高所山 散花の打音

2024.04.21(日) 日帰り

押忍です。山深き山郷にゴルフ場がある。でもなんか不自然には感じなかった。僕的には溶け込んでいるように見えたからだ。なんかゴルフ場って明るい雰囲気がある。人の集まる所、明るい雰囲気になる。理由は多分そんな単純な事かもしれないし、ただのこじつけなのかも知れない。林業会社が管理してるっぽく、間伐が行き届いていてそのための作業道があるのでそれを選んで行けば歩きやすいのですが、もしかしたら注意されるかもしれないので行く人は気をつけた方がいいかも。 蜘蛛の巣が多く顔面に何発かくらった。バキの勇次郎の様にポケットに手を突っ込んで平然と顔面でクモノスを受けながら歩くという遊びを思い付き、それをしたら面白かった。 ゴルフ場近くまで降りてくるとティーショットの時の「ファコッ」って音が聞こえて来た。霧の向こうから聞こえて来るその快音は山奥を歩く僕に人々の存在を教えてくれる。 地面に散り落ちた無数の山桜の死骸を見た時、自然の無情な美しさがそこにはあった。そしてOBした道端に落ちている蛍光ピンク色のゴルフボールを見付けた時、それを道端に咲く花の様に知らしめてくれるのです。

管理されてるポイがどれが入ったらイケナイ山道なのかは分からなかった

管理されてるポイがどれが入ったらイケナイ山道なのかは分からなかった

管理されてるポイがどれが入ったらイケナイ山道なのかは分からなかった

動物っ気は感じなかった

動物っ気は感じなかった

動物っ気は感じなかった

チョットの山はこういう道もチョット味わえるのも手軽でいいね

チョットの山はこういう道もチョット味わえるのも手軽でいいね

チョットの山はこういう道もチョット味わえるのも手軽でいいね

雨の様子を撮りたかったけど

雨の様子を撮りたかったけど

雨の様子を撮りたかったけど

なぜか山頂に落ちてたネコ耳フルフェイス デュラララは一期の記憶が少し

なぜか山頂に落ちてたネコ耳フルフェイス デュラララは一期の記憶が少し

なぜか山頂に落ちてたネコ耳フルフェイス デュラララは一期の記憶が少し

セルティさんの死体がシュール 置いてったのか 落としてしまったのか

セルティさんの死体がシュール 置いてったのか 落としてしまったのか

セルティさんの死体がシュール 置いてったのか 落としてしまったのか

山桜が散っている

山桜が散っている

山桜が散っている

ハラハラと散る様子を撮りたかったけど無理っぽい

ハラハラと散る様子を撮りたかったけど無理っぽい

ハラハラと散る様子を撮りたかったけど無理っぽい

霧が湧いてきた

霧が湧いてきた

霧が湧いてきた

儚き春の夢

儚き春の夢

儚き春の夢

鹿さん「痒いぜ!ブチー! ペッ!!」

鹿さん「痒いぜ!ブチー! ペッ!!」

鹿さん「痒いぜ!ブチー! ペッ!!」

神秘的な場所

神秘的な場所

神秘的な場所

チョコレートみたいな如し

チョコレートみたいな如し

チョコレートみたいな如し

管理されてるポイがどれが入ったらイケナイ山道なのかは分からなかった

動物っ気は感じなかった

チョットの山はこういう道もチョット味わえるのも手軽でいいね

雨の様子を撮りたかったけど

なぜか山頂に落ちてたネコ耳フルフェイス デュラララは一期の記憶が少し

セルティさんの死体がシュール 置いてったのか 落としてしまったのか

山桜が散っている

ハラハラと散る様子を撮りたかったけど無理っぽい

霧が湧いてきた

儚き春の夢

鹿さん「痒いぜ!ブチー! ペッ!!」

神秘的な場所

チョコレートみたいな如し