八溝山

2024.04.23(火) 日帰り

活動データ

タイム

02:34

距離

4.5km

のぼり

390m

くだり

387m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 34
休憩時間
55
距離
4.5 km
のぼり / くだり
390 / 387 m
29
56
16

活動詳細

すべて見る

4月にもう1回山に行きたいが空いている日はここだけ。天気よろしからず。が、こういう微妙な天候の時用にもいくつか候補がありまして、コスパもタイパも悪いけど行ってきました八溝山。 旧参道と言われる湧水群コースから歩き始めるつもりだったが上手く行かず、結局日輪寺から時計回りに歩きました。 終始もくもく、標高上がるとガスガス、山頂は雨がポツポツで眺望ゼロでしたが、花は楽しめましたし、さしあたり数年前からの懸念事項だった茨城最高峰を片付ける事が出来て良かったです

八溝山・池ノ平 日輪寺より出発だがいきなり下る
日輪寺より出発だがいきなり下る
八溝山・池ノ平 マムシグサ 今日はピンボケ写真が多いのであらかじめご容赦
マムシグサ 今日はピンボケ写真が多いのであらかじめご容赦
八溝山・池ノ平 これは何スミレかね
これは何スミレかね
八溝山・池ノ平 これもスミレでしょう
これもスミレでしょう
八溝山・池ノ平 ここがこの日の最低標高。橋を渡ったらプチ花畑になってて癒やされた
ここがこの日の最低標高。橋を渡ったらプチ花畑になってて癒やされた
八溝山・池ノ平 可愛らしい花、名前検索中
可愛らしい花、名前検索中
八溝山・池ノ平 ピンボケボケ
ピンボケボケ
八溝山・池ノ平 下手くそ 花に罪はない
下手くそ 花に罪はない
八溝山・池ノ平 ワイド写真
ワイド写真
八溝山・池ノ平 黄色い花。
黄色い花。
八溝山・池ノ平 可憐だ
可憐だ
八溝山・池ノ平 。。。
。。。
八溝山・池ノ平 カタクリ。凄い数のカタクリが登山道沿いに咲いている。生憎全てこんな感じ。全部反り返ったら圧巻だろう
カタクリ。凄い数のカタクリが登山道沿いに咲いている。生憎全てこんな感じ。全部反り返ったら圧巻だろう
八溝山・池ノ平 これもスミレでしょう
これもスミレでしょう
八溝山・池ノ平 金性水。八溝山は湧水が多い。水戸光圀公が命名したそうな。この金性水のみ水量が豊富かつ清潔に見えたので飲んでみたがとてもふくよかな甘みのある水だった。流石日本名水百選に選ばれた水だ
金性水。八溝山は湧水が多い。水戸光圀公が命名したそうな。この金性水のみ水量が豊富かつ清潔に見えたので飲んでみたがとてもふくよかな甘みのある水だった。流石日本名水百選に選ばれた水だ
八溝山・池ノ平 中腹は大体こんな感じ。
中腹は大体こんな感じ。
八溝山・池ノ平 鉄水流
鉄水流
八溝山・池ノ平 金性水の次の鉄水流から八丁坂が始まる。一直線の直登。
金性水の次の鉄水流から八丁坂が始まる。一直線の直登。
八溝山・池ノ平 前の写真で見えていた所を全部登り、次に現れた階段もなかば片付けた所で次のが見えて立ち止まってしまった(笑)
前の写真で見えていた所を全部登り、次に現れた階段もなかば片付けた所で次のが見えて立ち止まってしまった(笑)
八溝山・池ノ平 白毛水
白毛水
八溝山・池ノ平 銀性水 水は出ていません。もう一つ龍毛水を含めて五水と呼ばれているらしい。
銀性水 水は出ていません。もう一つ龍毛水を含めて五水と呼ばれているらしい。
八溝山・池ノ平 白馬像が見えたらゴール間近
白馬像が見えたらゴール間近
八溝山・池ノ平 鳥居前から。後に八溝嶺神社が見えている。あそこが山頂だ。
鳥居前から。後に八溝嶺神社が見えている。あそこが山頂だ。
八溝山・池ノ平 ちょっとぼかして
ちょっとぼかして
八溝山・池ノ平 しめ縄なしで
しめ縄なしで
八溝山・池ノ平 山頂到着。お城みたいのは展望台。あまり趣味が良いとは言えないが、今回は雨宿りさせてもらったので文句を言ってはいけないか
山頂到着。お城みたいのは展望台。あまり趣味が良いとは言えないが、今回は雨宿りさせてもらったので文句を言ってはいけないか
八溝山・池ノ平 山頂標識
山頂標識
八溝山・池ノ平 ケルンに何かある
ケルンに何かある
八溝山・池ノ平 なかなか味がある。誰かが置いていったのだろうか。自分には新幹線にしか見えないが、茨城には新幹線の停車する駅はない
なかなか味がある。誰かが置いていったのだろうか。自分には新幹線にしか見えないが、茨城には新幹線の停車する駅はない
八溝山・池ノ平 展望台のてっぺん。当然ですが誰もいません
展望台のてっぺん。当然ですが誰もいません
八溝山・池ノ平 展望台から八溝山神社と山頂標識を見下ろす
展望台から八溝山神社と山頂標識を見下ろす
八溝山・池ノ平 展望台で珈琲休憩。その後下山
展望台で珈琲休憩。その後下山
八溝山・池ノ平 特筆することもなく日輪寺まで下りてきた 境内の桜がかろうじて残っている
特筆することもなく日輪寺まで下りてきた 境内の桜がかろうじて残っている
八溝山・池ノ平 今日咲いたんじゃないかと思えるくらいの鮮やかなシャクナゲが、このモノクロの世界に見事な彩りを与えている
今日咲いたんじゃないかと思えるくらいの鮮やかなシャクナゲが、このモノクロの世界に見事な彩りを与えている
八溝山・池ノ平 シャクナゲその2
シャクナゲその2
八溝山・池ノ平 桜とシャクナゲと日輪寺本堂
桜とシャクナゲと日輪寺本堂
八溝山・池ノ平 シャクナゲアップ
シャクナゲアップ
八溝山・池ノ平 シャクナゲアップその2
シャクナゲアップその2
八溝山・池ノ平 これだとお堂が見えないので仏様か住職様に怒られるね
これだとお堂が見えないので仏様か住職様に怒られるね
八溝山・池ノ平 水仙
水仙
八溝山・池ノ平 少し移動して鷲子山。向かって左手が栃木県、右手が茨城県だそうです
少し移動して鷲子山。向かって左手が栃木県、右手が茨城県だそうです
八溝山・池ノ平 なかなか立派な山門
なかなか立派な山門
八溝山・池ノ平 鷲子山の千年杉
鷲子山の千年杉
八溝山・池ノ平 この存在感を伝えるには自分の撮影技術では無理だ
この存在感を伝えるには自分の撮影技術では無理だ
八溝山・池ノ平 鷲子山神社はフクロウ推しの神社のようだ。しかしこれに拝む気にはなれん
鷲子山神社はフクロウ推しの神社のようだ。しかしこれに拝む気にはなれん
八溝山・池ノ平 カヤの大木も このあとは温泉に入って帰りました。来月は青空のもと登山したいです
カヤの大木も このあとは温泉に入って帰りました。来月は青空のもと登山したいです

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。