御岳山・日の出山・つるつる温泉

2024.05.05(日) 日帰り

活動詳細

すべて見る

仕事や育児が忙しくなってからもう何年も(10年くらい?)山には行ってなかったけど、GWに日帰り山行の機会ができたので、超久しぶりに登山に行ってみた。 せっかくなので百名山に、など欲も出たけど、相当なまってるので無理せず短時間かつ行ったことがある山ということで、奥多摩の御岳山・日の出山からつるつる温泉に下山するコースを選んだ。 御岳山はトレイルランにも参加したことがあって、4-5回は来てるかも。つるつる温泉も2回は来ている。なのでけっこう馴染みのコース。 出だしから寝坊して電車は予定より遅れたが、御嶽駅からのバスは予定していたものに乗れた。 リハビリでどのくらい登れるか確認したいのもあったので、ケーブルカーは使わずに滝本駅から徒歩で登った。 徒歩で登っている人はちらほら。犬を連れている人もいた。犬ってそんなに登れるものなのか。 御岳駅あたりからは人も増えてくる。やはり犬を連れている人が多い。大体は小型犬だけど、でかいゴールデンレトリバーもいた。 御嶽神社近くの急登や階段はけっこうつらくて、やっぱりブランクは大きい。 御嶽神社では参拝したけど特に何か購入はせず、軽く食事をしてからすぐ日の出山へ向かった。 日の出山の分岐はけっこう戻って、店が並んでいるあたりにある。御嶽神社に向かう途中で確認できていればいいが、そうでないと少し迷うかも? それ以降は基本的になだらかで、特筆すべきところはないが、日の出山手前の階段は少しきつかった。 日の出山の山頂はけっこう人が多く、日の出山登山口から来てる人が多そうだった。 ここでも軽食を取ったり写真を撮ったりして、少し長めに休憩してから下山。 つるつる温泉への下りは地形図になさそうな分岐もあるが、全てしっかりと標識が立っているので迷うことはない。 コースタイムよりだいぶ早く林道出合に着いて、そこからつるつる温泉もすぐ。 ただ、久々の山行で脚がかなりなまっていて、つるつる温泉の手前の登り坂がけっこうしんどかった。 バスの時間が中途半端だったので、1時間半以上温泉でゆっくり過ごした。 温泉に長めに入った。そんなに広くないが、露天風呂やサウナもあって一通り揃っている。 GWともなると昼時とはいえ人が多めで、洗い場が埋まったり露天風呂が埋まったりはあったが、もっと混んでるところも知ってるので許容範囲。 せっかくなので食堂で軽食と生ビールをいただいた。下山中や風呂では生ビールを飲みたいと思いながら待ってたので格別。 後はバスと電車を乗り継いで帰宅。 登山自体が3時間弱だったので、帰宅してもまだ明るいのが新鮮。 せっかくの山なので早いのはもったいない気もするが、最後は脚もしんどい状態だったので、結果としてはリハビリにはジャストなコースだった。 なだらかな下山コースではやっぱり山はいいなぁと実感したので、これをきっかけに月一回くらい行けるようにしたいなぁ。 コースタイムは以下の通り。 ・8:30 ケーブル下(滝本駅)発 ・9:30 御岳山神社 着 ・9:40 御岳山神社 発 ・10:13 日の出山 着 ・10:30 日の出山 発 ・11:05 林道出合 ・11:20 つるつる温泉 下山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。