鴨沢バス停から「東京都最高峰」雲取山→三峰神社縦走

2024.04.13(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

09:26

距離

22.7km

のぼり

2246m

くだり

1714m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 34
休憩時間
47
距離
12.9 km
のぼり / くだり
1722 / 432 m
DAY 2
合計時間
3 時間 52
休憩時間
15
距離
9.7 km
のぼり / くだり
523 / 1281 m

活動詳細

すべて見る

自分にとっては未知の挑戦、奥多摩〜秩父の縦走 せっかく関東に来たんだから行っておきたいと思い、東京都最高峰+日本百名山の雲取山に挑みました。 仕事の疲れなどで行けるか心配したけど、なんとか起きて家から始発のバス、電車で出発。それでも10時すぎスタートです。 堂所までは2時間無難な杉の樹林帯の道が続きました。このままのんびり頂上まで行くのかなと思ったらそんなに甘くはなかった… 堂所過ぎてからじわじわ傾斜がきつくなり、足が動かなくなりました。七ツ石小屋になんとかたどり着き休憩。さらに道間違いもありましたが、なんとか七ツ石山に到着。大菩薩嶺に似た?きれいな稜線がみれてここはいっておいたほうがいいと思いました。そして感動の雲取山頂上へ。奥多摩は詳しくないのですが、美しい景色ともやがかかってたけどギリギリまだ雪化粧の富士山見れました。 雲取山荘、よかったです。ご飯美味しく、7時に寝て4時に起きました。水も無料で外でくめます。なお、夕食は6時、朝食は5時から。チェックアウトは7時と完全に山小屋仕様のタイム。 朝食たべて日の出みて、5時半ごろ2日目出発しました。2日目は登りしんどいとこもあったけど、基本下りで、山梨の美しい山容をながめながら4時間くらいで三峰神社に無事到着。丹沢の大倉尾根の下りよりはまだ楽でした。 帰りは三峰神社の駐車場からバスで西武秩父駅まで行き、駅に隣接する祭りの湯でリフレッシュ。疲れてたけど行っておいて良かったなと思える山行でした。 ⭐️メモ きつかったとこ🔴と景色ボーナスステージ🟢 🔴堂所〜七ツ石小屋まで、めちゃきつかった 🟢七ツ石山〜Dancing treeまで(ヨモギの頭の手前にある、稜線美しい!) 🔴 Dancing tree過ぎ〜小雲取山まで 🔴芋の木ドッケ直下の急登(ただし巻道あるので回避可能) 🟢芋の木ドッケ過ぎてからの下り(山梨県の山々見れる) ⭐️雪の情報 2024.04.13〜14現在 ほとんど溶けていてわずかに 雲取山〜雲取山荘と 白岩山あたりにのこっている。 でもそこまでドロドロになるということはなさそうなのでもうこれからの季節はドロドロになる心配はないのでは。 ⭐️三峰神社バス停情報 三峰神社までいくと行き過ぎ。てしまいました。神社参りしたので問題なしです! ちなみに三峰神社から15分手前の大きい駐車場のなかにバス停があります。 参考にしたYouTube 登山道調査隊 かほの登山日記など

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。