毘沙門天初寅大祭の参拝に続き権現山・阿武山を歩く

2019.02.09(土) 日帰り Hiroshima

活動データ

タイム

02:55

距離

9km

上り

844m

下り

844m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

コース: 緑井駅(9:50)⇒毘沙門天参道入口(10:03)⇒仁王門(10:28)⇒毘沙門天(10:54)(12:10)⇒ 権現山(12:32)(12:34)⇒阿武山登山口(12:41)⇒阿武山(13:15)(13:17)⇒権現山林道口(14:10) 毘沙門天の初寅大祭にお参りして、その足で権現山、阿武山に登った。 例年夫婦で参加するが生憎家内がお寺の聴聞と重なって初寅祭は私一人で出掛けた。 平成最後の新年号最初の年のしかも今回最初のご本尊ご開帳(9日12時)に併せ出掛ける。 緑井駅から毘沙門まで歩き仁王門を入ると参道の階段の両脇には、七福神像、縁結び岩をはじめ、数多くの地蔵、石仏などがあってお参りしながら本堂を目指す。 11時には本堂に着いてお参りを済ませ約1時間どう過ごそうか? 汗冷えがするので着替えて、暖かいうどんを頂きご開帳を待つ・・・ 30分前には総代さんよりあいさつがあって12時よりご本尊である毘沙門天像を拝んだ。 それまでどんより曇っていたがご開帳と同時に陽が差込み一気に明るくなったのが不思議な感じがした。 その後、権現山に登り次いで阿武山へと急ぐ!! 爺さんがデイから帰って来る時間が気になって下山も所々走って下りた。 阿武山山頂は、もう少し先だった事が帰って判った!! 貴船神社の祠を見て頂上に着いたと勘違い!!でもう下りる事しか頭の中にはない・・・ 何とか間に合ったが・・・ヤレヤレ忙し忙し。。。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。