完全敗退。大倉→山中湖(西丹沢)!

2016.04.30(土) 15:07 - 2016.05.01(日) 13:12
Tanzawasan (Kanagawa, Yamanashi)
さて、GW前に体調を崩してしまい、GWを1日休養日に当てたため、当初考えていた遠方への遠征は無しに…。 少し体調も回復し、どうするかを考えた時、以前丹沢24hというイベントを拝見していたので、せっかくだからこれに近いチャレンジをしてみっか!と考え、大倉→山中湖の無謀ルートをチョイス。 下記参照  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-292294.html ただ、問題はGWの関係で、帰りのバス予約が埋まっており、17:00がバス時刻のデットリミット。その時間に着かなければ戻るのは難しい。この山行タイムよりも更に早く行かなければ…。と思案していると、山中湖にテン場があるのを発見!バスがダメなら、帰りはここにテントで泊まればいいじゃない(・∀・)v(マリーアントワネット風に)笑。そして、スタートも大倉に泊まれば朝早く出られると思い、テント泊装備で決行することにしました。これが仇に…。 このテン泊装備、久々なので、かなり重い!(´・ω・`)苦しみました。 また、今回水4Lで挑んだのですが、予想以上に暑く、水を大量に消費してしまいました。それと今回は私の準備不足が目立ち…(´・ω・`)うっかりガスがほぼ空のカートリッジを持参して、最初の使用で燃料切れになり、他の食料が使えないはめに…。また行動食袋に入れた行動食ももほとんどなく(入っていると思ったらポリ袋だった笑)、ほぼ行動食食料無しに状態となりました。 体力的にもさすがに丹沢はルートが厳しく、大室山の時点で、残り半分のルートを水1L(補充ポイントなし)と食料なしで挑むのは勝算が薄く、撤退することに。 結果、大室山から西丹沢へ戻り、前回みんなで行ったドM山行を一人でやっただけという事になりました(´・ω・`)笑(タイム的には10時間半ちょいぐらいです。前日記録と一緒にすると時間が足されてしまうので一応) 自分で勝手にチャレンジして、準備不足のストレート負けであっさり敗退するのは、なんともかっこ悪いこと甚だしいですが、この点を反省し、次回に活かしたいと思います。とほー(´・ω・`) また今年も鍛え上げねばなりませんね(´・ω・`)!

写真

GW!登山者真っ盛り(*´ω`*`)バス停は山行を終えた方で長蛇の列。私はいまから登ります

GW!登山者真っ盛り(*´ω`*`)バス停は山行を終えた方で長蛇の列。私はいまから登ります

入り口!

入り口!

クリさんなんか高貴っす!闇で見た時は、クソ怖かったのに(´・ω・`)

クリさんなんか高貴っす!闇で見た時は、クソ怖かったのに(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

すっごい美味しそうだったのだけれど、今日は味噌汁出来ないので断念(´・ω・`)

すっごい美味しそうだったのだけれど、今日は味噌汁出来ないので断念(´・ω・`)

新緑が映えます!…と、不意にYAMAPのあっこさんとお会いしました!お顔を覚えていただいて大変ありがたかったです(*´ω`*`)

新緑が映えます!…と、不意にYAMAPのあっこさんとお会いしました!お顔を覚えていただいて大変ありがたかったです(*´ω`*`)

本日の目的地到着!山行30分で終了(´・ω・`)

本日の目的地到着!山行30分で終了(´・ω・`)

本日のパッキング。テント一式で十分入ります(´・ω・`)

本日のパッキング。テント一式で十分入ります(´・ω・`)

いいお天気!

いいお天気!

夜ごはん用にお弁当おにぎりを購入!

夜ごはん用にお弁当おにぎりを購入!

麺もいただきます。と、この時ガス缶の容量が殆ど無いことに気づき、このラーメンで終了…。重大なミスでした。残りの麺系食料が使えない羽目に…。嫌な予感

麺もいただきます。と、この時ガス缶の容量が殆ど無いことに気づき、このラーメンで終了…。重大なミスでした。残りの麺系食料が使えない羽目に…。嫌な予感

ここは良いテン場なんですよね。落ち着いて張るなら、これほどいい場所もないです

ここは良いテン場なんですよね。落ち着いて張るなら、これほどいい場所もないです

ココをキャンプ地とする(´・ω・`)!

ココをキャンプ地とする(´・ω・`)!

17:00就寝。1:10分起床。十分寝れはしなかったが、横になっていれば身体は休められて身体も動く!の持論で問題なしです。テント撤収も15分程度。早くなったものよのう(´・ω・`)

17:00就寝。1:10分起床。十分寝れはしなかったが、横になっていれば身体は休められて身体も動く!の持論で問題なしです。テント撤収も15分程度。早くなったものよのう(´・ω・`)

ナイトハイクスタート!今回は一度もふらつきもなく、十分体が動きました(*´ω`*`)ナイトハイクやるならテント泊ですね

ナイトハイクスタート!今回は一度もふらつきもなく、十分体が動きました(*´ω`*`)ナイトハイクやるならテント泊ですね

さて、殺人の坂、大倉尾根へ

さて、殺人の坂、大倉尾根へ

相川こえええええ(´・ω・`)

相川こえええええ(´・ω・`)

たっちー(´・ω・`)

たっちー(´・ω・`)

堀川こえええええ(´・ω・`)まじで幽霊とか顔のところからでてきそう(´・ω・`)

堀川こえええええ(´・ω・`)まじで幽霊とか顔のところからでてきそう(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

容赦のない大倉尾根。寝起きにこの坂はやばいね(´・ω・`)

容赦のない大倉尾根。寝起きにこの坂はやばいね(´・ω・`)

容赦のない大倉尾根2。もう帰りたい。男やめる。よっち子になるから帰りたい(´・ω・`)

容赦のない大倉尾根2。もう帰りたい。男やめる。よっち子になるから帰りたい(´・ω・`)

そうこうして、なんとか塔ノ岳参上!GWウィークだが一人も居ないぜ!参ったか(´・ω・`)夜景が美しい

そうこうして、なんとか塔ノ岳参上!GWウィークだが一人も居ないぜ!参ったか(´・ω・`)夜景が美しい

塔ノ岳ピース!(´・ω・`)

塔ノ岳ピース!(´・ω・`)

さて、すかさず丹沢山へ

さて、すかさず丹沢山へ

夜桜さん(´・ω・`)

夜桜さん(´・ω・`)

闇の稜線こえええええ(´・ω・`)

闇の稜線こえええええ(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

丹沢山参上!

丹沢山参上!

丹沢山を過ぎると日が出てくる。蛭ヶ岳で日の出見ようと思ったのに間に合わねえええ(´・ω・`)

丹沢山を過ぎると日が出てくる。蛭ヶ岳で日の出見ようと思ったのに間に合わねえええ(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

日の出、出ちまった(´・ω・`)しかし出しちまった物は仕方ない(´・ω・`)世界の美しさに浸ろう

日の出、出ちまった(´・ω・`)しかし出しちまった物は仕方ない(´・ω・`)世界の美しさに浸ろう

快晴!稜線が美しい(´・ω・`)

快晴!稜線が美しい(´・ω・`)

鬼ヶ岩から日の出撮影!

鬼ヶ岩から日の出撮影!

鬼ヶ岩山頂から眼下を望む

鬼ヶ岩山頂から眼下を望む

ココの稜線はホント綺麗ですよねー(´・ω・`)

ココの稜線はホント綺麗ですよねー(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

さて黄金色に輝く蛭が見えてきましたよ(´・ω・`)

さて黄金色に輝く蛭が見えてきましたよ(´・ω・`)

蛭参上!最高のショット!まさにゴールデンウィークにふさわしい黄金色(´・ω・`)

蛭参上!最高のショット!まさにゴールデンウィークにふさわしい黄金色(´・ω・`)

蛭さん!(´・ω・`)

蛭さん!(´・ω・`)

おおお!?あれはもしや…(´・ω・`)

おおお!?あれはもしや…(´・ω・`)

どーん、どーん、どーん(´・ω・`)!!素晴らしい!リベンジ果たしたああ

どーん、どーん、どーん(´・ω・`)!!素晴らしい!リベンジ果たしたああ

かっこつけポーズ!15枚連射で撮影いただきました(´・ω・`)笑

かっこつけポーズ!15枚連射で撮影いただきました(´・ω・`)笑

さて、ここから難所、檜洞丸への道へ。これが丹沢で最大難易度かと(´・ω・`)

さて、ここから難所、檜洞丸への道へ。これが丹沢で最大難易度かと(´・ω・`)

まじで爆天!!(´・ω・`)前回の山行の時は一体何だったのか

まじで爆天!!(´・ω・`)前回の山行の時は一体何だったのか

このルートかなり手強い。400mダウン、300mアップみたいな感じで繰り返します。ここはさすがに涙目で歩きました(´・ω・`)

このルートかなり手強い。400mダウン、300mアップみたいな感じで繰り返します。ここはさすがに涙目で歩きました(´・ω・`)

鹿も居ましたが、撮影できず…(´・ω・`)

鹿も居ましたが、撮影できず…(´・ω・`)

もう登りはひたすら登り(´・ω・`)いじめ

もう登りはひたすら登り(´・ω・`)いじめ

(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

(´・ω・`)

青ヶ岳山荘直下ですが、まだ登る(´・ω・`)

青ヶ岳山荘直下ですが、まだ登る(´・ω・`)

ついに見えた!(´・ω・`)ようやく地獄から解放。

ついに見えた!(´・ω・`)ようやく地獄から解放。

ここで多大なダメージを負ってしまいました。そして食料や飲み物も補充しようと思ったのですが、ここはいかんせん高すぎる!!山中湖まで行くには最後の補充ポイントだが、あまりにも高額のため、補充を断念(´・ω・`)

ここで多大なダメージを負ってしまいました。そして食料や飲み物も補充しようと思ったのですが、ここはいかんせん高すぎる!!山中湖まで行くには最後の補充ポイントだが、あまりにも高額のため、補充を断念(´・ω・`)

檜洞丸!ここでさすがに初休憩。しかもタイムが遅れている…山中湖に間に合わない…(´・ω・`)

檜洞丸!ここでさすがに初休憩。しかもタイムが遅れている…山中湖に間に合わない…(´・ω・`)

さらに犬越路に向かう途中!ハイドレーションの水がなくなる。暑いのとハイペースで飲み過ぎちまった(´・ω・`)まだ3分の1だぞ…やばい

さらに犬越路に向かう途中!ハイドレーションの水がなくなる。暑いのとハイペースで飲み過ぎちまった(´・ω・`)まだ3分の1だぞ…やばい

山♡じゃねーよ!これを書いたのが女子高生なら許すが、おっさんだったら許さん(´・ω・`)笑

山♡じゃねーよ!これを書いたのが女子高生なら許すが、おっさんだったら許さん(´・ω・`)笑

あれはやつか?

あれはやつか?

どーんどーんどーん(´・ω・`)!!ハイテンション!

どーんどーんどーん(´・ω・`)!!ハイテンション!

そして犬越路へ。ここからが実はかなり急坂。凄い危ないルートなので、行く人は十分検証してください。落石がありえます

そして犬越路へ。ここからが実はかなり急坂。凄い危ないルートなので、行く人は十分検証してください。落石がありえます

下りと上りの傾斜がきつすぎる

下りと上りの傾斜がきつすぎる

なんとか犬越路へ。ここまででヤマレコのコースタイムから30分遅れ。ここからロスを埋め、1時間以上早くしなければいけない。体力も減り、水もない中で山中湖を目指せるか不安になる

なんとか犬越路へ。ここまででヤマレコのコースタイムから30分遅れ。ここからロスを埋め、1時間以上早くしなければいけない。体力も減り、水もない中で山中湖を目指せるか不安になる

犬越路避難小屋はめっちゃ立派

犬越路避難小屋はめっちゃ立派

中も綺麗。ここを起点にしてもいいかもですね(´・ω・`)

中も綺麗。ここを起点にしてもいいかもですね(´・ω・`)

とりあえず、大室山に登って今後の行程をGOするか決めようと思い、登る

とりあえず、大室山に登って今後の行程をGOするか決めようと思い、登る

そしてこの大室山がめちゃめちゃキツイ。いままでの行程をこなしてきた身としては拷問(´・ω・`)

そしてこの大室山がめちゃめちゃキツイ。いままでの行程をこなしてきた身としては拷問(´・ω・`)

大室山、参上!疲労困憊ながらかっこつける

大室山、参上!疲労困憊ながらかっこつける

エアーポチも適当感が否めない(´・ω・`)

エアーポチも適当感が否めない(´・ω・`)

水もない!ガスもない!まだ半分以上あってタイムを1時間半短縮しなくてはいけない!うん、ここで撤退!水か食料がなくなったら撤退することにしています(´・ω・`)

水もない!ガスもない!まだ半分以上あってタイムを1時間半短縮しなくてはいけない!うん、ここで撤退!水か食料がなくなったら撤退することにしています(´・ω・`)

またチャレンジするわ−。自分で決めて勝手にやっているけれど、自分に負けたみたいで悔しい(´・ω・`)

またチャレンジするわ−。自分で決めて勝手にやっているけれど、自分に負けたみたいで悔しい(´・ω・`)

帰りは早々!ささっと下山します

帰りは早々!ささっと下山します

沢沿いに通るのですが、きれいなんですよね(*´ω`*`)

沢沿いに通るのですが、きれいなんですよね(*´ω`*`)

水が綺麗なので顔を何度も洗いました。きもちいいー(*´ω`*`)

水が綺麗なので顔を何度も洗いました。きもちいいー(*´ω`*`)

丹沢、素敵なところですね(*´ω`*`)

丹沢、素敵なところですね(*´ω`*`)

下界に降りてきました。バスを二時間待って帰路につきました

下界に降りてきました。バスを二時間待って帰路につきました

帰りは中本に寄って大盛りラーメンとライスを喰らいます。次回は負けないぞ(´;ω;`)

帰りは中本に寄って大盛りラーメンとライスを喰らいます。次回は負けないぞ(´;ω;`)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。