急な登り 戻る 次へ

日影山・ミツマタヒルズ遠景の写真

2024.04.13(土) 12:28

急な登り

この写真を含む活動日記

51
32

06:14

11.0 km

1055 m

日影山・ミツマタヒルズ遠景

塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 (神奈川, 山梨)

2024.04.13(土) 日帰り

先週行ったミツマタヒルズの遠景が見れないか調べていると、去年日影山を通った時にミツマタヒルズの場所を写していたのを発見。しかしその写真は、花は終わって緑一色なので、ミツマタかどうかはわからない。今ならまだぎりぎり花の状態で見られるのではないかと、遠景の見えるポイントを再訪。その後、伊勢沢ノ頭と玄倉ノ野に登頂する予定。 神縄トンネルから日影山に登る予定だったが、トイレがないため、玄倉から日影山に登るバリルートに変更。このルートの途中、柵に捕まらないと滑り落ちる土ザレの急斜面があり、そこを登るのに体力を消耗してヘロヘロに。 日影山の西側に下りたポイントから、大ノ山のミツマタ群生地が思ったよりはっきり見えた。時期は過ぎているので色は薄い。来年の早い時期にまた来たい。近くの別の斜面にもミツマタ群生地のように見える場所があるが、そこははっきりしない。 日影山を登り返して東側の林道に下りたところが次のポイント。林道からも見えるが、法面の上からの方が見晴らしがよい。ただし前のポイントよりは少し遠い。 これで満足したし疲れたので、林道を降りて帰りたかったが、バスには早いので予定通り秦野峠の方に進む。秦野峠にて、そびえる伊勢沢ノ頭を見て戦意喪失、寄の方にエスケープを決定。林道秦野峠で昼食を取ったら回復したので、先に食べればよかった。林道を歩いてシダンゴ山を通り、寄バス停に下山。