景信山から東尾根(大久保山・478m圏峰)

2024.04.15(月) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 6
休憩時間
13
距離
6.8 km
のぼり / くだり
531 / 592 m
2
20
13
11
23

活動詳細

すべて見る

今日は午後からにもかかわらず夕方前には帰らなければならないので、地図でまだ歩いていない路を探して、景信山の東尾根を歩いてきました。東尾根は登山詳細図では、紫実線の道標なし経験者向コースで、高尾ビジターセンターの地図にはない路です。フィールドメモから下山専用になっているらしいことから小仏から登って降りることにしました。登りはヤゴ沢コースを予定していましたが、電車の中で通行止めらしいという事が判明し、現地確認後小仏峠経由に変更しました。が、帰宅後調べたら工事は2月末予定で徒歩では通行できるらしいことが判明。ちゃんと調べるべきでしたが、時間に余裕があまりないので回避して正解だったと思うことにします。 天気 薄曇りながら初夏を感じる低山にはちょっと暑い日でした。気持ちいい風は吹いていました。 混雑度 平日とは思えない程多くの方が歩いていましたが、東尾根では誰にも会いませんでした。帰りのバスは、日影で席が埋まり病院前で満員となりました。 眺望 景信山頂から都心方面、南側はは相模湖、富士山 路 景信山まではとても歩きやすい路で、東尾根も478m圏峰手前までは歩きやすいいい路でしたが、山頂前後は岩が出始め、降りはフィールドメモにある通りザレて滑りやすい箇所がありました。最後は作業道も混じり道標もないので分かりにくいです。 感想 また時間がないにもかかわらず歩きたい欲求に逆らえず行きましたが、楽しく歩けました。工事現場の迂回路までは分かりにくかったですが、過去の経験から迷わず転ぶことなく降りることが出来ました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。