八溝山

2024.04.21(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:02

距離

14.3km

のぼり

715m

くだり

719m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 2
休憩時間
25
距離
14.3 km
のぼり / くだり
715 / 719 m
3 19
3 3

活動詳細

すべて見る

今日はニリンソウの花を見に行きたく、ヤマップの活動日記を色々と検索して、まだ行っていない八溝山へ。 ニリンソウ以外にも色々と花が咲いていることと、オオルリに出会った情報があったので、オオルリに出会いたいなと、目的はこの2点。 昨日も今朝もYouTubeでオオルリの鳴き声や特徴を事前勉強。 車から降りて林道を少し戻る際からオオルリのさえずりが聞こえる! 近くで鳴き声がするたびに木の上でてっぺん辺りを見回す、上を向き過ぎて首が痛い。 ちょうど鳥が飛んで、止まるところを確認。大きさからして多分オオルリだと、相方さんが写真を撮ってくれました。 私はちょっと遠く過ぎるので、カメラを構えるのを諦めて眺める、距離があるのと逆光で青くは見えない。 林道はスミレの花やニリンソウがあちこちに咲いているので、鳥を探して首がいたくなるほど上をみたり、足元の草花を見たりと忙しい。 長い林道歩きは退屈せず楽しかった。 帰りはゆるゆるコースにしたかったので、分岐では左回りを選択。 八溝山山頂付近は笹藪ゾーンがあり、少し分かりにくい所がありました。 山頂から降る遊歩道は、イワウチワやカタクリ、ニリンソウと花がたくさん咲いていて、また沢沿はオオルリのさえずり。 久々の長い距離の散策でしたが、ゆったりまったり花と鳥の観察をしながら相方さんと楽しんだ八溝山でした😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。