ひたすら登り・下った両神山

2016.04.30(土) 10:57 - 2016.04.30(土) 17:18
この連休に秩父・上信越の百名山に遊んだ。 当初の予定は、両神山~至仏山~巻幡山~武尊山~草津白根山。29日に降った雪のために予定を変更し思わぬ山行に・・。初日は奥秩父の両神山です。 ■登山口まで 29日の夕方大阪を出発、このところの労働(タケノコ掘り)のせいか眠く、駒ヶ岳SAで4時間、姥捨SAで3時間仮眠。富岡ICから南下。甘楽町(かんらまち)で斜面に広がる秋畑那須の集落(http://www.sato100.com/?page_id=123)、神流町(かんなまち)で山の斜面に沿って泳ぐ鯉のぼり(http://www.furusato-tax.jp/pickup140128.html)の絶景を満喫。道草しながら奥秩父の集人(あっばど)に遅い10時到着。ただし駐車スペースがいっぱいで登山口から3.5km手前からの出発です。 ■清滝小屋まで 薄川沿いに日向大谷の両神山荘まで舗装路をてくてく。山荘からは、下に渓谷を眺めながら新緑の登山道を進む。ベンチのある会所を経て進むが、このところの疲れからか足が上がらない。フーフー言いながら清滝小屋に到着。山荘付近にはシャクナゲが満開。連休で多い登山者に混じって昼食。 ■頂上まで 小屋からは更に急登。アカヤシオが満開。途中でふくらはぎ、ももがつってきたが、だましだまし登る。狛犬ならぬ狛オオカミの両神神社を抜け、さらに登ると遅い2時半、両神山の小さなピークに到着。頂上からは、奥秩父の山(雲取山、甲武信岳、金峰山)、八ヶ岳山系が見えた。 ■下山 夕方5時半に駐車地点に下山。その足で両神温泉薬師の湯で疲れた足を癒した。こんな状態で山旅が続くのかしらん?と思いつつ、当初予定していたが雪が降った尾瀬方面(至仏山、巻幡山、武尊山)へ向かおうか、それとも草津白根山、高妻山あたりにしようか思案。ひとまず秩父市、皆野町、寄居町から関越道に乗り、渋川の「道の駅こもち」のパーキングホテル泊。今回も年寄りの気まま&無謀な一人旅になりました。

写真

姨捨SAからみた戸隠山、高妻山・・雪が降って真っ白

姨捨SAからみた戸隠山、高妻山・・雪が降って真っ白

甘楽町秋畑那須の斜面に広がる集落景観・・・素晴らしい!

甘楽町秋畑那須の斜面に広がる集落景観・・・素晴らしい!

神流町の巨大な鯉のぼり・・観光名物になっているとか

神流町の巨大な鯉のぼり・・観光名物になっているとか

集人のアスファルト道を約40分歩きます・・遅い到着の罰?

集人のアスファルト道を約40分歩きます・・遅い到着の罰?

日向大谷の登山口にあるマップ

日向大谷の登山口にあるマップ

両神山荘を下から見上げる

両神山荘を下から見上げる

両神神社への山道を登るとすぐに鳥居

両神神社への山道を登るとすぐに鳥居

新緑の中を進みます

新緑の中を進みます

左は絶壁

左は絶壁

会所と呼ばれる地点(道が崩壊している七滝沢コースとの分岐)に到着、ベンチがある。

会所と呼ばれる地点(道が崩壊している七滝沢コースとの分岐)に到着、ベンチがある。

同時刻に出発した、水戸から来た中年女性(車はVW)にここで抜かれた

同時刻に出発した、水戸から来た中年女性(車はVW)にここで抜かれた

丁目を示す石碑が次々に出てくる

丁目を示す石碑が次々に出てくる

弘法之井戸・・弘法大師の湧き水伝説はあちこちにあるが、本当に奥秩父まで来た?

弘法之井戸・・弘法大師の湧き水伝説はあちこちにあるが、本当に奥秩父まで来た?

清滝小屋に到着、シャクナゲがきれい

清滝小屋に到着、シャクナゲがきれい

大きな岩

大きな岩

急登・・このあたりで腿(もも)がつってきた

急登・・このあたりで腿(もも)がつってきた

両神神社

両神神社

両神神社のオオカミ・・めずらしいようです

両神神社のオオカミ・・めずらしいようです

アカヤシオ

アカヤシオ

秩父の町の方面でしょうか?

秩父の町の方面でしょうか?

頂上まで一息

頂上まで一息

たくさんの登山者で賑わっています

たくさんの登山者で賑わっています

遠くに八ケ岳山塊が見えている

遠くに八ケ岳山塊が見えている

甲武信ヶ岳方面

甲武信ヶ岳方面

雲取山方面

雲取山方面

ぎざぎざ葉っぱ、ピンクの花・・エイザンスミレ?

ぎざぎざ葉っぱ、ピンクの花・・エイザンスミレ?

両神山荘まで下山・・いい雰囲気です

両神山荘まで下山・・いい雰囲気です

人が住まない集人の民家。深い庇、柱を見せた美しい真壁・・美しい!

人が住まない集人の民家。深い庇、柱を見せた美しい真壁・・美しい!

道沿いのオダマキ

道沿いのオダマキ

愛車が待つ出発地点に到着・・・ほっ

愛車が待つ出発地点に到着・・・ほっ

両神温泉薬師の湯

両神温泉薬師の湯

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。