入道ヶ岳・2019-02-17

2019.02.17(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:06

距離

5.9km

上り

747m

下り

746m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 6
休憩時間
1 時間 8
距離
5.9 km
上り / 下り
747 / 746 m
6 6

活動詳細

すべて見る

椿大神社~堰堤河原~国見岳~滝谷分岐~入道ヶ岳~奥宮~井戸谷コースで下山 二本松尾根コースではなく、少し西側の破線ルートで国見岳を目指す。 しかしとりつきから迷い道なき道を。踏みあとがあるもこれは杣道かと。 びびりの私(myan)は皆の足をひっぱる。 植林地の急登。GPSと地図をにらめっこしながら本来の破線コースよりも西の尾根を登り無事国見岳に到着。 ここから先は痩せ尾根ではあるが、わかりやすい。 滝谷分岐からはしっかりとした登山道。 山頂間近になり雪がでてくる。 しかし山頂あたりは雪なし。 大鳥居から奥宮までのアセビのトンネルの下は雪あり。 下りは井戸谷コース。 上部には雪があり、少し尻セードを楽しむ。 危険箇所は大堰堤からしばらくの間。まあ、登山道でなかったので仕方なし。 その他、井戸谷コースの一部、雪どけでヌメヌメ滑りやすい。 しかし、全体的に注意して歩けば問題ないかと。 ログはちゃんととれませんでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。