笹頭山(ささのうず)

2016.05.02(月) 07:15 - 2016.05.02(月) 11:26
設楽町の田峯観音を起点として舗装路を往復2時間かけて登山口へ。 そこから先は久々のハードな急登で途中休憩を余儀なくされました。さすがにキツイ! その前に・・道を間違え岩々が崩落している箇所が多数ある道をズンズン行ってしまって 気が付いたら道がない・・・道のチェックを怠った結果ですね。崩落したガケからは時折砂が チリチリと音を立てて滑る音が聞こえ、冷静に素早く退却~。  話を戻し、急登をようやく終えるとやっと頂上・・・東の展望しかありません。 しかもミツバチやらクマンバチの群生でおちおち食事もとれず、早々下山。ピストンで 原位置へ。田峯観音はいい場所でした。東川180度が全開解放で鞍掛山あや岩古谷山他 多くの山々の連なりが見えます。すでにここで満足してしまいそうなそれぐらいの見晴らしを持ってます。

写真

田峯観音の特売品売り場五平餅が最高です

田峯観音の特売品売り場五平餅が最高です

トイレです、とても綺麗

トイレです、とても綺麗

駐車場かんばん

駐車場かんばん

田峯観音から東側の望みます

田峯観音から東側の望みます

お茶畑もきれいです

お茶畑もきれいです

駐車場の花

駐車場の花

近隣に遊ぶところ満載ですね

近隣に遊ぶところ満載ですね

神社

神社

神社近撮

神社近撮

何やら昔の砦や城の方向を紹介してます

何やら昔の砦や城の方向を紹介してます

田峯城は次回のおたのしみにします

田峯城は次回のおたのしみにします

乳母神様の菩薩像の上にはしごが・・

乳母神様の菩薩像の上にはしごが・・

乳母神様の菩薩像と碑です

乳母神様の菩薩像と碑です

読んでる内に・・泣きそうになりました

読んでる内に・・泣きそうになりました

さぞかし無念でしたでしょう・・

さぞかし無念でしたでしょう・・

右側の道を選択します

右側の道を選択します

山フジ?

山フジ?

中を見せてもらいました

中を見せてもらいました

行く道々に山が見えます

行く道々に山が見えます

あのとんがってる山は?

あのとんがってる山は?

このかんばんを大きく左へ折り返します

このかんばんを大きく左へ折り返します

少しずつ標高あげてますね

少しずつ標高あげてますね

舗装路が終わりです。ここをまっすぐ行ったら間違いです

舗装路が終わりです。ここをまっすぐ行ったら間違いです

間違いに気づかず・・・

間違いに気づかず・・・

怪しいと感じながらも・・

怪しいと感じながらも・・

進んだ結果、崩落してる

進んだ結果、崩落してる

馬鹿だから超えちゃう

馬鹿だから超えちゃう

このとき上の方で砂地が流れる音が・・

このとき上の方で砂地が流れる音が・・

元へ戻り・・ありました標識

元へ戻り・・ありました標識

足元気をつけて・・しか書いてない笑

足元気をつけて・・しか書いてない笑

この後から急登始まりです

この後から急登始まりです

ほらね・・

ほらね・・

行くてを阻む木もあるし・・

行くてを阻む木もあるし・・

ひたすら登ります

ひたすら登ります

この標識までが・・長い

この標識までが・・長い

山頂です、三角点アリ

山頂です、三角点アリ

あまり広くはないですね

あまり広くはないですね

開口は少し・・

開口は少し・・

早々に下山します

早々に下山します

下山中に1枚

下山中に1枚

乳母神様に会いに行きますか

乳母神様に会いに行きますか

結構急な階段です

結構急な階段です

こんなに景色がいいです、山頂よりいいかも

こんなに景色がいいです、山頂よりいいかも

到着寸前です

到着寸前です

到着しました

到着しました

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。