天城山 遠征600km!下道でGo!

2016.04.30(土) 06:04 - 2016.04.30(土) 11:12
昨日からゴールデンウィーク。この期間中に行った事のない百名山でも遠征してみましょうかとちょっと思案。天気予報ではゴールデンウィーク後半は雨が降るとのことで4月30日(日)に山行計画。ゴールデンウィークで各地渋滞してるのではと思いひたすら1号線を走り天城山へ。高速料金を浮かせることもありましたが往復600Km走破。あぁ~お山に登るよりバテた\(◎o◎)/!

写真

おはようございます。今日は天城山にハイキングに来ました。朝6:00の時点で駐車場は7割ほど埋まっていました。

おはようございます。今日は天城山にハイキングに来ました。朝6:00の時点で駐車場は7割ほど埋まっていました。

駐車場の目の前がすぐ登山口です。

駐車場の目の前がすぐ登山口です。

今日は「シャクナゲコース」を歩きます。地図が南北反対なのでうぅ~んです。

今日は「シャクナゲコース」を歩きます。地図が南北反対なのでうぅ~んです。

すぐに四辻という分岐。まずは万二郎岳に向かいます。

すぐに四辻という分岐。まずは万二郎岳に向かいます。

足元注意!

足元注意!

な~るほどねぇ。

な~るほどねぇ。

万二郎岳頂上到着です。

万二郎岳頂上到着です。

昨夜の雨のせいで眺望は今ひとつでした。

昨夜の雨のせいで眺望は今ひとつでした。

.....んっ!!!

.....んっ!!!

サクラだっ!明日から5月ですよぉ。びっくり、サクラが見られるなんて。

サクラだっ!明日から5月ですよぉ。びっくり、サクラが見られるなんて。

サクラとアセビの共演です。

サクラとアセビの共演です。

えっ、アセビって英語でアンドロメダ。壮大すぎる!

えっ、アセビって英語でアンドロメダ。壮大すぎる!

まってろよ!万三郎。

まってろよ!万三郎。

さようなら、万二郎。

さようなら、万二郎。

うわっ雲が厚くなってきた。急ごう。

うわっ雲が厚くなってきた。急ごう。

馬の背をキタサンブラックのように駆け抜けて、

馬の背をキタサンブラックのように駆け抜けて、

万三郎岳頂上到着です。軽く休憩して下山します。

万三郎岳頂上到着です。軽く休憩して下山します。

万三郎岳下分岐点です。いつか天城峠へ縦走したいですね。

万三郎岳下分岐点です。いつか天城峠へ縦走したいですね。

下山すると晴れてくる法則。

下山すると晴れてくる法則。

涸沢分岐点です。ゴルフ方面に進みます。

涸沢分岐点です。ゴルフ方面に進みます。

苔生した岩を通りぬけます。

苔生した岩を通りぬけます。

こういう雰囲気結構好きです。やはり屋久島のあの場所を思い出すのでしょうか。

こういう雰囲気結構好きです。やはり屋久島のあの場所を思い出すのでしょうか。

石柱101地点です。石柱101って...なに?

石柱101地点です。石柱101って...なに?

この赤いのは?

この赤いのは?

花かと思ったら葉っぱが赤いのですね。この木がたくさんありましたがなんでしょう?もっと木や花の知識をつけたいですね。

花かと思ったら葉っぱが赤いのですね。この木がたくさんありましたがなんでしょう?もっと木や花の知識をつけたいですね。

登山口まで戻ってきました。おつかれさまでした。何気ないこのひとことがうれしい。

登山口まで戻ってきました。おつかれさまでした。何気ないこのひとことがうれしい。

11時すぎの時点で満車。あぶれ出す車も。これが百名山の威力か...

11時すぎの時点で満車。あぶれ出す車も。これが百名山の威力か...

登山後の温泉は北川温泉黒岩根風呂。謳い文句は「アメリカを見ながら入る露天風呂」。

登山後の温泉は北川温泉黒岩根風呂。謳い文句は「アメリカを見ながら入る露天風呂」。

しかし今日は霞んでて伊豆大島しか見えなかった。残念(^^ゞ

しかし今日は霞んでて伊豆大島しか見えなかった。残念(^^ゞ

帰る途中に見えた大室山が大変綺麗でした。でも歩いて登れない山。残念(;_;)。では安全運転で下道300kmガンバります。

帰る途中に見えた大室山が大変綺麗でした。でも歩いて登れない山。残念(;_;)。では安全運転で下道300kmガンバります。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。