天王山。 戻る 次へ

時短で天王山#107参詣(免罪符利用)・白ケマン・ベニヤマタケ🍄?・シャガと山吹咲き乱れる-2024-04-12の写真

2024.04.12(金) 12:27

天王山。

この写真を含む活動日記

49
107

02:07

6.3 km

301 m

時短で天王山#107参詣(免罪符利用)・白ケマン・ベニヤマタケ🍄?・シャガと山吹咲き乱れる-2024-04-12

ポンポン山・釈迦岳・小塩山・若山 (大阪, 京都)

2024.04.12(金) 日帰り

①天王山 107参詣目 (100回超えは免罪符利用可能) 今日は、時短。注目エリアを念入りに偵察。 キノコ🍄は赤がお気に入り。遠くからでも目に入る。 検索で、ベニヤマタケとしたが、ちゃう様な気もしている。 調べても似てるのも多い。写真だけだとサイズ感が分からないので、形、色合いが似ていても別物も多い。キノコ🍄は厄介ですぅ。 キノコ🍄により木のが分解されるようになったので、キノコ🍄なくして、今は無い。 猛毒キノコは、ドクツルタケで、食べれる機会は人生で一度だけ。死ぬから。 猛毒キノコ御三家は、ドクツルタケ、シロタマゴテングタケ、タマゴテングタケ。 美味しそうな名前なのにねぇ?タマゴタケは食えますよぉ。過ちも多いので識別は慎重に。 食中毒では、ツキヨタケ、クサウラベニタケ(イッポンシメジ)、テングタケ・イボテングタケ系。可食キノコと似てるから。秋に多い。 食べなきゃ基本的に死ぬことはない。カエンダケは、触れても炎症。手をあらえば大丈夫らしいけど。触ったら、直ぐに洗って、念のため病院へ。あれを喰うという気持ちは全く理解できないが。子供は触るだろうねぇ。触っていても分かっていないので。炎症がでて痛い目にあってから分かるのかも。触らぬ喰わぬキノコ🍄に祟りなし。可食キノコ🍄も生では毒性ありが普通。苦いだけですむか腹壊すか。死ぬほど生では喰わないでしょうけど。 私は、活動エリアでは、いないとされているベニテングタケを実はさがしている。 下記の写真ぐらい美形なベニテングタケを。白樺すらいないのに!! ベニテングタケ https://yamap.com/moments/794262