蓼科山

2016.04.30(土) 07:29 - 2016.04.30(土) 14:13
GW山行②蓼科山 キャンプ場から近い蓼科山へ。 おにぎり山は前々から気になっていたので今回トライ。 南側の登山口から向かう。朝から快晴で期待できそうだ。 駐車場にはバイオトイレあり助かる。 さくっと準備して向かう。 道中は雪なし。 南側斜面なのかしら。 しばらく進むと坂がはじまったが急坂でもない感じ。 寒く冷えていたせいか霜柱だけはばっちり。 途中から岩が混じってきて岩登りが少しはじまる。 この感じは編笠登った時ににてる。 危険個所特になく高度をあげていくと南アルプスこんにちは。 朝から登ると気持ちよい。 すたすたいけていよいよ開けると岩だらけ、楽しい。つか雪ねー。 あっという間に山頂。2時間半くらいかな。 山頂岩だらけだけど平たいw。プリンアラモードに見えるわけだ。 360度景色見渡せていいー。北横も立派なのね。荒船や妙義もわかった。 風も穏やかで気持ちよい。 ちょろっと山頂散策して、ピストンじゃいまいちだから周遊コースへ。 蓼科山荘へ向かうがどうやら雪があるっぽぃ。 チェーンアイゼン装着して進む。北側結構雪残ってるのねー。 坂もそれなりにあるし、用意しておいてよかった。 意外と登ってくる人多い。しかもアイゼンなしの人も、下り平気なんかな。 北側からの方が距離短く楽ちんコースなのかもしれないけど、 南側の方が楽だわこんなんじゃ。 蓼科山荘を過ぎてアイゼン外して天祥寺原へ。 誰もこない不人気コースw 細いし雪ところどころある、けど問題なし。 下山して岩だらけの沢みたいなところでお昼。 下ると笹地獄。ルートはしっかりしてるし沢に沿っていけば問題なし。 分岐から竜源橋へ。 途中、蓼科の立派なおむすび形がwうーむお見事。 帰りはのんびり川に沿いながら進む。 あいかわらず誰もこない。静か。 いいなーこののんびりルート。しかしなかなかゴールがこない。 ようやく道路と合流して駐車場まで道歩き。 終了。 ピストンの方が短いけど、周遊できた方が楽しいなやっぱり。 今度は雪山の蓼科登ってみたいところ。

写真

もりもり霜柱

もりもり霜柱

南アルプス

南アルプス

岩ゾーン

岩ゾーン

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。