和爾駅から栗原、権現山、ホッケ山、小女郎峠、蓬莱山から金毘羅峠、蓬莱駅まで

2016.05.01(日) 07:35 - 2016.05.01(日) 15:14
前回は、蓬莱駅から小女郎峠、蓬莱山からキタダカ道で下山しました。その時に、蓬莱駅手前の和爾駅で、登山の方が、結構降りられたので、たぶんその方達が向かわれた栗原から、権現山、ホッケ山、小女郎峠、蓬莱山のルートに今回は、チャレンジしました。。下山は、金毘羅峠から金毘羅道〈舗装〉、金毘羅神社、蓬莱駅のルートをとりました。 和爾駅から栗原までほぼ1時間、綺麗に整備された急登な山道を1時間歩き、それからようやく登山道らしき急登道を登りようやく権現山。途中、景色や道に変化なく、又結構な急登が続き、かなり疲れて権現山着で、それからの蓬莱山までの道程は、かなりきつかったです。権現山山頂で、ゴールデンウィークでもありたくさんの人が景色を楽しんでおられましたが、皆さん平からアラキ峠越えで来られているみたいで、堅田からのバスが、増便されているとのことでした。 蓬莱山からの下りは、金毘羅峠までは、かなりきついガレ道でしたが、峠越えからは、比較的楽な下りで、金毘羅道からは、舗装されていて歩きやすくなりました。 が、前半戦の疲れが残っているみたいで、 蓬莱駅に着いた時は、かなり疲れていました。 久々に、クタクタな山行きになりました(^_^)

写真

遠くの山の頂に、琵琶湖ロープウェイの山頂駅が見えます。

遠くの山の頂に、琵琶湖ロープウェイの山頂駅が見えます。

栗原から少し登ったところに
休憩所がありました。
親切(^_^)

栗原から少し登ったところに 休憩所がありました。 親切(^_^)

霊仙山の登山口にたくさんの車が止まっていました。

霊仙山の登山口にたくさんの車が止まっていました。

危険な為か、通れないように、登山道にロープが張ってありましたが、危険な所は無かったです。

危険な為か、通れないように、登山道にロープが張ってありましたが、危険な所は無かったです。

退屈な山道を抜けると見晴らしが良くなります。

退屈な山道を抜けると見晴らしが良くなります。

権現山996メートル。

権現山996メートル。

権現山からの琵琶湖。

権現山からの琵琶湖。

綺麗に咲いて満開です。

綺麗に咲いて満開です。

ホッケ山のビュー。
360度見通せます。

ホッケ山のビュー。 360度見通せます。

小女郎峠の自撮り。
前回は、後ろに見える道を登って来ました。

小女郎峠の自撮り。 前回は、後ろに見える道を登って来ました。

蓬莱山手前からの琵琶湖。

蓬莱山手前からの琵琶湖。

蓬莱山手前のお地蔵さま。

蓬莱山手前のお地蔵さま。

蓬莱山1174.3メートル。

蓬莱山1174.3メートル。

蓬莱山山頂からの琵琶湖。
飛んで行きそうになります。

蓬莱山山頂からの琵琶湖。 飛んで行きそうになります。

山頂から下山途中の琵琶湖。

山頂から下山途中の琵琶湖。

金毘羅峠の道標です。ここを右折。ここから金毘羅道に下ります。左は、琵琶湖バレイロープウェイの山麓駅。

金毘羅峠の道標です。ここを右折。ここから金毘羅道に下ります。左は、琵琶湖バレイロープウェイの山麓駅。

金毘羅峠から、下山し、金毘羅道に出て来た所にある道標。

金毘羅峠から、下山し、金毘羅道に出て来た所にある道標。

金毘羅道は、舗装されています。

金毘羅道は、舗装されています。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。