【へっぽこ登山】熊野古道紀伊路✨藤白坂の登りは綺麗な道だったけど御所の芝から橘本王子への道が大変でした(笑)海南駅〜藤白坂〜御所の芝〜橘本王子〜所坂王子〜加茂郷駅

2024.05.11(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 11
休憩時間
1 時間 26
距離
11.0 km
のぼり / くだり
363 / 360 m
1
19
18
3
1
5
1 2
9
1 52
10

活動詳細

すべて見る

はるか昔、いにしえの人々は熊野に憧れをいだき、険しく厳しい旅に出ました。 昔の熊野詣はたいへんな苦行であり、山深いこの地を目指すのは、まさに命懸けだったようです。 それほどまでに憧れる熊野の信仰は、時代を経て現在も受け継がれています。 熊野信仰は今から約2000年前に始まったとされています。 平安時代には法皇、上皇が何度も熊野詣をなされたそうです。 その熊野詣において先達をつとめたのが修験者で、道中にいくつもの神社で参詣者の守護を祈願しながら熊野を目指しました。 その神社は「王子社」と呼ばれ、主に紀伊路と中辺路の沿道にありましたが、現在は王子跡となってしまったものが多いようです。 さて、私たちは熊野古道の紀伊路を歩きます。 熊野詣の入り口となる藤白神社付近からスタートです。 JR海南駅から祓戸王子跡〜藤代王子〜藤代塔下王子跡〜橘本王子跡〜所坂王子跡まで巡りました。 現在は舗装された道が多く比較的歩きやすいですが、昔の人は大変な道のりだったと思います。 すごいですね。 しかし所坂王子跡から熊野古道を離れて、JR加茂郷駅に歩きましたが車が通る道を歩くので危なかったです。 可能であれば、熊野古道をそのまま歩き、もう一山超えて紀伊宮原駅まで良かったかもしれません。 今回歩いたのは熊野古道のほんの一部ですが、歴史深い信仰の道なんだと感じました。 しかし、熊野までめっちゃ遠いなぁ( ・∇・)

熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ここは和歌山県海南駅前です。
駐車場に車を停めて出発です。
ここは和歌山県海南駅前です。 駐車場に車を停めて出発です。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) スタートは駅の向こう側。
駅の中を通ります。
スタートは駅の向こう側。 駅の中を通ります。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) この辺りはまだ熊野街道と呼ばれてるようです。
この辺りはまだ熊野街道と呼ばれてるようです。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ここは熊野一の鳥居跡。
ここから熊野の聖域に入っていきます。
ここは熊野一の鳥居跡。 ここから熊野の聖域に入っていきます。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) まずは祓戸王子跡に向かいます。
お地蔵さんの道を歩いてます。
まずは祓戸王子跡に向かいます。 お地蔵さんの道を歩いてます。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 祓戸王子跡です。
ここで垢離をとり心身を清め、熊野に入るとされています。
祓戸王子跡です。 ここで垢離をとり心身を清め、熊野に入るとされています。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 道沿いに熊野古道の提灯がかけられています。
道沿いに熊野古道の提灯がかけられています。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 鈴木屋敷に到着です。
ここが鈴木さんの苗字発祥の地だそうです。
鈴木屋敷に到着です。 ここが鈴木さんの苗字発祥の地だそうです。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) まだ閉まってましたが、中に入ることもできます。
まだ閉まってましたが、中に入ることもできます。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 藤白神社に到着です。
藤白神社に到着です。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ここは藤代王子でもあります。
ここは藤代王子でもあります。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 道中のお花。
めっちゃ綺麗です。
道中のお花。 めっちゃ綺麗です。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 19歳で処刑された有間皇子のお墓です。
19歳で処刑された有間皇子のお墓です。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ここが藤白坂登山口。
四丁石からスタートです。
ここが藤白坂登山口。 四丁石からスタートです。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 一気に山道になりました。
でも綺麗です。
一気に山道になりました。 でも綺麗です。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 七丁目のお地蔵さん。
ずっと丁石のお地蔵さんにはお花がありました。
地元の方がお手入れされているんですね。
七丁目のお地蔵さん。 ずっと丁石のお地蔵さんにはお花がありました。 地元の方がお手入れされているんですね。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 可愛らしいくまの古道の案内板。
可愛らしいくまの古道の案内板。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 竹林の道です。
素晴らしい道でした。
竹林の道です。 素晴らしい道でした。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 藤代塔下王子跡。
ここは地蔵峰寺でもあります。
藤代塔下王子跡。 ここは地蔵峰寺でもあります。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ここに藤代塔下王子跡の案内がありました。
ここに藤代塔下王子跡の案内がありました。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 少し登ると御所の芝に到着です。
ここは昔から熊野詣で休憩場所として使われていました。
少し登ると御所の芝に到着です。 ここは昔から熊野詣で休憩場所として使われていました。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 御所の芝からは綺麗な海が見えます。
御所の芝からは綺麗な海が見えます。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ここで休憩します。
ここで休憩します。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 藤代塔下王子跡を過ぎると急に道が荒れだしました。
藤代塔下王子跡を過ぎると急に道が荒れだしました。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ・・どこを通るのかな。
探しながら歩きます。
・・どこを通るのかな。 探しながら歩きます。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ようやく橘本王子跡に到着です。
ここは阿弥陀寺でもあります。
ようやく橘本王子跡に到着です。 ここは阿弥陀寺でもあります。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) 橘本王子跡の説明があります。
橘本王子跡の説明があります。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) そして本日最後の王子。
所坂王子跡に到着です。
ここは橘本神社でもあります。
ちょっとややこしいですね。
そして本日最後の王子。 所坂王子跡に到着です。 ここは橘本神社でもあります。 ちょっとややこしいですね。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) みかんとお菓子の神様だそうです。
みかんとお菓子の神様だそうです。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) さて、ここから加茂郷駅へと歩きます。
でも車が通る道なので危ないです。
さて、ここから加茂郷駅へと歩きます。 でも車が通る道なので危ないです。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) かなり歩きました。
もうクタクタです。
ルフランという喫茶店があったので休憩します。
かなり歩きました。 もうクタクタです。 ルフランという喫茶店があったので休憩します。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) トーストもエビピラフも美味しかったです。
トーストもエビピラフも美味しかったです。
熊野古道 紀伊路①(山中渓駅~湯浅駅) ようやくJR加茂郷駅に到着しました。
帰りの道がキツかったです。
ようやくJR加茂郷駅に到着しました。 帰りの道がキツかったです。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。