東赤石山→西赤石山の縦走(自転車デポ)

2016.04.30(土) 08:35 - 2016.04.30(土) 15:32
ゴールデンウィーク初日は仕事。3日目は,家族から「どこかに連れて行け~!」というリクエストで,広島市内へ買い物へ連れて行くことに決定… ゴールデンウィーク前半は,「2日目しかないじゃん…」 せっかくのお休み…どこか遠征したい… 三嶺~剣山縦走は前泊(車中泊)で攻めると前々から決めている… 石鎚山…山頂はすごい人でごった返しているだろう… 「おっ!タヌキさんたちが,この前縦走された赤石山があるじゃん!」 と今年の目標の一つである赤石山縦走に行ってきました。 以下,感想です。 東赤石山から前赤石山麓(ふもと)までの岩山ピークハントは,危険個所が多い場所なのかなあと思い,ザイル等も準備して行きましたが,思っていたより安全でザイル等を使用することはありませんでした。のこぎりのような稜線がいくつも見られますが,そこを歩くことはなく,巻くルートになっています。ただし,岩場だけに踏み跡がかなり不明瞭で,どのルートを選択すればよいか迷いますが,それはそれで楽しめました。あまり選択されないルートのようですけれど… 今回の縦走で前赤石山のピークハントはできませんでした。取り付き場所が分からないままルートを進み続け,ふと気が付くと前赤石山を巻くコースを歩いていました。というか、このルートが正規の縦走ルートのようです。 結果として、その方がよかったように思います。初めての山でソロの自分としては… 西側から見ると、かなり見た目危険な雰囲気の山でしたので…。 次回の楽しみにとっておくこととしました。 標高差が1000mあり、東赤石山頂まで、長い急登が続きますが、天気もよく,石鎚山をはじめとする美しい四国の山々や瀬戸内海が見え,楽しい稜線歩きとなりました。

写真

東赤石登山道入口

東赤石登山道入口

しばらく杉林を進んでいきます。

しばらく杉林を進んでいきます。

ここを右に行きました。

ここを右に行きました。

沢に沿って登って行きます。

沢に沿って登って行きます。

夏は涼しそう…

夏は涼しそう…

沢というより滝になってきました。

沢というより滝になってきました。

杉林をぬけ広葉樹林

杉林をぬけ広葉樹林

岩が多いですが,浮石はなく安定していて,歩きやすかったです。

岩が多いですが,浮石はなく安定していて,歩きやすかったです。

同好会のみなさんありがとう。

同好会のみなさんありがとう。

東赤石山山頂到着

東赤石山山頂到着

景色最高!

景色最高!

これから歩く縦走ルート…見た目ちょっとビビりますが

これから歩く縦走ルート…見た目ちょっとビビりますが

見た目ほど危険ではありませんでした。

見た目ほど危険ではありませんでした。

この辺りは踏み跡が明確にあります。

この辺りは踏み跡が明確にあります。

あざまっす!

あざまっす!

リボンもあります。

リボンもあります。

八巻山山頂

八巻山山頂

次のピークをめざす…

次のピークをめざす…

岩…岩…岩だらけ…

岩…岩…岩だらけ…

踏み跡を探しながら進む…

踏み跡を探しながら進む…

すごっ!

すごっ!

ここを下ってきた。

ここを下ってきた。

目の前の二つのピークをめざす

目の前の二つのピークをめざす

岩の稜線左側に巻くルート…

岩の稜線左側に巻くルート…

それして、すごい岩場です、

それして、すごい岩場です、

赤石山荘が見える

赤石山荘が見える

かなり楽しい岩遊び

かなり楽しい岩遊び

二つのピーク頂上には何もなし

二つのピーク頂上には何もなし

こんなに長い岩場を縦走するのは初めてです。

こんなに長い岩場を縦走するのは初めてです。

浮石はなく安定しています。

浮石はなく安定しています。

一般的な縦走路に合流…

一般的な縦走路に合流…

このお兄さんが岩場の途中から自分を心配して同行してくださいました。ありがとうございました。「ここの岩遊びに来たんだ」と言っておられました。

このお兄さんが岩場の途中から自分を心配して同行してくださいました。ありがとうございました。「ここの岩遊びに来たんだ」と言っておられました。

次に目指すは前赤石山

次に目指すは前赤石山

その奥に西赤石山

その奥に西赤石山

ゴールの別子ダムも見える。

ゴールの別子ダムも見える。

ルートを進んでいると,絶壁が出現…

ルートを進んでいると,絶壁が出現…

落ちたら,どこまで行くかな~

落ちたら,どこまで行くかな~

気が付くと前赤石山の巻きルートだった  …っていうか,これが正式ルートらしい…

気が付くと前赤石山の巻きルートだった …っていうか,これが正式ルートらしい…

物住頭山頂到着

物住頭山頂到着

前赤石山を振り返る…次回は挑戦してみようかな…でも取り付き場所がわかんなかったし…しかも、西側のルートは、…見た目、かなりヤバイっす!

前赤石山を振り返る…次回は挑戦してみようかな…でも取り付き場所がわかんなかったし…しかも、西側のルートは、…見た目、かなりヤバイっす!

最後の西赤石山へ

最後の西赤石山へ

南に美しい四国の山々…

南に美しい四国の山々…

北に瀬戸内海…

北に瀬戸内海…

西赤石山到着

西赤石山到着

1番奥に見えるのが石鎚山…

1番奥に見えるのが石鎚山…

下山開始

下山開始

このあたりのツツジはこれからのようです。

このあたりのツツジはこれからのようです。

こちらのルートはお金がかかっています。

こちらのルートはお金がかかっています。

鉱物を多く含んだ石…光っています。さすが銅山跡…

鉱物を多く含んだ石…光っています。さすが銅山跡…

沢に出ました。

沢に出ました。

きれいなトイレです。

きれいなトイレです。

明治時代の遺構…

明治時代の遺構…

ゴールの駐車場に到着!

ゴールの駐車場に到着!

ここからこの相棒と東赤石登山口まで…ほぼ下りで爆走できます。約5km程度(所要時間10分)

ここからこの相棒と東赤石登山口まで…ほぼ下りで爆走できます。約5km程度(所要時間10分)

スタート地点に到着。数珠つなぎに並んで路上駐車して車が数台になっていました。

スタート地点に到着。数珠つなぎに並んで路上駐車して車が数台になっていました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。