⛩️伝説の於菊稲荷神社へ

2019.02.16(土) 日帰り
kiserin
kiserin

活動データ

タイム

02:47

距離

14.5km

上り

153m

下り

80m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

⛩️神社レポなので興味ない方はスルーしてね? 😀最近気になる神社があってぷらっと行って来ました。(^_-)-☆ 群馬県高崎市に鎮座する「於菊稲荷神社」です。この神社を知ったのは昨年暮れに買った1冊の📖本からです🤩読めば読むほど妙に惹かれるようになり行って見たくなりました。(൦◟̆◞̆൦)♡‧˚₊*̥ 高崎なら🏠自宅から一般道でも二時間程度あれば行けるので、🚙💭ドライブがてらちょうど良い距離です。それに帰りは😌♨️温泉に入って🍴😋美味しいランチを食べてゆっくり帰れば良いしね~(*´罒`*)ニヒヒ♡ ※於菊稲荷神社伝説について、神社ウェブサイトより引用させて頂きました。 【お稲荷さんと於菊のお話】 江戸時代 新町に於菊という心優しく美しい娘がおりました。 於菊はいつも稲荷神社で 近所の子供たちの面倒をみており、皆に慕われておりました。 ある日、重い病にかかり住む所を失いました。 子供達の親が不憫に思い、稲荷神社の側に小屋を建て交代で看病しました。 三年の月日が流れたある夜、稲荷の神様が夢枕に現れ 人々のために尽くすようにと於菊に告げたのです。 お告げと同時に病は全快し、稲荷神社の巫女になりました。 熱心に神明奉仕を続けるうち、神秘的な力を授かった於菊の元には、近隣、遠方から多くの参拝者が相談に訪れました。 困りごとは 稲荷の於菊に聞け、於菊の稲荷に参ろうと、いつしか於菊稲荷神社と呼ばれるようになりました。 今でも於菊は大好きなお稲荷さん(神様)のお手伝いをしているそうです。 🚗💨8時半に自宅を出発して10時過ぎに⛩️神社に到着!😀意外と早く着きました。!👱桜井識子さんとの時と同じ、通り沿いの3台ほどのスペースに車を止める事が出来ました。ラッキーハ( *ᐢ´꒳`ᐢ* )イ! ⛩️⛩️⛩️連鳥居の参道に進み少し歩き始めると、私の左袖が誰かに引っ張られる感触が伝わりました。🙄おっ!於菊さん来たのかな?でも私には於菊さんの姿は見えません、でも絶対にここに居ると確信しました。‪⸜(*ˊᵕˋ* )⸝‬ すると今度は突然風が吹き始めました。まるで歓迎されたような気分です。 実はこの於菊さん、いつもこの神社に居て👻見える人には見えるそうです~案内もしてくれるとか? 恐らく於菊さんはこの神社で眷属神が絶えぬよう護り続けているのでしょうね?(൦◟̆◞̆൦)♡‧˚₊*̥ 是非!お近くの方も遠くの方も、於菊さんに会いに行かれてみてください。 😎信じるか信じないかはあなた次第です。 於菊稲荷神社公式サイト https://okiku-inari.jimdo.com/ ⛩️於菊稲荷神社 〒370-1301 群馬県高崎市新町247 TEL 0274-42-3303 🙏オチマイ

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす