イワウチワの花を愛でに:棒ノ嶺(棒ノ折山)・槇ノ尾山

2024.04.13(土) 日帰り

活動データ

タイム

07:50

距離

10.3km

のぼり

1019m

くだり

997m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 50
休憩時間
1 時間 45
距離
10.3 km
のぼり / くだり
1019 / 997 m
1 46
23
15
2 26
1 10
4

活動詳細

すべて見る

白谷沢にイワウチワの可憐な花が咲くという🎵 そう言えば、何度となく登っている棒の峰だがこの時期には登っていなかった😢 今回はゴルジュ帯に咲くイワウチワを愛でるのが目的だ☺️ 愛でたら引き返すことにした🍀 ……が、土曜日とあって入山するハイカーの多いことには驚き👀‼️ 平日ハイカーなのでいつも静かな山旅の私、『会いたかったイワウチワに会うことができた☺️』ので、たまには多勢の中で頂上まで足を延ばすことにした☺️ 春花のスミレやカタクリ、さらに山桜や馬酔木やヤマツツジの花を愛でながら頂を目指した☺️ やはり頂上はハイカーでごった返していた😵 昼食をとり、『さて、静かな下山を』と思い立って頂の先の槙の尾山を経由して仙岳尾根を下山することにした☺️ 思惑どおり誰一人会うことなく落合に下山することができた🙋 仙岳尾根はざれた急降下の斜面が多く難儀した😵 また、直下に下山口の釣り場が見えるのに、ルートを見失い危ない急斜面に入り込んでしまった😱 『これはおかしい』と、地図を確かめるとルート外れに気づいた😢 道迷いは戻るのが鉄則✨ 外れた場所に戻り岩を乗り越えてみると、ここで目印のピンクのテープがあったのだ😆 岩の先にあって見えず踏みあとに入ってしまったようだった😵 要するに真っ直ぐに岩を登るところを右折してしまったのだ😆 写真をこれでもかというほど撮って時間を要している上に、ルート外れでさらに時間がかかってしまった😭 観光釣り場からの帰路は山桜が山の斜面を彩ってこの上ない春の色彩を味わいながらの歩きとなった🍀

棒ノ折山(棒ノ嶺) 白谷沢のゴルジュ帯…🎵
さっそく爽やかな滝のお出迎えだ❤️
白谷沢のゴルジュ帯…🎵 さっそく爽やかな滝のお出迎えだ❤️
棒ノ折山(棒ノ嶺) 低速シャッターで水流を流して白い絹状に表す🎵
低速シャッターで水流を流して白い絹状に表す🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) 白谷沢の水流✨
白谷沢の水流✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 小さな滝もスローシャッターの効果だ✨
小さな滝もスローシャッターの効果だ✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 岩壁が狭まる✨
このゴルジュをくぐり抜けていく✨
岩壁が狭まる✨ このゴルジュをくぐり抜けていく✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 沢の上を見上げると、
ヤマツツジが綺麗に咲いていた❤️
沢の上を見上げると、 ヤマツツジが綺麗に咲いていた❤️
棒ノ折山(棒ノ嶺) 待ち焦がれた
『イワオオギ』ちゃんに出会えた❤️

2つ目の岩壁が狭まった左岸の岩壁にはイワオオギが可憐な淡いピンクの花を咲かせていた❤️
イワオオギの花を愛でるのが今回の目的でもある👌

垂直にそそり立つゴルジュの岩壁にしがみつくように根を張り花を咲かせる🎵
それにしてもこんなにも過酷な環境に何で根を下ろしたものだろう…⁉️
待ち焦がれた 『イワオオギ』ちゃんに出会えた❤️ 2つ目の岩壁が狭まった左岸の岩壁にはイワオオギが可憐な淡いピンクの花を咲かせていた❤️ イワオオギの花を愛でるのが今回の目的でもある👌 垂直にそそり立つゴルジュの岩壁にしがみつくように根を張り花を咲かせる🎵 それにしてもこんなにも過酷な環境に何で根を下ろしたものだろう…⁉️
棒ノ折山(棒ノ嶺) アップ‼️
本当にかわいい花だ🎵
白谷沢の妖精だね…❤️
アップ‼️ 本当にかわいい花だ🎵 白谷沢の妖精だね…❤️
棒ノ折山(棒ノ嶺) 対岸にはヤマツツジが咲く❤️
こちらも花のピンクが何とも言えない色香を放つ✨
対岸にはヤマツツジが咲く❤️ こちらも花のピンクが何とも言えない色香を放つ✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 一筋の流れ、白孔雀の滝だ❤️
白谷沢では一番の落差だ✨
一筋の流れ、白孔雀の滝だ❤️ 白谷沢では一番の落差だ✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 滝壺に落ちる姿が、孔雀が長い尾羽根をたたんで地面をするような形だ❤️
これも美しい❤️

スローシャッターでとらえたので尾羽根の表情が表せた🙆
滝壺に落ちる姿が、孔雀が長い尾羽根をたたんで地面をするような形だ❤️ これも美しい❤️ スローシャッターでとらえたので尾羽根の表情が表せた🙆
棒ノ折山(棒ノ嶺) 滝の上を見上げると、これもかわいいアカヤシオツツジの淡いビンクの花だ❤️
こんなところにもアカヤシオが咲くのだ🎵
滝の上を見上げると、これもかわいいアカヤシオツツジの淡いビンクの花だ❤️ こんなところにもアカヤシオが咲くのだ🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) こちらは『ハシリドコロ』
黒い花が妖艶だ🎵
周囲を観察しながら歩かないとなかなか観られない花だ😱
こちらは『ハシリドコロ』 黒い花が妖艶だ🎵 周囲を観察しながら歩かないとなかなか観られない花だ😱
棒ノ折山(棒ノ嶺) 『ハナネコノメソウ』
少しばかりピンボケになってしまった😢
『ハナネコノメソウ』 少しばかりピンボケになってしまった😢
棒ノ折山(棒ノ嶺) 二輪草も花を咲かせ始めていた🎵
もう一輪はまだ小さなつぼみだ✨
二輪草も花を咲かせ始めていた🎵 もう一輪はまだ小さなつぼみだ✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 白谷沢を抜けると
岩茸岩までの急登が始まる😵
白谷沢を抜けると 岩茸岩までの急登が始まる😵
棒ノ折山(棒ノ嶺) 白花のスミレ🎵
白花のスミレ🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) カタクリが日差しを待っていた🎵
カタクリが日差しを待っていた🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) こちらは陽を受けて、ようやく開きだしたところだ
こちらは陽を受けて、ようやく開きだしたところだ
棒ノ折山(棒ノ嶺) 岩茸岩を過ぎるとゴンジリ峠への急登だ😱
馬酔木の花がハイカーにエールを送ってくれていた❤️
岩茸岩を過ぎるとゴンジリ峠への急登だ😱 馬酔木の花がハイカーにエールを送ってくれていた❤️
棒ノ折山(棒ノ嶺) 峠にトウチャコ👌
疲れました😅
しばし休息をとる☺️
峠にトウチャコ👌 疲れました😅 しばし休息をとる☺️
棒ノ折山(棒ノ嶺) 三つ葉ツツジの新芽✨
三つ葉ツツジの新芽✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 『アブラチャン』
よく観ないと花とは思えない😆
それでも、よくよく観るとかわいい小さな花だ❤️
「多少湿った斜面に自生する。 早春、葉の展開前にクロモジと同じような黄色の小さな花を付ける。 
名前の由来:木全体に油が多いことから。」
『アブラチャン』 よく観ないと花とは思えない😆 それでも、よくよく観るとかわいい小さな花だ❤️ 「多少湿った斜面に自生する。 早春、葉の展開前にクロモジと同じような黄色の小さな花を付ける。 名前の由来:木全体に油が多いことから。」
棒ノ折山(棒ノ嶺) バックを暗くして、アブラチャン❤️
バックを暗くして、アブラチャン❤️
棒ノ折山(棒ノ嶺) 槙の尾山の手前からは奥多摩方面の山並みを望むことができた☺️
左から川苔山、そして蕎麦粒山だ✨
槙の尾山の手前からは奥多摩方面の山並みを望むことができた☺️ 左から川苔山、そして蕎麦粒山だ✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 槙ノ尾山到着☺️
槙ノ尾山到着☺️
棒ノ折山(棒ノ嶺) 仙岳尾根に向かう👌
仙岳尾根に向かう👌
棒ノ折山(棒ノ嶺) 樹間からは武甲山が顔を出した🍀
樹間からは武甲山が顔を出した🍀
棒ノ折山(棒ノ嶺) 仙岳尾根からの川苔山と蕎麦粒山✨
仙岳尾根からの川苔山と蕎麦粒山✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 足元にカタクリ一輪🎵
陽を受けて見事に花弁を跳ねあげていた✨
透過光を受けて花びらが輝いた🎵
足元にカタクリ一輪🎵 陽を受けて見事に花弁を跳ねあげていた✨ 透過光を受けて花びらが輝いた🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) アセビの花の彼方の山は奥多摩の川苔山だ🎵
アセビの花の彼方の山は奥多摩の川苔山だ🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) さらに降りていくと
『アカヤシオツツジ』が満開✨
さらに降りていくと 『アカヤシオツツジ』が満開✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) こんなにも花をつけていた✨
こんなにも花をつけていた✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) こちらは、ヤマツツジ🎵
こちらは、ヤマツツジ🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) ここまでは歩きやすい仙岳尾根だ🙆
ここまでは歩きやすい仙岳尾根だ🙆
棒ノ折山(棒ノ嶺) ところどころにヤマツツジが咲く✨
ところどころにヤマツツジが咲く✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) ナツツバキの新芽✨
春です👌
陽光を受けて見事に輝いた🎵
ナツツバキの新芽✨ 春です👌 陽光を受けて見事に輝いた🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) 『アカタケ』
いかにも毒々しい😱
『アカタケ』 いかにも毒々しい😱
棒ノ折山(棒ノ嶺) ようやく下山☺️
下山したところは有馬渓谷の観光釣り場だ✨
虹鱒がつれるらしい🎵
土曜日とあって、釣り人が多くいた✨

ここへ下りる手前でコースを外れてしまった😭
ピンクのテープを見える位置に…✴️
ようやく下山☺️ 下山したところは有馬渓谷の観光釣り場だ✨ 虹鱒がつれるらしい🎵 土曜日とあって、釣り人が多くいた✨ ここへ下りる手前でコースを外れてしまった😭 ピンクのテープを見える位置に…✴️
棒ノ折山(棒ノ嶺) ここからは林道歩き✨
モミジも小さな花をつけて、春を告げていた🎵
ここからは林道歩き✨ モミジも小さな花をつけて、春を告げていた🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) 大ヨケノ滝
これは見事な滝だ🎵
大ヨケノ滝 これは見事な滝だ🎵
棒ノ折山(棒ノ嶺) 『クサイチゴ』
『クサイチゴ』
棒ノ折山(棒ノ嶺) 有馬ダムとソメイヨシノ✨
有馬ダムとソメイヨシノ✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) もえぎ色と山桜の花が織り成す春の山は本当に美しい❤️
目に優しい色だ☺️
もえぎ色と山桜の花が織り成す春の山は本当に美しい❤️ 目に優しい色だ☺️
棒ノ折山(棒ノ嶺) 『モミジイチゴ』
『モミジイチゴ』
棒ノ折山(棒ノ嶺) 『ミヤマキケマン』
『ミヤマキケマン』
棒ノ折山(棒ノ嶺) 有馬の湧水の場に小さな社が…✨
無事の下山を感謝した✨
有馬の湧水の場に小さな社が…✨ 無事の下山を感謝した✨
棒ノ折山(棒ノ嶺) 有馬の湧水✨
ペットボトルに湧水を汲んだ✨
帰ったらこの湧水でコーヒーを飲むのだ☕️
有馬の湧水✨ ペットボトルに湧水を汲んだ✨ 帰ったらこの湧水でコーヒーを飲むのだ☕️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。