菩提寺山と白玉の滝

2024.04.20(土) 日帰り

下越地方の低山はほとんど登っている気がしていたけれど、まだ上まで登っていなかったのがここ菩提寺山。今日は午後からだったので、縦走はせずに、菩提寺山山頂を目指してから帰りに白玉の滝に寄るコースに。 登る前から「さんとらっぷ」さんで生パスタとビーフシチューのおいしいランチをいただいてから石油の郷駐車場の登山口へ。桜と春の花は終わりそうでしたが、楽しく山歩きをしてきました。 帰りにビジターセンターで山菜とお団子を買って帰りました。

花の終わった大きなショウジョウバカマがたくさん

花の終わった大きなショウジョウバカマがたくさん

花の終わった大きなショウジョウバカマがたくさん

登山道のあちらこちらに桜の花びらが。まだ少し花弁が舞っていました。

登山道のあちらこちらに桜の花びらが。まだ少し花弁が舞っていました。

登山道のあちらこちらに桜の花びらが。まだ少し花弁が舞っていました。

ツツジ

ツツジ

ツツジ

所々に花びらの残る桜が

所々に花びらの残る桜が

所々に花びらの残る桜が

チゴユリ

チゴユリ

チゴユリ

快適な尾根道

快適な尾根道

快適な尾根道

スミレ

スミレ

スミレ

よく整備された道です。

よく整備された道です。

よく整備された道です。

ムシカリ

ムシカリ

ムシカリ

菩提寺山248m

菩提寺山248m

菩提寺山248m

三角点

三角点

三角点

おやつ&コーヒータイム

おやつ&コーヒータイム

おやつ&コーヒータイム

五頭連邦

五頭連邦

五頭連邦

菅名岳と大倉山

菅名岳と大倉山

菅名岳と大倉山

山頂のカスミザクラの巨木

山頂のカスミザクラの巨木

山頂のカスミザクラの巨木

急な階段を一気に100m下ります。

急な階段を一気に100m下ります。

急な階段を一気に100m下ります。

ここで山頂からの道と合流

ここで山頂からの道と合流

ここで山頂からの道と合流

折口を見逃し、また山頂に向かいそうになる

折口を見逃し、また山頂に向かいそうになる

折口を見逃し、また山頂に向かいそうになる

臍清水

臍清水

臍清水

分岐

分岐

分岐

白玉の滝が下に見える。

白玉の滝が下に見える。

白玉の滝が下に見える。

看板もある、しかし、
下りる道が見つからない。YAMAPの地図で何度も確認するが???
滝の所に人がいたので「どこからそこに行きましたか?」と聞いたところずっと下流に道があるというので林道を下ると

看板もある、しかし、 下りる道が見つからない。YAMAPの地図で何度も確認するが??? 滝の所に人がいたので「どこからそこに行きましたか?」と聞いたところずっと下流に道があるというので林道を下ると

看板もある、しかし、 下りる道が見つからない。YAMAPの地図で何度も確認するが??? 滝の所に人がいたので「どこからそこに行きましたか?」と聞いたところずっと下流に道があるというので林道を下ると

ありました。立派な駐車場まで。

ありました。立派な駐車場まで。

ありました。立派な駐車場まで。

滝の上の方にお堂
このお堂のわきの斜面を無理に上がると上の看板の場所に出るようだ。

滝の上の方にお堂 このお堂のわきの斜面を無理に上がると上の看板の場所に出るようだ。

滝の上の方にお堂 このお堂のわきの斜面を無理に上がると上の看板の場所に出るようだ。

お堂のわきからの滝

お堂のわきからの滝

お堂のわきからの滝

滝のイオンを吸収

滝のイオンを吸収

滝のイオンを吸収

植物何とか場

植物何とか場

植物何とか場

この後また山の中の遊歩道に入り、山越えして

この後また山の中の遊歩道に入り、山越えして

この後また山の中の遊歩道に入り、山越えして

堀出神社に出る

堀出神社に出る

堀出神社に出る

ここから大きな道を通ってビジターセンターへ
お疲れ山でした。

ここから大きな道を通ってビジターセンターへ お疲れ山でした。

ここから大きな道を通ってビジターセンターへ お疲れ山でした。

花の終わった大きなショウジョウバカマがたくさん

登山道のあちらこちらに桜の花びらが。まだ少し花弁が舞っていました。

ツツジ

所々に花びらの残る桜が

チゴユリ

快適な尾根道

スミレ

よく整備された道です。

ムシカリ

菩提寺山248m

三角点

おやつ&コーヒータイム

五頭連邦

菅名岳と大倉山

山頂のカスミザクラの巨木

急な階段を一気に100m下ります。

ここで山頂からの道と合流

折口を見逃し、また山頂に向かいそうになる

臍清水

分岐

白玉の滝が下に見える。

看板もある、しかし、 下りる道が見つからない。YAMAPの地図で何度も確認するが??? 滝の所に人がいたので「どこからそこに行きましたか?」と聞いたところずっと下流に道があるというので林道を下ると

ありました。立派な駐車場まで。

滝の上の方にお堂 このお堂のわきの斜面を無理に上がると上の看板の場所に出るようだ。

お堂のわきからの滝

滝のイオンを吸収

植物何とか場

この後また山の中の遊歩道に入り、山越えして

堀出神社に出る

ここから大きな道を通ってビジターセンターへ お疲れ山でした。