丹沢主脈ピストン(大倉-塔ノ岳-丹沢山-蛭ヶ岳)

2024.04.28(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
11 時間
休憩時間
1 時間 29
距離
25.2 km
のぼり / くだり
2335 / 2335 m
12
23
5
5
30
23
19
10
10
29
8
8
22
21
8
7
35
10
10
19
27
31
7
5
22
14
23

活動詳細

すべて見る

鍋割山・塔ノ岳周回が思ったよりもキツくなかったため、これなら蛭ヶ岳もいけるのではと大倉-塔ノ岳-丹沢山-蛭ヶ岳をピストンしてきました。 天気が良く丹沢主脈線を存分に味わうことができましたが、復路でスタミナが切れてしまい日没までの下山ができませんでした。 今までの山行でペースは0.5や0.6で動けていたため、その計算で計画を立ててしまいましたが、当然ですが距離が延びればペースも落ちてしまうわけで、もっと自分の実力に見合った計画を立てるべきでしたし、当日も丹沢山で引き返す、という判断をすべきだったと思います。 大倉からの最終バスに間に合う形で降りてくることはできたものの課題が多く残る山行となりました。

塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 序盤は気持ちのいい林道が続きます
序盤は気持ちのいい林道が続きます
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 急登にはいりました。しんどいですが振り向けばいい景色。癒されます。
急登にはいりました。しんどいですが振り向けばいい景色。癒されます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 4月の末なのですが桜?が咲いてました。ソメイヨシノではなさそう。マメザクラ、とかになるのでしょうか。
4月の末なのですが桜?が咲いてました。ソメイヨシノではなさそう。マメザクラ、とかになるのでしょうか。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 少し雲かぶってますが富士山も見えて気持ちが良かったです。
少し雲かぶってますが富士山も見えて気持ちが良かったです。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 2時間ちょっとかけて塔ノ岳に到着。ここでまだ1/4なので少しだけおにぎりなどを食べて出発します。
2時間ちょっとかけて塔ノ岳に到着。ここでまだ1/4なので少しだけおにぎりなどを食べて出発します。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 空の青のグラデーションが綺麗でした。
空の青のグラデーションが綺麗でした。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢山へ向けて進みます。
丹沢山へ向けて進みます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 こちらも花がたくさん咲いていて、登山しながら花見とすごく贅沢な時間でした。
こちらも花がたくさん咲いていて、登山しながら花見とすごく贅沢な時間でした。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 あせびも綺麗に咲いていました。
あせびも綺麗に咲いていました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 富士山は少し雲がでてきました。蛭ヶ岳までもって欲しい。
富士山は少し雲がでてきました。蛭ヶ岳までもって欲しい。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢の主脈線をひたすら歩いていきます。
丹沢の主脈線をひたすら歩いていきます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 何やら渓谷が見えます。
何やら渓谷が見えます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢山に到着です。
丹沢山に到着です。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 富士山は雲で見えず。雲は富士山型ですが。。
富士山は雲で見えず。雲は富士山型ですが。。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢山にも山荘がありました。
丹沢山にも山荘がありました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 まだまだ先は長いため急ぎます。ここの3.3kmがすごく長く感じました。
まだまだ先は長いため急ぎます。ここの3.3kmがすごく長く感じました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 見晴らしのいい稜線歩きが続きます。左奥に見えているのが蛭ヶ岳。なかなか近くならない。
見晴らしのいい稜線歩きが続きます。左奥に見えているのが蛭ヶ岳。なかなか近くならない。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 日本むかし話みたいな山越が続きます。
日本むかし話みたいな山越が続きます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 ここら辺は山崩れしている箇所が多いですね。慎重に歩きます。
ここら辺は山崩れしている箇所が多いですね。慎重に歩きます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 岩場は滑落の危険もあるので、ここも慎重におります。あともうひと登りで蛭ヶ岳っ。
岩場は滑落の危険もあるので、ここも慎重におります。あともうひと登りで蛭ヶ岳っ。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 蛭ヶ岳山荘につきました。蛭カレーはやってたように思いますが、塔ノ岳で食べたハムたまごパンで少し気持ち悪くなってしまい、食べず終い。再訪して食べたいところ。
蛭ヶ岳山荘につきました。蛭カレーはやってたように思いますが、塔ノ岳で食べたハムたまごパンで少し気持ち悪くなってしまい、食べず終い。再訪して食べたいところ。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 登ってきた道が見渡せます。
登ってきた道が見渡せます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 山荘の脇を通るともう少し広い広場になってます。
山荘の脇を通るともう少し広い広場になってます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 5時間かかって蛭ヶ岳到着。達成感はあったものの、日没までに帰られるのか不安になっていました。
5時間かかって蛭ヶ岳到着。達成感はあったものの、日没までに帰られるのか不安になっていました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 だいぶ疲れてますが頑張って帰ります。
だいぶ疲れてますが頑張って帰ります。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 来る時も通った岩場。慎重に登ります。
来る時も通った岩場。慎重に登ります。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 往路では素通りした不動ノ峰休憩所。最近できたばかりなのかかなり綺麗でした。ここで数分休憩します。
往路では素通りした不動ノ峰休憩所。最近できたばかりなのかかなり綺麗でした。ここで数分休憩します。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 画面中央より少し左にあるのが塔ノ岳。まずはあそこまで行かないとお話にならないので、先を急ぎます。
画面中央より少し左にあるのが塔ノ岳。まずはあそこまで行かないとお話にならないので、先を急ぎます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 きれいな花に癒されます。
きれいな花に癒されます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 塔ノ岳まであと1.1km。疲労困憊です。
塔ノ岳まであと1.1km。疲労困憊です。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 塔ノ岳まで戻ってきました。富士山はうっすらみえました。日没が近い。
塔ノ岳まで戻ってきました。富士山はうっすらみえました。日没が近い。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 大倉尾根を降りていきます。
大倉尾根を降りていきます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 結局日没には間に合わずヘッドライトを使って降りてきました。大倉からのバスの最終がこの日は19時38分でしたので、そちらには間に合いましたが、日没までには下山できるように計画すべきですし、反省点の多い山行となりました。
結局日没には間に合わずヘッドライトを使って降りてきました。大倉からのバスの最終がこの日は19時38分でしたので、そちらには間に合いましたが、日没までには下山できるように計画すべきですし、反省点の多い山行となりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。