大阪府富田林市河南町 弘川寺から大和葛城山へ

2016.05.01(日) 10:54 - 2016.05.01(日) 16:09
Kongosan, Nijozan, Yamatokatsuragisan (Osaka, Nara, Wakayama)
あまりメジャーではないのですかね~、駐車場もがら空き状態メジャーな天狗谷とかダイトレルートからすると登山道としても舗装路が多く、景観もいまいち・・・ しかし、上記2点のルートからすると結構傾斜もきつく鍛えるのにはいいのかもしれません。 gpsデータは登りはフラフラ状態でルート上にはのらず、下山時は結構ルートに沿ったデータをひろいました。(標高データーもおかしいです) 下山時は浮気心でちょいと違うルートから降りました、途中でまがった瞬間に大きな岩があり驚きました、写真にもありますように”弘川城址”と岩に刻まれてありました! 山頂のツツジはまだ全体的には赤く染まっておらず、去年は5月13日(満開)に行きました。

写真

弘川寺から入って上の方へトイレ付駐車場、無料です

弘川寺から入って上の方へトイレ付駐車場、無料です

駐車場を出てすぐに激登りが始まります

駐車場を出てすぐに激登りが始まります

読めない標識、そのまま進みます

読めない標識、そのまま進みます

舗装路は終わり山道へ

舗装路は終わり山道へ

展望の道へ進みます

展望の道へ進みます

ワールド牧場、PLの塔が望めます

ワールド牧場、PLの塔が望めます

気持ちいい道が続きます

気持ちいい道が続きます

ルート図有り

ルート図有り

大和葛城へと舗装された林道が続きます

大和葛城へと舗装された林道が続きます

まだまだ続き・・・

まだまだ続き・・・

高度も結構あります

高度も結構あります

ただひたすら下を向いて登ります

ただひたすら下を向いて登ります

ゲート着。河南の方から車で物資を運ぶので舗装路です

ゲート着。河南の方から車で物資を運ぶので舗装路です

静かにのんびり

静かにのんびり

道は舗装路を続けて登ります

道は舗装路を続けて登ります

もう少しで・・・

もう少しで・・・

やっとレーダー塔に到着もう少し

やっとレーダー塔に到着もう少し

天狗谷からのルートとの合流地点

天狗谷からのルートとの合流地点

急に街中の雰囲気になります

急に街中の雰囲気になります

もう一息で昼食だ~

もう一息で昼食だ~

ツツジの満開までもう少し

ツツジの満開までもう少し

連休の山頂はこんな感じ

連休の山頂はこんな感じ

金剛山をパシャリ

金剛山をパシャリ

高見山方面、見えない

高見山方面、見えない

ツツジの満開の日が楽しみです!

ツツジの満開の日が楽しみです!

金剛山をもう一枚

金剛山をもう一枚

違う種のツツジか?満開

違う種のツツジか?満開

奈良方面

奈良方面

帰路、イタドリをいただきました

帰路、イタドリをいただきました

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

イタドリはこんな形でいたるとこにあります

イタドリはこんな形でいたるとこにあります

なんか”ひこにゃん”に似ていたのでパシャリ

なんか”ひこにゃん”に似ていたのでパシャリ

左が309号方面へ舗装路が続きます

左が309号方面へ舗装路が続きます

帰路、別の下山道へ”弘川城”跡の大きな岩

帰路、別の下山道へ”弘川城”跡の大きな岩

こんな感じの道、踏み跡薄い

こんな感じの道、踏み跡薄い

鉄塔29から右へ下ります

鉄塔29から右へ下ります

ミッキーに似ているような?ないような、キノコでしょうか?

ミッキーに似ているような?ないような、キノコでしょうか?

名前忘れました

名前忘れました

二上山方面

二上山方面

道路が見えてきました、もう少し

道路が見えてきました、もう少し

降りて出てきたところはこんなとこ

降りて出てきたところはこんなとこ

西行法師のお墓がある弘川寺

西行法師のお墓がある弘川寺

誰もいない静かなお寺でした

誰もいない静かなお寺でした

史跡案内がありましたので・・・

史跡案内がありましたので・・・

これで帰れる~

これで帰れる~

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。