開門祭で賑わう石鎚山

2016.05.01(日) 07:32 - 2016.05.01(日) 14:26
5月1日.開門祭で賑わう石鎚山に登ってきました。 ロープウェイも7時頃から動き出したらしく、予定より30分早く登山口へ。 時間もたっぷりあるのでいつもより寄り道しながら行こうとのんびり歩き出しました。 ツツジやスミレ、石鎚桜、ショウジョウバカマもたくさん咲いていました。 遠くに三の鎖に登る人が見えてくる。 とりあえず半分の長さの一の鎖に挑戦して後を決めようと思う。 一の鎖はまだコツがつかめずもたつくが、慣れてくるとすぐに終わってしまい、少々物足りない。 二の鎖は長くて途中一休み、下る人がいないので下りの鎖の方で休んでいると行者姿の人は地下足袋を輪っかに入れてスイスイ登って行った。 ここまできたら最後まで行ってみようと三の鎖も挑戦。 コツがわかってきたし、急かす人もいないので落ち着いて登れました。 最後に天狗岳へ渡るところは混んでましたが、交通整理してくれる人がいたので順番を待ってスムースに行けました。 周りの山々がすごくきれい。海も見えて最高のヤマ日和でした、がもう虫の季節。 三ヶ所も刺されて3日たった今真っ赤に腫れてます。 それと終了を忘れて駐車場まで記録してしまいました(⌒-⌒; )

写真

登山道入り口の鳥居。一礼して入る

登山道入り口の鳥居。一礼して入る

スミレに似た可愛い花

スミレに似た可愛い花

ツツジは満開

ツツジは満開

試しの鎖はパス

試しの鎖はパス

いい天気。山頂までくっきり

いい天気。山頂までくっきり

一の鎖33mに挑戦。これがいけたら次も行こう。

一の鎖33mに挑戦。これがいけたら次も行こう。

二の鎖65m,拡大すると豆粒みたいな人が。

二の鎖65m,拡大すると豆粒みたいな人が。

三の鎖68m。垂直の崖。
足場のないところは鎖の輪に足をかけて登りました。

三の鎖68m。垂直の崖。 足場のないところは鎖の輪に足をかけて登りました。

山頂から天狗岳をのぞむ。

山頂から天狗岳をのぞむ。

西日本最高峰 天狗岳

西日本最高峰 天狗岳

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

ヤマボウシかオオカメノキの白い花

ヤマボウシかオオカメノキの白い花

スミレ

スミレ

御朱印

御朱印

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。