【ご当地アルプス⑤】紀泉アルプス

2016.04.30(土) 09:01 - 2016.04.30(土) 15:18
JR山中渓駅~第2パノラマ~第1パノラマ~四ノ谷山~雲山峰~井関峠~籖法ヶ嶽(東峰)~籖法ヶ嶽(西峰)~大福山~俎石山~俎石山北展望台~大福山~奥辺峠~八王子跡道〜JR六十谷駅 ※地元のA氏、B氏とコミュニケーションが過ぎて40分ほどロスがあります(^O^) ✂-----㋖㋷㋣㋷線-----✂ 当初はJR山中渓駅から南海孝子駅まで縦走を考えましたが、奥辺峠から西は歩く人が少なく、藪化して羊歯と蜘蛛の巣が半端じゃないようなので紀の川方面の六十谷に下りました⤵︎ 縦走は機会があれば冬場にでも・・・? ほとんど国有林の樹林帯なので杉の植林と違って気持ちよく尾根歩きが出来ます。適度に見晴らしのあるポイントがあって泉南、大阪湾、紀ノ川流域、淡路島の展望も素晴らしいです(*^o^*) ご当地アルプスと言えども岩稜や激しい登降差を感じるものですが、岩場もなく程よいアップダウンでした(笑) 個人的にはホームの六甲山の尾根道を歩いているように感じましたので○○アルプスには程遠いような・・・?(紀泉アルプスファンの方ごめんなさい!) 【備忘録】 ●これまでに走破したご当地アルプス 六甲・摩耶・須磨・金勝・播磨・小野・多紀・新龍・和気・各務原・加西アルプス ●これまでに走破したご当地富士 省略 本日の報告!終わりですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

写真

9時02分 JR山中渓駅をスタート JRの大阪府下の駅で1日の乗車人数が最も少ない駅だそうです‼︎

9時02分 JR山中渓駅をスタート JRの大阪府下の駅で1日の乗車人数が最も少ない駅だそうです‼︎

銀のさらではなく、銀の峰登山口に進みます(^O^)

銀のさらではなく、銀の峰登山口に進みます(^O^)

直ぐにある民家の横の登山口 行き成りの急登 後から考えるとここが一番キツかった(^^;;

直ぐにある民家の横の登山口 行き成りの急登 後から考えるとここが一番キツかった(^^;;

第2パノラマから関空

第2パノラマから関空

こんな感じです!

こんな感じです!

鎖場① 必要でないような・・・?

鎖場① 必要でないような・・・?

鎖場② 此処も必要でないような・・・?

鎖場② 此処も必要でないような・・・?

第1パノラマ

第1パノラマ

りんくうゲートTと関空連絡橋

りんくうゲートTと関空連絡橋

関空

関空

明石海峡大橋の淡路側主塔 スッキリではないけれど見えていました(*^o^*)

明石海峡大橋の淡路側主塔 スッキリではないけれど見えていました(*^o^*)

こんな感じです!

こんな感じです!

四ノ谷山

四ノ谷山

こんな感じです!

こんな感じです!

一度は登って見たいご当地富士 龍門山(紀州富士)

一度は登って見たいご当地富士 龍門山(紀州富士)

雲山峰 標高490m 雲よりはるかに低い本日の最高峰ですよー

雲山峰 標高490m 雲よりはるかに低い本日の最高峰ですよー

三角点(((^。。^)バ(^^*)))

三角点(((^。。^)バ(^^*)))

こんな感じです!

こんな感じです!

紀の川方面

紀の川方面

紀の川河口方面

紀の川河口方面

籤法ヶ岳東峰 展望なし!

籤法ヶ岳東峰 展望なし!

こんな感じです!

こんな感じです!

籤法ヶ岳西峰 南側の展望が開けています⤴︎

籤法ヶ岳西峰 南側の展望が開けています⤴︎

和歌の浦

和歌の浦

こんな感じです!

こんな感じです!

大福山から関電多奈川発電所

大福山から関電多奈川発電所

こんな感じです!

こんな感じです!

俎石山 展望なし!

俎石山 展望なし!

こんな感じです!

こんな感じです!

俎石山北展望台 関空の展望が抜群↑

俎石山北展望台 関空の展望が抜群↑

りんくうゲートTと関空連絡橋

りんくうゲートTと関空連絡橋

関空

関空

こんな感じです!

こんな感じです!

趣のある尾根①

趣のある尾根①

紀泉高原は国有林です! 植林の杉林はなしですよ〜

紀泉高原は国有林です! 植林の杉林はなしですよ〜

趣のある尾根②

趣のある尾根②

奥辺峠 札立山方面に進み南海孝子駅まで縦走も考えたましが、羊歯と蜘蛛の巣が半端じゃないそうなのでヤメました⤵︎

奥辺峠 札立山方面に進み南海孝子駅まで縦走も考えたましが、羊歯と蜘蛛の巣が半端じゃないそうなのでヤメました⤵︎

一番左から下りて来ました。

一番左から下りて来ました。

JR六十谷駅 登山口から35分下りました⤵︎此処からスタートはイヤですね~

JR六十谷駅 登山口から35分下りました⤵︎此処からスタートはイヤですね~

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。