YAMAP / ヤマップ
画像

イワウチワの花を愛でに:棒ノ嶺(棒ノ折山)・槇ノ尾山の写真

仙岳尾根からの川苔山と蕎麦粒山✨

この写真を投稿したユーザー

けんちゃん
ID: 575736

この正月で、後期高齢者2年目✳️どなたかYAMAP利用者の提案を受け入れ ・80歳未満→後期高齢者年少組 ・90歳未満→後期高齢者年中組 ・90歳以上→後期高齢者年長組 という☺️ 私は年少組なんだあ、と思うと心がスッと軽くなる🙆 とはいえ、 急登では喘ぎながら耐えながら重い足を頂きに向けている爺です🙋 『若いときは‥‥、俺だって颯爽と山に向かっていたんだ❗』と強がっても歳には勝てません。それでも頂きを目指して、いや頂だけではない、山中の様々な楽しみを見付けながら、これからも山に向かおうと強く思っているこの頃です。 『のんびり、ゆったり、道草あり…🐢🐢🐢』時間をたっぷりかけて歩きます…🐢…🚶

この写真を含む活動日記

写真50
もらったドーモ148
07:50
10.3 km
1019 m

イワウチワの花を愛でに:棒ノ嶺(棒ノ折山)・槇ノ尾山

棒ノ折山(棒ノ嶺)(東京,埼玉)

2024.04.13 (土)日帰り

けんちゃん
けんちゃん

白谷沢にイワウチワの可憐な花が咲くという🎵 そう言えば、何度となく登っている棒の峰だがこの時期には登っていなかった😢 今回はゴルジュ帯に咲くイワウチワを愛でるのが目的だ☺️ 愛でたら引き返すことにした🍀 ……が、土曜日とあって入山するハイカーの多いことには驚き👀‼️ 平日ハイカーなのでいつも静かな山旅の私、『会いたかったイワウチワに会うことができた☺️』ので、たまには多勢の中で頂上まで足を延ばすことにした☺️ 春花のスミレやカタクリ、さらに山桜や馬酔木やヤマツツジの花を愛でながら頂を目指した☺️ やはり頂上はハイカーでごった返していた😵 昼食をとり、『さて、静かな下山を』と思い立って頂の先の槙の尾山を経由して仙岳尾根を下山することにした☺️ 思惑どおり誰一人会うことなく落合に下山することができた🙋 仙岳尾根はざれた急降下の斜面が多く難儀した😵 また、直下に下山口の釣り場が見えるのに、ルートを見失い危ない急斜面に入り込んでしまった😱 『これはおかしい』と、地図を確かめるとルート外れに気づいた😢 道迷いは戻るのが鉄則✨ 外れた場所に戻り岩を乗り越えてみると、ここで目印のピンクのテープがあったのだ😆 岩の先にあって見えず踏みあとに入ってしまったようだった😵 要するに真っ直ぐに岩を登るところを右折してしまったのだ😆 写真をこれでもかというほど撮って時間を要している上に、ルート外れでさらに時間がかかってしまった😭 観光釣り場からの帰路は山桜が山の斜面を彩ってこの上ない春の色彩を味わいながらの歩きとなった🍀