金峰山(甲州御岳山).丸山

2024.04.21(日) 日帰り

どこも天気予報良くないので迷った末、金峰山へ さすがに瑞牆山と2山は無理だと思ってたけど金峰山だけでこんなにキツイとは😢 ちょと楽しいってレベルではなかった💧 岩と根っこ、さらに残雪が凍結しててただでさえ急登なのに転倒要素満載でした 山頂から下山までたびたび一緒だった若者3人組と何回コケたか話してて2回って答えたけどゴメン さらにチェンスパ履いてコケたんで3回だった😅

富士見小屋から🗻
頭に雲がかかってました

富士見小屋から🗻 頭に雲がかかってました

富士見小屋から🗻 頭に雲がかかってました

大日岩
岩と言うより山💦

大日岩 岩と言うより山💦

大日岩 岩と言うより山💦

大日岩の奥に八ヶ岳

大日岩の奥に八ヶ岳

大日岩の奥に八ヶ岳

少しガスってて幻想的だった
肉眼だと

少しガスってて幻想的だった 肉眼だと

少しガスってて幻想的だった 肉眼だと

🗻
まだ頭に雲がかかってる

🗻 まだ頭に雲がかかってる

🗻 まだ頭に雲がかかってる

瑞牆山と八ヶ岳

瑞牆山と八ヶ岳

瑞牆山と八ヶ岳

山頂見えた
見た瞬間、引き返すの勇気かなとふと考えた

山頂見えた 見た瞬間、引き返すの勇気かなとふと考えた

山頂見えた 見た瞬間、引き返すの勇気かなとふと考えた

何撮ったんだろ
いずれにしても暴力的だ

何撮ったんだろ いずれにしても暴力的だ

何撮ったんだろ いずれにしても暴力的だ

🗻
今度は頭の先だけ笑

🗻 今度は頭の先だけ笑

🗻 今度は頭の先だけ笑

振り返って今日登った稜線

振り返って今日登った稜線

振り返って今日登った稜線

山頂もう少し

山頂もう少し

山頂もう少し

金櫻神社鳥居と御神体の五丈岩

金櫻神社鳥居と御神体の五丈岩

金櫻神社鳥居と御神体の五丈岩

金峰山山頂
八ヶ岳バックに

金峰山山頂 八ヶ岳バックに

金峰山山頂 八ヶ岳バックに

木が古くて外れてる山頂標
2598.0Mとあります

木が古くて外れてる山頂標 2598.0Mとあります

木が古くて外れてる山頂標 2598.0Mとあります

帰って調べたらイワヒバリという鳥でした

帰って調べたらイワヒバリという鳥でした

帰って調べたらイワヒバリという鳥でした

今日の山頂飯

今日の山頂飯

今日の山頂飯

雲が稜線を超えて行くのをラーメンすすりながら見てました

雲が稜線を超えて行くのをラーメンすすりながら見てました

雲が稜線を超えて行くのをラーメンすすりながら見てました

山頂コーヒーとスイーツ

山頂コーヒーとスイーツ

山頂コーヒーとスイーツ

よくこんな所歩けたなと

よくこんな所歩けたなと

よくこんな所歩けたなと

上りに見落としてた丸山
かまぼこの板と思われる

上りに見落としてた丸山 かまぼこの板と思われる

上りに見落としてた丸山 かまぼこの板と思われる

🦌

🦌

富士見小屋から🗻 頭に雲がかかってました

大日岩 岩と言うより山💦

大日岩の奥に八ヶ岳

少しガスってて幻想的だった 肉眼だと

🗻 まだ頭に雲がかかってる

瑞牆山と八ヶ岳

山頂見えた 見た瞬間、引き返すの勇気かなとふと考えた

何撮ったんだろ いずれにしても暴力的だ

🗻 今度は頭の先だけ笑

振り返って今日登った稜線

山頂もう少し

金櫻神社鳥居と御神体の五丈岩

金峰山山頂 八ヶ岳バックに

木が古くて外れてる山頂標 2598.0Mとあります

帰って調べたらイワヒバリという鳥でした

今日の山頂飯

雲が稜線を超えて行くのをラーメンすすりながら見てました

山頂コーヒーとスイーツ

よくこんな所歩けたなと

上りに見落としてた丸山 かまぼこの板と思われる

🦌

この活動日記で通ったコース

金峰山(瑞牆山荘)

  • 07:58
  • 10.7 km
  • 1206 m
  • コース定数 30

瑞牆山の登山拠点でもある瑞牆山荘(駐車場・バス停あり)を起点に金峰山を目指すコース。富士見平小屋の分岐点で瑞牆山ルートと金峰山ルートに分かれる。