ネコブ山 マイナー12名山

2016.05.02

活動詳細

詳しく見る
GWにマイナー名山を登りに新潟遠征です。 前日から出発し、ネコブ山の登山口である三国川ダムを目指します。 ここは、越後三山の中ノ岳の登山口も直ぐ近くにあります。例年ならダムからは残雪で通行止めで歩くのですが、全く雪も無く十字峡登山センターまで車で入れました。 山々にも雪は、殆ど無い情況です。 早朝から出発です。車道を歩きダム施設の導管設備を目指します。ネコブ山は、まずこの落差179mの点検用の階段から始まります。 勿論、マイナーな山ですので登山口を示す道標やテープ等も有りません。 この階段を登り上部の設備から伸びる尾根から取り付きます。薄い踏みあとを拾いながら尾根を上がって行きます。1000m付近から、やっとちらほらと残雪が出て来ました。 やっと、快適な残雪歩きです。標高が上がって来ると、八海山や越後駒ヶ岳、中ノ岳の展望が素晴らしいです(^◇^) 桑ノ木山に付くと、ここから始めて眼前にネコブ山が見えました。 思っていたより。迫力がありました。山頂直下は雪が無く少しヤブこぎをしましたが、なんとか、山頂に付く事が出来ました。 標高が1700mなんで、なんとか残雪も賞味期限ギリギリでした。 明日は、矢筈岳ですが…この状態ではちょっと厳しいかな(*_*) 矢筈は、1200mぐらいで1000m前後の尾根を行きますから…(>_<)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。