北アルプスが見たくて戸倉山へ(糸魚川市)

2016.04.27(水) 10:00 - 2016.04.27(水) 14:25
突然、飯豊連峰が見たくなったり、越後三山を間近で見たくなったりすることがある。 そしてここ最近、見たいなぁと思ってたのが北アルプス。 それでお気楽に登れて北アルプスが見れる絶景の山と言うことで 糸魚川市の戸倉山を思い出した。 今日はお仕事がお休みだったので午前8時に自宅を出発。 高速に乗って約2時間でしろ池登山口に到着した。 まずはしろ池を目指して車道を歩いて行く。 車道を歩かずに遊歩道を歩いても行けるが今回はあえて車道を歩いていった。 (車道だけど一般車は通行止めです) すでに雨飾山や焼山が見えたりして景色がいいものだから、 写真を撮りまくってなかなか先に進まない。 約20分くらいかけてようやく到着。 ここの池がまた綺麗なので写真を撮って撮って・・20分くらいここに留まってしまった( ;∀;) 次に目指すのは角間池。 ここまではダラダラとした道だったが、いよいよこれから本格的な登山道となる。 と言っても実はあっという間に山頂に着いてしまう。 たぶんさっさと歩けば駐車場から1時間足らずで山頂に着いちゃう。 今回はまったりゆっくりのんびり歩いたので約2時間かかった。 山頂直下のほんの10分くらいは急登で、山に登ってるんだなぁ~と思える。 そして白馬から雪倉岳にかけての北アルプスや、雨飾山がどんどん大きくなって見えるのでついつい足を止めてしまうんだよね。 その足元にはイワカガミやイワウチワのお花畑が広がっていてまた足が止まってしまう。 山頂は狭いけど360度の大パノラマ!! たぶんこの戸倉山には4~5回登っているけど毎回毎回、大感激してしまうんだよね。 今回も「最高!!」と仲間と何度叫んだことだろう。 1時間近くランチタイムを楽しんで下山開始。 お気軽登山と言うことで4時間半も戸倉山で楽しんできた。 とっとこ歩けば2時間くらいで登山終了となるんだけど(^-^; その後、帰り道の途中にある、しろ池からすぐ近くの塩の道温泉(500円タオルなし)で汗を流して帰ってきた。 本当にいい山なんだけど、自宅から往復約400キロ近くとあまりにも遠くて 滅多に来られないのがとても残念だ。

写真

駐車場からも雨飾山が見えてすでにいい景色

駐車場からも雨飾山が見えてすでにいい景色

春のもふもふ

春のもふもふ

この山が戸倉山

この山が戸倉山

ずっと雨飾山を見ながら車道を歩いて行くと

ずっと雨飾山を見ながら車道を歩いて行くと

しろ池に到着

しろ池に到着

綺麗な池です

綺麗な池です

池に映る逆さ雨飾山

池に映る逆さ雨飾山

真っ白なエンゴサク

真っ白なエンゴサク

海谷山塊

海谷山塊

ここから本格的な登山道だけど、あっという間に山頂に着いちゃう

ここから本格的な登山道だけど、あっという間に山頂に着いちゃう

角間池

角間池

ブナの新緑が映っている

ブナの新緑が映っている

木の影も映る

木の影も映る

塩の道を辿ると長野へ

塩の道を辿ると長野へ

角間池を見下ろす

角間池を見下ろす

真っ白なタムシバ

真っ白なタムシバ

北アルプスが見えた!!

北アルプスが見えた!!

白馬から雪倉岳方面が見える

白馬から雪倉岳方面が見える

はい、んまそこが山頂

はい、んまそこが山頂

さほど広くないけど360度の絶景が広がる

さほど広くないけど360度の絶景が広がる

北アルプス

北アルプス

長野方面の山?高妻山が見えている

長野方面の山?高妻山が見えている

975メートル

975メートル

眼下にはダムが

眼下にはダムが

ズームで

ズームで

双耳峰の雨飾山

双耳峰の雨飾山

海谷山塊

海谷山塊

どんどん青空が綺麗になってきた

どんどん青空が綺麗になってきた

日本海

日本海

焼山の噴煙が見えた

焼山の噴煙が見えた

焼山と雨飾山

焼山と雨飾山

♪ピンクのイワカガミ♪

♪ピンクのイワカガミ♪

なんでこんなにもブナに心惹かれるのだろう?

なんでこんなにもブナに心惹かれるのだろう?

もう少しで開花かな?サンカヨウ

もう少しで開花かな?サンカヨウ

しろ池に戻ってきた

しろ池に戻ってきた

ここの景色は飽きない

ここの景色は飽きない

白池には東屋もあって休憩出来る

白池には東屋もあって休憩出来る

鏡みたいに綺麗に映っている

鏡みたいに綺麗に映っている

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。