竜ヶ岳(金山尾根~遠足尾根)

2016.04.30(土) 06:17 - 2016.04.30(土) 11:22
Shakagatake(Suzuka) (Mie, Shiga)
今年5回目の登山は、前々から登ってみたかった竜ヶ岳です。 皆様の竜ヶ岳の写真を見て、あの稜線の登山道をいつか登るぞ!って思っていました。 実際に今回登ってみたのですが、登り易くてホントに楽しい山でした。 頂上も360度見渡せるって、やっぱり気持ち良いですね。 下りは遠足尾根で下ったのですが、遠足尾根とは名ばかりで、 全然遠足という軽いノリではなく、結構厳しかったです。(笑) 金山尾根の方が登り易いのでは?と思いました。 でも、ぜひまた登りたいですね。

写真

本日はこの山に登ります。

本日はこの山に登ります。

6時に到着。この時点で車は3台。

6時に到着。この時点で車は3台。

快晴です。気分が盛り上がってきます。

快晴です。気分が盛り上がってきます。

非常に分かり易い登山道の地図です。宇賀渓キャンプ場のパンフの裏にはもっと詳細な登山道地図もありました!

非常に分かり易い登山道の地図です。宇賀渓キャンプ場のパンフの裏にはもっと詳細な登山道地図もありました!

歩きだすとすぐに吊り橋です。吊り橋を左手に下るとキャンプ場があります。

歩きだすとすぐに吊り橋です。吊り橋を左手に下るとキャンプ場があります。

御所滝のそばにテントが張ってありました。

御所滝のそばにテントが張ってありました。

名水「竜の雫」だそうです。このまま飲んでも大丈夫なのかは不明?

名水「竜の雫」だそうです。このまま飲んでも大丈夫なのかは不明?

少し進むと遠足尾根への分岐が現れます。ここは右に行かずに、金山尾根方面を目指します。

少し進むと遠足尾根への分岐が現れます。ここは右に行かずに、金山尾根方面を目指します。

すぐに白滝に到着。

すぐに白滝に到着。

吊り橋は壊れており、丸太橋を渡ります。

吊り橋は壊れており、丸太橋を渡ります。

水量も多く、見事な滝です。

水量も多く、見事な滝です。

水はとってもキレイ!

水はとってもキレイ!

魚止橋を渡ります。

魚止橋を渡ります。

金山方面に向かいます。これだけ案内があれば間違いません。(笑)

金山方面に向かいます。これだけ案内があれば間違いません。(笑)

こんな感じの道を進みます。

こんな感じの道を進みます。

花の名前は、、、勉強しますね。。。(汗)

花の名前は、、、勉強しますね。。。(汗)

竜ヶ岳 見えましたっ!

竜ヶ岳 見えましたっ!

たまーに、ガレた場所が出てきます。

たまーに、ガレた場所が出てきます。

花の写真を撮りながらノンビリ登ります。

花の写真を撮りながらノンビリ登ります。

新緑が気持ち良いです。

新緑が気持ち良いです。

ツツジがキレイ。

ツツジがキレイ。

花や景色を撮りながらノンビリ登ります。

花や景色を撮りながらノンビリ登ります。

樹林帯を抜けましたが、思ったほど風は強くありません。

樹林帯を抜けましたが、思ったほど風は強くありません。

徐々に山頂が近づいてきました。

徐々に山頂が近づいてきました。

樹林帯の馬酔木は完全に散っていましたが、樹林帯を越えた所はまだまだ満開でした。

樹林帯の馬酔木は完全に散っていましたが、樹林帯を越えた所はまだまだ満開でした。

藤原岳。こんなに削っちゃって大丈夫なのかな?

藤原岳。こんなに削っちゃって大丈夫なのかな?

御池岳、藤原岳、遠くに見えるのは霊仙山かな。

御池岳、藤原岳、遠くに見えるのは霊仙山かな。

遠足尾根との分岐点。帰りはここを右手に下ります。

遠足尾根との分岐点。帰りはここを右手に下ります。

良いね~、この稜線。

良いね~、この稜線。

これを登りたくて今日はここに来たんです。ハイ。

これを登りたくて今日はここに来たんです。ハイ。

楽しくってスキップで登ります。ゴメンナサイ、嘘です。普通に登ってますです。。。

楽しくってスキップで登ります。ゴメンナサイ、嘘です。普通に登ってますです。。。

道はこんな感じ。石がゴロゴロしてちょっと登りにくいかな。

道はこんな感じ。石がゴロゴロしてちょっと登りにくいかな。

あっという間に登頂!三角点の向こうに見えるのは藤原岳。

あっという間に登頂!三角点の向こうに見えるのは藤原岳。

頂上は360度の大パノラマ!景色は最高です。

頂上は360度の大パノラマ!景色は最高です。

見える山々はこんな感じ。

見える山々はこんな感じ。

こっち側はこんな感じ。ちゃんと山の名前の下に、山の形が作ってあるんだよね。芸が細かいです!!

こっち側はこんな感じ。ちゃんと山の名前の下に、山の形が作ってあるんだよね。芸が細かいです!!

こっちは中道かな?

こっちは中道かな?

頂上は吹きっさらしで風が強いため、記念撮影を終えたらサッサと下山します。

頂上は吹きっさらしで風が強いため、記念撮影を終えたらサッサと下山します。

今度は遠足尾根で下山します。

今度は遠足尾根で下山します。

途中、キレイなツツジが咲いていました。

途中、キレイなツツジが咲いていました。

突然、岩場が出現!しかも何故かここだけ。

突然、岩場が出現!しかも何故かここだけ。

今度は花の本も持って来よう!

今度は花の本も持って来よう!

行きに通った分岐に到着。

行きに通った分岐に到着。

無事下山できました。お疲れさま~。朝はガラガラだった駐車場も満車となっていました。人気なのも頷ける非常に良い山でした。

無事下山できました。お疲れさま~。朝はガラガラだった駐車場も満車となっていました。人気なのも頷ける非常に良い山でした。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。