残雪期・南ア〜早川尾根

2024.04.27(土) 3 DAYS

活動データ

タイム

27:24

距離

37.2km

のぼり

4725m

くだり

4087m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
11 時間 44
休憩時間
1 時間 1
距離
16.4 km
のぼり / くだり
2167 / 1135 m
1 4
2 10
1 15
3
41
31
15
37
25
DAY 2
合計時間
10 時間 51
休憩時間
34
距離
11.9 km
のぼり / くだり
1432 / 1794 m
42
30
1 3
12
1
47
20
37
25
12
DAY 3
合計時間
4 時間 48
休憩時間
12
距離
8.7 km
のぼり / くだり
1125 / 1128 m

活動詳細

すべて見る

未だに行ったことがなかった南アルプス。 残雪期に縦走をしてみたくて行ってきました。 当初は、夜叉神峠から甲斐駒、仙丈ヶ岳を経由し、間ノ岳、北岳への周回縦走ルートを予定。 しかし、緩んだ雪の影響でなかなか進まず、縦走装備も相まって足の負荷が予想以上に大きい。 そのため、2日目終了時点で仙丈ヶ岳から間ノ岳への縦走は無理だと判断。 仙丈ヶ岳までを今回の山行としました。 早川尾根は樹林帯、岩稜帯、ハイマツ帯とバリエーション豊か。特にハイマツは登山道が見えなくなるほど成長していました。 アサヨ峰からの眺望が特に素晴らしく、北岳、甲斐駒、仙丈ヶ岳全てが格好良く見えました😊 仙丈ヶ岳からは、南アルプス南部の山々も見え、とても満足しました😊 白根三山は夏に登ろうかな。。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。