熊王山(香南市香我美町)-2019-02-20

2019.02.20(水) 日帰り
もと
もと

昨日の雨で霧氷も無いかなと思い、朝もゆっくりで低山ハイクです。 『土佐のマイナー山』という本で紹介されていた熊王山(くまおうさん) 気になっていたので行ってみました。 植林が多く展望なし。花粉は大量にあり(笑)くしゃみ、鼻水、出まくりのハイクでした💨 登山口までは、細い所もありますが、舗装あり、路面もきれいです。

登山口。気を付けて見ていないと車で通りすぎます

登山口。気を付けて見ていないと車で通りすぎます

登山口。気を付けて見ていないと車で通りすぎます

歩きやすい道

歩きやすい道

歩きやすい道

右にも踏み跡ある感じさせるが、そのまま左へ

右にも踏み跡ある感じさせるが、そのまま左へ

右にも踏み跡ある感じさせるが、そのまま左へ

植林多し

植林多し

植林多し

花粉多し

花粉多し

花粉多し

崩れかかってる

崩れかかってる

崩れかかってる

アセビは花はまだですね

アセビは花はまだですね

アセビは花はまだですね

分岐はどちらからでも行けます

分岐はどちらからでも行けます

分岐はどちらからでも行けます

ゴツい松

ゴツい松

ゴツい松

ガイドブックには唯一の展望と書かれていた場所だと思いますが…
木が育ってますね

ガイドブックには唯一の展望と書かれていた場所だと思いますが… 木が育ってますね

ガイドブックには唯一の展望と書かれていた場所だと思いますが… 木が育ってますね

倒されても

倒されても

倒されても

新しい命

新しい命

新しい命

たくさん芽が出てます

たくさん芽が出てます

たくさん芽が出てます

花はこれくらいでした

花はこれくらいでした

花はこれくらいでした

石段出現

石段出現

石段出現

神社に参拝

神社に参拝

神社に参拝

広いですよ

広いですよ

広いですよ

土俵跡のような盛り土

土俵跡のような盛り土

土俵跡のような盛り土

境内に大きな木

境内に大きな木

境内に大きな木

神社を横に進みます

神社を横に進みます

神社を横に進みます

天然こけ盆

天然こけ盆

天然こけ盆

作ったみたいです

作ったみたいです

作ったみたいです

下る

下る

下る

気持ちの良い道です

気持ちの良い道です

気持ちの良い道です

塩の道トレイルランニングの案内が沢山(片付けないの?)

塩の道トレイルランニングの案内が沢山(片付けないの?)

塩の道トレイルランニングの案内が沢山(片付けないの?)

三角点を探すも

三角点を探すも

三角点を探すも

ない

ない

ない

落書き?注意書き?

落書き?注意書き?

落書き?注意書き?

トレランコースを少し降りてみます

トレランコースを少し降りてみます

トレランコースを少し降りてみます

だい、せつ、ざーん!

だい、せつ、ざーん!

だい、せつ、ざーん!

激しく倒れてますね

激しく倒れてますね

激しく倒れてますね

唯一の展望!どこかは、さっぱりです💦

唯一の展望!どこかは、さっぱりです💦

唯一の展望!どこかは、さっぱりです💦

トランギアでは、ございません

トランギアでは、ございません

トランギアでは、ございません

使える…そして、旨い

使える…そして、旨い

使える…そして、旨い

これも旨い

これも旨い

これも旨い

良いですねぇ、アルコールストーブ

良いですねぇ、アルコールストーブ

良いですねぇ、アルコールストーブ

苔も多いです

苔も多いです

苔も多いです

登り返します

登り返します

登り返します

神社の裏手に廻ってみると鳥居と祠、池があります

神社の裏手に廻ってみると鳥居と祠、池があります

神社の裏手に廻ってみると鳥居と祠、池があります

後で読み返すと、神社が山頂のようです(国土地理院の表記位置が間違っているとの指摘)

後で読み返すと、神社が山頂のようです(国土地理院の表記位置が間違っているとの指摘)

後で読み返すと、神社が山頂のようです(国土地理院の表記位置が間違っているとの指摘)

進むと神社横に出ました

進むと神社横に出ました

進むと神社横に出ました

帰りは別の踏み跡を歩いてみました

帰りは別の踏み跡を歩いてみました

帰りは別の踏み跡を歩いてみました

無事下山

無事下山

無事下山

登山口。気を付けて見ていないと車で通りすぎます

歩きやすい道

右にも踏み跡ある感じさせるが、そのまま左へ

植林多し

花粉多し

崩れかかってる

アセビは花はまだですね

分岐はどちらからでも行けます

ゴツい松

ガイドブックには唯一の展望と書かれていた場所だと思いますが… 木が育ってますね

倒されても

新しい命

たくさん芽が出てます

花はこれくらいでした

石段出現

神社に参拝

広いですよ

土俵跡のような盛り土

境内に大きな木

神社を横に進みます

天然こけ盆

作ったみたいです

下る

気持ちの良い道です

塩の道トレイルランニングの案内が沢山(片付けないの?)

三角点を探すも

ない

落書き?注意書き?

トレランコースを少し降りてみます

だい、せつ、ざーん!

激しく倒れてますね

唯一の展望!どこかは、さっぱりです💦

トランギアでは、ございません

使える…そして、旨い

これも旨い

良いですねぇ、アルコールストーブ

苔も多いです

登り返します

神社の裏手に廻ってみると鳥居と祠、池があります

後で読み返すと、神社が山頂のようです(国土地理院の表記位置が間違っているとの指摘)

進むと神社横に出ました

帰りは別の踏み跡を歩いてみました

無事下山

類似するルートを通った活動日記