番屋山 守門の北斜面は雲の中(T . T)

2016.04.30(土) 07:05 - 2016.04.30(土) 10:21
Banyasan (Niigata, Fukushima)
番屋山に登りました。冬期通行止めで吉ヶ平まで車では入れません。そこで折り畳み自転車を使ってみました。約20分のサイクリングですが登りはキツかったです(ー ー;) でも徒歩よりはラクです。 吉ヶ平からは普通の登山。雲の中に入ると小降りながら霰でした。薄手のウインドブレーカー一枚着て登頂。20分程オヤツ休憩です。守門の北斜面は雲の中でした。残念。 下りてから粟ヶ岳に登ろうと思っていたのですが高い所は雲の中だったので止めました。 今回は自転車での移動も記録して見ました。

写真

吉ヶ平山荘の裏に停めて登山開始。ダホンの折り畳み自転車です。

吉ヶ平山荘の裏に停めて登山開始。ダホンの折り畳み自転車です。

左のピークが目指す番屋山

左のピークが目指す番屋山

雨生ヶ池   まおいがいけ

雨生ヶ池 まおいがいけ

雨生ヶ池には大きな鯉が住んでます。

雨生ヶ池には大きな鯉が住んでます。

ショウジョウバカマが多かった

ショウジョウバカマが多かった

大谷ダム方面  新しい八十里越は工事中

大谷ダム方面 新しい八十里越は工事中

山頂到着

山頂到着

守門の北斜面

守門の北斜面

守門の北斜面の下の方

守門の北斜面の下の方

下山中に雨生ヶ池が見えました。

下山中に雨生ヶ池が見えました。

ブナ林の中は良い感じです。

ブナ林の中は良い感じです。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。