つるりんこ恵那山

2016.04.29(金) 05:16 - 2016.04.29(金) 14:31
GWに突入。せっかくなので少し足を伸ばそうとやって来ました、日本百名山の恵那山٩(。•ㅂ•。)و 天気予報は降水確率0%!ウキウキで車を走らせてたら…おかしいな…進行方向の山辺りだけ雲がモッシャーってなってる…?(;゚д゚) ムフォー!予感的中ー!駐車場に着いたら辺り一面驚きの白さー!orz 登り出しはまさかの真っ白世界。でもだんだんと晴れてきて、日がさしてきました。朝日が露にあたってキラキラ。気持ち良い森です。 快調に登っていましたが、大判山を過ぎた辺りから…出たぁぁー!雪が溶けてカッチカチに凍ったつるりんこトラップ登山道ー!( TДT) 雪道に慣れていないので必死。アイゼンは持っていましたが使いませんでした。カッチカチで歯が噛まないと考えたのと、氷部分は一部だったので。夢中になって登っていたら山頂への分岐を見逃して別の登山口へ下りるところでした…ヤマップに救われました(;^_^A 気を取り直して山頂へ向かいます。山頂手前には立派な避難小屋とトイレがあります。避難小屋裏手の岩の上に眺望の良いスポットがあります。要チェック☆ 山頂からの眺望はありません。( ̄∀ ̄;) 展望台があるけど何も見えないし。何のために作ったのかなアレ(笑) 下りは雲もすっかり晴れて南アや中ア、御嶽山がバッチリ見えました! 下りもつるりんこトラップ登山道に苦戦。「うわああぁぁーふおおおぉぉー!」と叫びながら下りていたら、優しいおじさんが見兼ねて踏み跡をつけてくれて、歩き方講座をしてくれましたー!(・౪・) 無事に帰ってこれたのはおじさんのおかげだよぉぉー!ありがとぉーありがとぉー恵那のししょー!(勝手に恵那のししょーと呼ぶ) ちなみに追分登山口は人気が無いのか…下山しても自分達の車1台のみでした。駐車スペースは結構広いです。 本日のコース 追分登山口ー鳥越峠ー大判山ー分岐ー山頂のピストン

写真

白い〜!誰もいない〜!

白い〜!誰もいない〜!

登山届ポスト。

登山届ポスト。

追分登山口。ここから登ります。

追分登山口。ここから登ります。

ハイ、白い!

ハイ、白い!

お花。なんだろ、ニリンソウ?イチリンソウ?

お花。なんだろ、ニリンソウ?イチリンソウ?

お花

お花

お花(名前わからない)

お花(名前わからない)

お花(名前わからない)

お花(名前わからない)

鳥越峠ちゃく!

鳥越峠ちゃく!

大判山。白い。

大判山。白い。

ごらんくださいこの眺望ー!ははははー( TДT)

ごらんくださいこの眺望ー!ははははー( TДT)

雲がモッシャー

雲がモッシャー

明るくなってきた!

明るくなってきた!

すてきな森

すてきな森

ふおぉー!晴れたー!

ふおぉー!晴れたー!

ふおぉー!

ふおぉー!

氷がついた木が出てきた。

氷がついた木が出てきた。

氷がついた枝

氷がついた枝

ハイ出たー!氷の道ー!

ハイ出たー!氷の道ー!

カッチカチつるりんこ道。

カッチカチつるりんこ道。

ヒィー!

ヒィー!

あれ?一ノ宮?分岐間違ったー!

あれ?一ノ宮?分岐間違ったー!

戻ってきたー!(汗)

戻ってきたー!(汗)

ふうぅー

ふうぅー

ふおぉぉー!

ふおぉぉー!

避難小屋。

避難小屋。

立派なトイレ。

立派なトイレ。

信仰の山なのね。お社が所々にあります。

信仰の山なのね。お社が所々にあります。

山頂看板!

山頂看板!

山頂看板その2

山頂看板その2

何も見えない展望台。

何も見えない展望台。

三角点。

三角点。

本日の山ごはん。リッチカップヌードルフカヒレ。うまい。

本日の山ごはん。リッチカップヌードルフカヒレ。うまい。

アルプス?

アルプス?

御嶽山?

御嶽山?

恵那山の山容が見えたー!

恵那山の山容が見えたー!

ふおおおぉぉー!すてき稜線!

ふおおおぉぉー!すてき稜線!

歩くのが楽しい。

歩くのが楽しい。

白くない大判山!

白くない大判山!

大判山から。快晴!

大判山から。快晴!

無事に帰ってきたー!

無事に帰ってきたー!

さくらが咲いていました。

さくらが咲いていました。

下山後のごほうび。飛騨牛の釜飯♡

下山後のごほうび。飛騨牛の釜飯♡

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。