お昼前からの怒涛の泥んこ祭りで。

2019.02.11(月) 日帰り Fukui
TAME
TAME

活動データ

タイム

05:22

距離

5.1km

上り

668m

下り

689m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

昨日の余韻に浸りながら今日はお昼前からの弾丸山行。 お初のリクさんと昨日から連続のzumiさんとちょっと天気悪いながらも強行日野山に。 登山口にはまだ12時前という事もあり車はまだまだありました。 登り出すとまぁ気持ちのいいぐらいの泥んこ。 リキを入れずにゆっくりまったり。 でないと最後のキュンに、やられそうで。 萱谷分岐手前から少しづつ雪が乗って。 最後の嫌な岩場は中途半端な雪。 自分は本日アイゼンなし。 下りがキツそうな予感。 いい感じで山頂へ。 祠に一礼して。 三角点は雪に埋まってました。 そして山小屋で少し遅めのお昼。 しっかりみんなの持ち寄りで満腹登山になっちゎいました。 片付け終わって下山ですが、二人は軽アイゼンでそれとなく楽な感じで岩場クリア。 途中でちびっと滑っても大丈夫。 自分は小鹿のバンビーな感じでなんとかクリア出来ました。 下りはやっぱり自分は最終泥んこ祭り。 しっかり洗い場で綺麗して暗くなる前に下山出来ましたとさ。

今日はお昼前からだからやっぱり荒谷コースから。
出発前に。
社を正面から。
暫くは杉の林を歩いて。
不思議な石の群生と道標見ながら。
石彫り久しぶりに見て。
お不動さんも健在。
西谷と荒谷の分岐。
途中で冬だから見える山頂見て。
今日の二人は名コンビ。
萱谷と荒谷の分岐この辺りから雪が増えてきます。
やっぱりここはこれやね。
いーっ!
しっかり足運びして。
綺麗な風景時折見ながら。
あー見えた。 この手前の岩場で力使い果たすんだよね。
こんな感じに。
広場に到着。鳥居はいつもの低さじゃないよね。
一礼して。
山頂道標。 三角点は雪ノ下でした。
仲いいねぇ、だっちゅーの!
そそくさと小屋に入って。
焼きおにぎり。
サルサのソース煮込んで。
なんかいい感じ。
これを。
ちょっと味付けてみました。
乾杯!
肉の塊、短時間で焼けましたよ。
ナイフでチックり刺して。
まな板ショー。
こんな感じに。
なんか美味そうに盛ってくれます。
晴れ間が出るとやっぱり外に出て。
時間も押して後片付けして下山です。 軽アイゼン着用で。 岩場はやっぱりちょっとデンジャラス。
こんなになる時も。 ここで止まって良かったね。
鉄塔見るとやっチャイナ!
ちがう角度からもね。
泥んこ祭の結末。
しっかり洗って。
シェンロン、半分暗くなりかけてたけど撮れました。
怒涛の泥んこ祭、これもまた楽しいもんだわ。 楽しく一日遊ばせてもらいました。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。