで、秩父のグルメを制覇しました。帰りはシャトルバスで長瀞駅まで送ってもらいました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。