十坊山

2016.05.01(日) 10:08 - 2016.05.01(日) 15:44
Nijodake, Tonboyama (Fukuoka, Saga)
以前、雑誌「のぼろ」に紹介されていた、〝鹿家から〟のコースで登ってみました。 このコースの整備に尽力された“ギャラリー樹庵”から〝相思の桜〟と名付けられた2本のヤマザクラを経由して登るコースです。 メインコースのように整備された道ではありませんが、草花の種類も多く変化に富むルート。ただひたすら登るメインルートより登りはこちらがいいかな。でも、誰とも会いませんでした😅。 登る前に“樹庵”のご主人から〝ハナイカダ〟の群生地があると聞いていたのですが、見つけられず😢。 下山はメインルートで下り、周回路の表示に従って、樹庵まで気持ちよく帰って来れました。 樹庵で冷たい果実酢(?)を出していただき、まさに生き返りました。綺麗に手入れされたお庭で見逃してしまった〝ハナイカダ〟も見せていただきました。

写真

樹庵のご主人から丁寧に教えていただき出発。

樹庵のご主人から丁寧に教えていただき出発。

ギャラリー樹庵。

ギャラリー樹庵。

水場、🚻トイレも快くお貸しいただきました。

水場、🚻トイレも快くお貸しいただきました。

ヤマエンゴサク

ヤマエンゴサク

種

登山口。要所要所に標識があります。

登山口。要所要所に標識があります。

オドリコソウ

オドリコソウ

ムサシアブミ

ムサシアブミ

の葉。でかいミツバ😆

の葉。でかいミツバ😆

木漏れ日の気持ちいい登山道。

木漏れ日の気持ちいい登山道。

相思の桜の片方。17m上にもう一本があって、双方から梢が伸びてきて手を繋いでるそうです。花の時期に来なくちゃ❣️

相思の桜の片方。17m上にもう一本があって、双方から梢が伸びてきて手を繋いでるそうです。花の時期に来なくちゃ❣️

お馴染み、マムシグサ。

お馴染み、マムシグサ。

またまた、ムサシアブミ

またまた、ムサシアブミ

の花

の花

かぶと岩

かぶと岩

キランソウ

キランソウ

ここ、ちょっと迷いました。
左へ登ります。

ここ、ちょっと迷いました。 左へ登ります。

結構な急登💧

結構な急登💧

ホウチャクソウ

ホウチャクソウ

花、アップ。

花、アップ。

急登登りきる頃。シダ多い💦

急登登りきる頃。シダ多い💦

あと少し!

あと少し!

山頂広場直前。

山頂広場直前。

着いたー❗️海だー‼️

着いたー❗️海だー‼️

唐津方面

唐津方面

山頂の岩。

山頂の岩。

広い山頂。

広い山頂。

下山しまーす。

下山しまーす。

ウラシマソウ。
サトイモ科、3人衆のひとり。

ウラシマソウ。 サトイモ科、3人衆のひとり。

わりと急登😥

わりと急登😥


ミーカンーの花が♩

ミーカンーの花が♩

左、鹿家へ。

左、鹿家へ。

アマドコロ?

アマドコロ?

不思議な岩の・・

不思議な岩の・・

ざ、木漏れ日

ざ、木漏れ日

ミカン 子供。

ミカン 子供。

ミカンの花と、去年のミカン

ミカンの花と、去年のミカン

ミカンの花

ミカンの花

クレソン!

クレソン!

キイチゴ

キイチゴ

オオデマリ わお!

オオデマリ わお!

ついたー!

ついたー!

倉庫の浦に・・。

倉庫の浦に・・。

ハナイカダ

ハナイカダ

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。