友よ、君は山男になれたのか⁉️剣山・次郎笈

2024.05.11(土) 日帰り

ゴジラの背の無惨な敗退から何かモヤモヤしていて、YAMAP活動日記の公開を控える事まで考えた1週間⤵️ でも、私の日記を楽しんでくださるYAMAP友さんがいらっしゃる事を知って、私の日記は自分のためだけじゃないんだって事に気付かされました。 って事で❗️本日は待ちに待った剣山へ親友のムムッチさんと山行してきました。 剣山はムムッチさんの目標としていた山🏔️。今まで登山をした事がなく、運動不足のメタボなムムッチさんでしたが、一念発起して近くの里山で一緒に山歩きの練習をしてきました。 そして今日、遂にその日がやってきました。ムムッチさんは無事登頂できたでしょうか⁉️ その活動日記です。

午前1時起床。ムムッチさん宅に午前3時半に到着し、車に乗り合わせて出発❗️
瀬戸大橋を渡ります。

午前1時起床。ムムッチさん宅に午前3時半に到着し、車に乗り合わせて出発❗️ 瀬戸大橋を渡ります。

午前1時起床。ムムッチさん宅に午前3時半に到着し、車に乗り合わせて出発❗️ 瀬戸大橋を渡ります。

瀬戸大橋から眺める工場夜景。
宝石のようにキラキラして綺麗。

瀬戸大橋から眺める工場夜景。 宝石のようにキラキラして綺麗。

瀬戸大橋から眺める工場夜景。 宝石のようにキラキラして綺麗。

徳島県に入り、吉野川を渡る頃に日の出。
穏やかな吉野川と朝日、周りの山々が美しいコントラストを作り上げます。
3/45

徳島県に入り、吉野川を渡る頃に日の出。 穏やかな吉野川と朝日、周りの山々が美しいコントラストを作り上げます。

徳島県に入り、吉野川を渡る頃に日の出。 穏やかな吉野川と朝日、周りの山々が美しいコントラストを作り上げます。

剣山見ノ越第一駐車場に到着。この時刻で8割程度駐車場が埋まってました💦
それにしても、美馬市内からここに来るまでの道のりはとっても険しく、狭い街中や山間道路を延々と走ることになるため、距離のわりに時間がかかり、疲れました😓

剣山見ノ越第一駐車場に到着。この時刻で8割程度駐車場が埋まってました💦 それにしても、美馬市内からここに来るまでの道のりはとっても険しく、狭い街中や山間道路を延々と走ることになるため、距離のわりに時間がかかり、疲れました😓

剣山見ノ越第一駐車場に到着。この時刻で8割程度駐車場が埋まってました💦 それにしても、美馬市内からここに来るまでの道のりはとっても険しく、狭い街中や山間道路を延々と走ることになるため、距離のわりに時間がかかり、疲れました😓

さあ、ムムッチさん、念願の剣山に向かってスタート!
最初は苦手な階段ですが、難なく上がっていきます。訓練の成果が最初から出たね👍

さあ、ムムッチさん、念願の剣山に向かってスタート! 最初は苦手な階段ですが、難なく上がっていきます。訓練の成果が最初から出たね👍

さあ、ムムッチさん、念願の剣山に向かってスタート! 最初は苦手な階段ですが、難なく上がっていきます。訓練の成果が最初から出たね👍

剱神社。信心深いムムッチさんは神社などを通過する時は必ずお参りしていきます。

剱神社。信心深いムムッチさんは神社などを通過する時は必ずお参りしていきます。

剱神社。信心深いムムッチさんは神社などを通過する時は必ずお参りしていきます。

ここから山道に入ります。気温は10度でしたが、風が強く、少し肌寒く感じました。

ここから山道に入ります。気温は10度でしたが、風が強く、少し肌寒く感じました。

ここから山道に入ります。気温は10度でしたが、風が強く、少し肌寒く感じました。

美しい木漏れ日が差し込みます。

美しい木漏れ日が差し込みます。

美しい木漏れ日が差し込みます。

リフト下のトンネル通過。
ムムッチさん、颯爽とした足取り。ほんと成長しました😌

リフト下のトンネル通過。 ムムッチさん、颯爽とした足取り。ほんと成長しました😌

リフト下のトンネル通過。 ムムッチさん、颯爽とした足取り。ほんと成長しました😌

ただ、帰り道は疲れてリフトに乗る、って言わないか、ちょっと心配…。

ただ、帰り道は疲れてリフトに乗る、って言わないか、ちょっと心配…。

ただ、帰り道は疲れてリフトに乗る、って言わないか、ちょっと心配…。

樹林帯を抜け、野営地のある所まで来た途端、とても強い風が吹きつけました。やはり、これくらいの標高になると、風の強さも半端ない😱

樹林帯を抜け、野営地のある所まで来た途端、とても強い風が吹きつけました。やはり、これくらいの標高になると、風の強さも半端ない😱

樹林帯を抜け、野営地のある所まで来た途端、とても強い風が吹きつけました。やはり、これくらいの標高になると、風の強さも半端ない😱

リフト終着点でひと休み。
絶景を眺めるムムッチさん。来てよかった、と一言😁

リフト終着点でひと休み。 絶景を眺めるムムッチさん。来てよかった、と一言😁

リフト終着点でひと休み。 絶景を眺めるムムッチさん。来てよかった、と一言😁

さあ、頂上まで頑張ろう❗️

さあ、頂上まで頑張ろう❗️

さあ、頂上まで頑張ろう❗️

笹の茂みから何か音がしたかと思ったら、可愛らしい鹿🦌の親子でした。逃げずに人馴れしてますね。
クマじゃなくてよかった😓

笹の茂みから何か音がしたかと思ったら、可愛らしい鹿🦌の親子でした。逃げずに人馴れしてますね。 クマじゃなくてよかった😓

笹の茂みから何か音がしたかと思ったら、可愛らしい鹿🦌の親子でした。逃げずに人馴れしてますね。 クマじゃなくてよかった😓

大剱神社から遂に次郎笈の稜線が見えました。今日はムムッチさんを剣山だけじゃなくて、次郎笈まで連れていきます。

大剱神社から遂に次郎笈の稜線が見えました。今日はムムッチさんを剣山だけじゃなくて、次郎笈まで連れていきます。

大剱神社から遂に次郎笈の稜線が見えました。今日はムムッチさんを剣山だけじゃなくて、次郎笈まで連れていきます。

頂上ヒュッテが目前に見えてきました。
あと少し❗️

頂上ヒュッテが目前に見えてきました。 あと少し❗️

頂上ヒュッテが目前に見えてきました。 あと少し❗️

鳥居をくぐって…

鳥居をくぐって…

鳥居をくぐって…

ヒュッテと神社に到着❗️
お参りをします。

ヒュッテと神社に到着❗️ お参りをします。

ヒュッテと神社に到着❗️ お参りをします。

頂上到着❗️
ムムッチさん、感慨深げ。よく頑張りました😌

頂上到着❗️ ムムッチさん、感慨深げ。よく頑張りました😌

頂上到着❗️ ムムッチさん、感慨深げ。よく頑張りました😌

私もムムッチさんの目標だった剣山に一緒に山行出来て、感慨深いものがありました。

私もムムッチさんの目標だった剣山に一緒に山行出来て、感慨深いものがありました。

私もムムッチさんの目標だった剣山に一緒に山行出来て、感慨深いものがありました。

さあ、ピークを取ろう❗️

さあ、ピークを取ろう❗️

さあ、ピークを取ろう❗️

初めて2人のポートレート。
一生の思い出の写真となりました。

ムムッチさんと私は、分野は異なりますが同じ職場で働いてきた技術者で、性格は真逆なんですが、何故か相性が合い、長年付き合ってきました。そのムムッチさんと剣山の頂に2人で立てた喜びはひとしおでした。

初めて2人のポートレート。 一生の思い出の写真となりました。 ムムッチさんと私は、分野は異なりますが同じ職場で働いてきた技術者で、性格は真逆なんですが、何故か相性が合い、長年付き合ってきました。そのムムッチさんと剣山の頂に2人で立てた喜びはひとしおでした。

初めて2人のポートレート。 一生の思い出の写真となりました。 ムムッチさんと私は、分野は異なりますが同じ職場で働いてきた技術者で、性格は真逆なんですが、何故か相性が合い、長年付き合ってきました。そのムムッチさんと剣山の頂に2人で立てた喜びはひとしおでした。

ムムッチさん、良かったね☺️

ムムッチさん、良かったね☺️

ムムッチさん、良かったね☺️

せっかくなんで、私も剣山でよくあるポートレートを撮影してもらいました。
ムムッチさん、後ろから押すなよ🫷😁

せっかくなんで、私も剣山でよくあるポートレートを撮影してもらいました。 ムムッチさん、後ろから押すなよ🫷😁

せっかくなんで、私も剣山でよくあるポートレートを撮影してもらいました。 ムムッチさん、後ろから押すなよ🫷😁

さて、ムムッチさんの挑戦はここでは終わりません。いや、終わらせません😁
次は今日のメインディッシュ、次郎笈への稜線歩きに向かいます。

さて、ムムッチさんの挑戦はここでは終わりません。いや、終わらせません😁 次は今日のメインディッシュ、次郎笈への稜線歩きに向かいます。

さて、ムムッチさんの挑戦はここでは終わりません。いや、終わらせません😁 次は今日のメインディッシュ、次郎笈への稜線歩きに向かいます。

ほんとに美しい稜線ですが、結構な急坂に若干腰が引けるムムッチさん。

ほんとに美しい稜線ですが、結構な急坂に若干腰が引けるムムッチさん。

ほんとに美しい稜線ですが、結構な急坂に若干腰が引けるムムッチさん。

あー、きつい😰
ムムッチさん、まだ稜線歩きしてませんよ❗️

あー、きつい😰 ムムッチさん、まだ稜線歩きしてませんよ❗️

あー、きつい😰 ムムッチさん、まだ稜線歩きしてませんよ❗️

コルまで降ってきました。こちらから見る剣山も美しいですね。
ちなみにこの稜線、コルの部分はとっても足場がいいのですが、傾斜の部分はガレ場でズッコケやすいので注意して歩きます。

コルまで降ってきました。こちらから見る剣山も美しいですね。 ちなみにこの稜線、コルの部分はとっても足場がいいのですが、傾斜の部分はガレ場でズッコケやすいので注意して歩きます。

コルまで降ってきました。こちらから見る剣山も美しいですね。 ちなみにこの稜線、コルの部分はとっても足場がいいのですが、傾斜の部分はガレ場でズッコケやすいので注意して歩きます。

三嶺と次郎笈の分岐点。
三嶺まで縦走したいなあ、と思いつつ、今日はムムッチさんの日、2人で次郎笈に向かいます。

三嶺と次郎笈の分岐点。 三嶺まで縦走したいなあ、と思いつつ、今日はムムッチさんの日、2人で次郎笈に向かいます。

三嶺と次郎笈の分岐点。 三嶺まで縦走したいなあ、と思いつつ、今日はムムッチさんの日、2人で次郎笈に向かいます。

ここまで調子の良かったムムッチさんのペースがガタ落ち…。
疲れが出てきました。

ここまで調子の良かったムムッチさんのペースがガタ落ち…。 疲れが出てきました。

ここまで調子の良かったムムッチさんのペースがガタ落ち…。 疲れが出てきました。

はー😮‍💨、なんとか登頂。
息も絶え絶え😅

はー😮‍💨、なんとか登頂。 息も絶え絶え😅

はー😮‍💨、なんとか登頂。 息も絶え絶え😅

ここでも2人で記念写真。
今日は登山というより旅行だね😉

ここでも2人で記念写真。 今日は登山というより旅行だね😉

ここでも2人で記念写真。 今日は登山というより旅行だね😉

さあ、ゆっくり休んだし、再び剣山に向かって帰ります。

さあ、ゆっくり休んだし、再び剣山に向かって帰ります。

さあ、ゆっくり休んだし、再び剣山に向かって帰ります。

うーん、美しいなあ。

うーん、美しいなあ。

うーん、美しいなあ。

稜線を歩くムムッチさん

稜線を歩くムムッチさん

稜線を歩くムムッチさん

ムムッチさん、このスナップショット、山男みたいでキマってるねえ‼️

ムムッチさん、このスナップショット、山男みたいでキマってるねえ‼️

ムムッチさん、このスナップショット、山男みたいでキマってるねえ‼️

って、褒めてたら、疲れたから剣山への登りを辞めて巻道で帰る、と…。
心の中のリトルムムッチが巻道を行け、と言ったとか😅
結果論ですが、こちらのルートはとても気持ちよく歩ける山道でした。

って、褒めてたら、疲れたから剣山への登りを辞めて巻道で帰る、と…。 心の中のリトルムムッチが巻道を行け、と言ったとか😅 結果論ですが、こちらのルートはとても気持ちよく歩ける山道でした。

って、褒めてたら、疲れたから剣山への登りを辞めて巻道で帰る、と…。 心の中のリトルムムッチが巻道を行け、と言ったとか😅 結果論ですが、こちらのルートはとても気持ちよく歩ける山道でした。

大剱神社から見えた奇岩。山って角度変えて見ると色んな顔を持ってますね。

大剱神社から見えた奇岩。山って角度変えて見ると色んな顔を持ってますね。

大剱神社から見えた奇岩。山って角度変えて見ると色んな顔を持ってますね。

こちらのルートは崩落箇所が多く、ちょっと注意が必要。

こちらのルートは崩落箇所が多く、ちょっと注意が必要。

こちらのルートは崩落箇所が多く、ちょっと注意が必要。

休憩所で一服。
風が当たらず、陽の光が暖かいです。
さあ、下山しよう❗️

休憩所で一服。 風が当たらず、陽の光が暖かいです。 さあ、下山しよう❗️

休憩所で一服。 風が当たらず、陽の光が暖かいです。 さあ、下山しよう❗️

駐車場が見えてきました。
あと少し❗️

駐車場が見えてきました。 あと少し❗️

駐車場が見えてきました。 あと少し❗️

無事下山。剱神社到着。
ムムッチさん、やり遂げましたね❗️
疲れたけど、最高だった、とのことでした☺️

無事下山。剱神社到着。 ムムッチさん、やり遂げましたね❗️ 疲れたけど、最高だった、とのことでした☺️

無事下山。剱神社到着。 ムムッチさん、やり遂げましたね❗️ 疲れたけど、最高だった、とのことでした☺️

車で帰る道中に、美馬市内で一休み。
「うだつが上がらない」という語源の「うだつ」が街中の至る所で見られました。
43/45

車で帰る道中に、美馬市内で一休み。 「うだつが上がらない」という語源の「うだつ」が街中の至る所で見られました。

車で帰る道中に、美馬市内で一休み。 「うだつが上がらない」という語源の「うだつ」が街中の至る所で見られました。

今日はそのまま帰らず、坂出の民宿「みき」さんに宿泊。昭和レトロな古い民宿ですが、宿主のご夫婦と可愛いネコちゃんにほんとに真心こもったおもてなしをしていただきました。しかもリーズナブルで最高のお宿❗️
次回四国に山行する時のお宿にリピ決定❗️
44/45

今日はそのまま帰らず、坂出の民宿「みき」さんに宿泊。昭和レトロな古い民宿ですが、宿主のご夫婦と可愛いネコちゃんにほんとに真心こもったおもてなしをしていただきました。しかもリーズナブルで最高のお宿❗️ 次回四国に山行する時のお宿にリピ決定❗️

今日はそのまま帰らず、坂出の民宿「みき」さんに宿泊。昭和レトロな古い民宿ですが、宿主のご夫婦と可愛いネコちゃんにほんとに真心こもったおもてなしをしていただきました。しかもリーズナブルで最高のお宿❗️ 次回四国に山行する時のお宿にリピ決定❗️

夕食も最高に美味しかった❗️
ビール🍺が身体に染み渡ります。

楽しく2人で歓談しながら、ムムッチさんは今日の山行の感想を、
「今日の山行に懲りて、次はもっと高い山に登りたい」という迷言❓を残しました😅

なんだかんだ、本当に楽しい登山旅行でした。
また行こうな、ムムッチ👍😉

夕食も最高に美味しかった❗️ ビール🍺が身体に染み渡ります。 楽しく2人で歓談しながら、ムムッチさんは今日の山行の感想を、 「今日の山行に懲りて、次はもっと高い山に登りたい」という迷言❓を残しました😅 なんだかんだ、本当に楽しい登山旅行でした。 また行こうな、ムムッチ👍😉

夕食も最高に美味しかった❗️ ビール🍺が身体に染み渡ります。 楽しく2人で歓談しながら、ムムッチさんは今日の山行の感想を、 「今日の山行に懲りて、次はもっと高い山に登りたい」という迷言❓を残しました😅 なんだかんだ、本当に楽しい登山旅行でした。 また行こうな、ムムッチ👍😉

午前1時起床。ムムッチさん宅に午前3時半に到着し、車に乗り合わせて出発❗️ 瀬戸大橋を渡ります。

瀬戸大橋から眺める工場夜景。 宝石のようにキラキラして綺麗。

徳島県に入り、吉野川を渡る頃に日の出。 穏やかな吉野川と朝日、周りの山々が美しいコントラストを作り上げます。

剣山見ノ越第一駐車場に到着。この時刻で8割程度駐車場が埋まってました💦 それにしても、美馬市内からここに来るまでの道のりはとっても険しく、狭い街中や山間道路を延々と走ることになるため、距離のわりに時間がかかり、疲れました😓

さあ、ムムッチさん、念願の剣山に向かってスタート! 最初は苦手な階段ですが、難なく上がっていきます。訓練の成果が最初から出たね👍

剱神社。信心深いムムッチさんは神社などを通過する時は必ずお参りしていきます。

ここから山道に入ります。気温は10度でしたが、風が強く、少し肌寒く感じました。

美しい木漏れ日が差し込みます。

リフト下のトンネル通過。 ムムッチさん、颯爽とした足取り。ほんと成長しました😌

ただ、帰り道は疲れてリフトに乗る、って言わないか、ちょっと心配…。

樹林帯を抜け、野営地のある所まで来た途端、とても強い風が吹きつけました。やはり、これくらいの標高になると、風の強さも半端ない😱

リフト終着点でひと休み。 絶景を眺めるムムッチさん。来てよかった、と一言😁

さあ、頂上まで頑張ろう❗️

笹の茂みから何か音がしたかと思ったら、可愛らしい鹿🦌の親子でした。逃げずに人馴れしてますね。 クマじゃなくてよかった😓

大剱神社から遂に次郎笈の稜線が見えました。今日はムムッチさんを剣山だけじゃなくて、次郎笈まで連れていきます。

頂上ヒュッテが目前に見えてきました。 あと少し❗️

鳥居をくぐって…

ヒュッテと神社に到着❗️ お参りをします。

頂上到着❗️ ムムッチさん、感慨深げ。よく頑張りました😌

私もムムッチさんの目標だった剣山に一緒に山行出来て、感慨深いものがありました。

さあ、ピークを取ろう❗️

初めて2人のポートレート。 一生の思い出の写真となりました。 ムムッチさんと私は、分野は異なりますが同じ職場で働いてきた技術者で、性格は真逆なんですが、何故か相性が合い、長年付き合ってきました。そのムムッチさんと剣山の頂に2人で立てた喜びはひとしおでした。

ムムッチさん、良かったね☺️

せっかくなんで、私も剣山でよくあるポートレートを撮影してもらいました。 ムムッチさん、後ろから押すなよ🫷😁

さて、ムムッチさんの挑戦はここでは終わりません。いや、終わらせません😁 次は今日のメインディッシュ、次郎笈への稜線歩きに向かいます。

ほんとに美しい稜線ですが、結構な急坂に若干腰が引けるムムッチさん。

あー、きつい😰 ムムッチさん、まだ稜線歩きしてませんよ❗️

コルまで降ってきました。こちらから見る剣山も美しいですね。 ちなみにこの稜線、コルの部分はとっても足場がいいのですが、傾斜の部分はガレ場でズッコケやすいので注意して歩きます。

三嶺と次郎笈の分岐点。 三嶺まで縦走したいなあ、と思いつつ、今日はムムッチさんの日、2人で次郎笈に向かいます。

ここまで調子の良かったムムッチさんのペースがガタ落ち…。 疲れが出てきました。

はー😮‍💨、なんとか登頂。 息も絶え絶え😅

ここでも2人で記念写真。 今日は登山というより旅行だね😉

さあ、ゆっくり休んだし、再び剣山に向かって帰ります。

うーん、美しいなあ。

稜線を歩くムムッチさん

ムムッチさん、このスナップショット、山男みたいでキマってるねえ‼️

って、褒めてたら、疲れたから剣山への登りを辞めて巻道で帰る、と…。 心の中のリトルムムッチが巻道を行け、と言ったとか😅 結果論ですが、こちらのルートはとても気持ちよく歩ける山道でした。

大剱神社から見えた奇岩。山って角度変えて見ると色んな顔を持ってますね。

こちらのルートは崩落箇所が多く、ちょっと注意が必要。

休憩所で一服。 風が当たらず、陽の光が暖かいです。 さあ、下山しよう❗️

駐車場が見えてきました。 あと少し❗️

無事下山。剱神社到着。 ムムッチさん、やり遂げましたね❗️ 疲れたけど、最高だった、とのことでした☺️

車で帰る道中に、美馬市内で一休み。 「うだつが上がらない」という語源の「うだつ」が街中の至る所で見られました。

今日はそのまま帰らず、坂出の民宿「みき」さんに宿泊。昭和レトロな古い民宿ですが、宿主のご夫婦と可愛いネコちゃんにほんとに真心こもったおもてなしをしていただきました。しかもリーズナブルで最高のお宿❗️ 次回四国に山行する時のお宿にリピ決定❗️

夕食も最高に美味しかった❗️ ビール🍺が身体に染み渡ります。 楽しく2人で歓談しながら、ムムッチさんは今日の山行の感想を、 「今日の山行に懲りて、次はもっと高い山に登りたい」という迷言❓を残しました😅 なんだかんだ、本当に楽しい登山旅行でした。 また行こうな、ムムッチ👍😉

この活動日記で通ったコース