新湯富士(塩原富士山)

2024.04.13(土) 日帰り

南会津へお酒を仕入れに行くついで、どこか山へ。 登山の妄想をしていた斉藤山はまだ残雪がありそうな。 雪に対応できる装備は冬タイヤくらいか、私。 とりあえず通り道である塩原、新湯富士へ行ってみよう。 ** 初めてYAMAPユーザーさんと会わない山行。 少々怖い。 道はあるような、ないような。 山頂、ここが正解? 地図とも若干違うよな。 ぐるぐるまわって、本物?の山頂らしき場所を踏むも、ここはこだわらなくてよかったのか…? ** 眺望ほぼなし。 時折り吹く風は癒し。 ゴツゴツ岩と苔。 ずっとつきまとう硫黄的なオイニ。 大沼には水芭蕉の群生。 奇妙なケモノっぽい声と 小鳥たちのさえずり。 大沼ではカエルたちのオーケストラ。 なかなか悪くない。 どちらかといえば好物。 違う季節ならのんびりできなかったよね。 ** 第何ヶ所目かのふるさとである、南会津 南郷にて、地酒を堪能。 仕入れも完璧。 あとは酔って眠るだけの幸せ。 ※全国数えきれないくらいに酒蔵に行っていますが、個人的には純米酒なら田島にある会津酒造が一番お気に入り