富士山 吉田口ルート8合目まで

2016.05.01(日) 07:40 - 2016.05.01(日) 13:07
Fujisan (Yamanashi, Shizuoka)
4/29 馬返から佐藤小屋まで登り、テント泊。5張でした。体調が悪かったのでテント張ってから1時間半も昼寝させてもらいちょっと復活。飲みだした頃には風が吹いていました。21時就寝。夜中もずっと風が吹いてました。翌朝 5/1 テン場のみなさんはすでに出ており私たちはゆっくり出発。登山道は倒木で荒れています。7合目で雪が出てアイゼン装着。下山の方とすれ違うたびに聞くと、みなさん強風で7号5勺、8号までとのこと。この辺りでスキーヤーがいたので見ていたら、油断していて風にあおられ飛びました。もう今日は頂上はムリだね、すぐ上の小屋まで行っておしまいにしよう、と着いたところが8号目蓬莱館でした。YAMAPでは7号3勺を過ぎたあたりの表示だったので、小屋の小さなテープの表示があって位置を確認でき助かりました。これまでYAMAPの表示が実際と違うことがなかったので、なんで?どうして?と疑問です。下山は緊張もとけ、ザクザク雪を快調に降りました。まだ上にいたテン場の一組は9合目まで行かれたとのこと。テントを撤収し5合目に出ると外人観光客があふれていて山以上に疲れました。途中お話しした方は何度も残雪期の富士山に来ているとのこと、3回に1回登頂できればいいよ、とおっしゃっていました。またチャレンジします。

写真

テントさん待っててね、行ってきます

テントさん待っててね、行ってきます

小屋番さんたちとても感じよかった、ありがとうございました

小屋番さんたちとても感じよかった、ありがとうございました

木も柵も登山道にぶっとんでます

木も柵も登山道にぶっとんでます

樹林帯を抜けると、でた!

樹林帯を抜けると、でた!

小屋が続くので目安になります

小屋が続くので目安になります

7合目、急にここから雪でアイゼン装着

7合目、急にここから雪でアイゼン装着

雲の高さに

雲の高さに

下界を見渡して

下界を見渡して

風びゅーびゅー

風びゅーびゅー

写真でこの斜度

写真でこの斜度

この辺りで吹っ飛びました

この辺りで吹っ飛びました

蓬莱館が見えています、あそこまでは行こう

蓬莱館が見えています、あそこまでは行こう

3150mまで上がったのに、地図では表示されず…?

3150mまで上がったのに、地図では表示されず…?

本日の最高地点

本日の最高地点

サタデーナイトフィーバーか

サタデーナイトフィーバーか

飛び出したい~

飛び出したい~

雲が西から東へ続々と流れます

雲が西から東へ続々と流れます

上はまだ風が強そうでした

上はまだ風が強そうでした

五合目は外人観光客がいっぱい

五合目は外人観光客がいっぱい

河口湖駅から徒歩20分?¥900

河口湖駅から徒歩20分?¥900

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。