多摩丘陵トレイルランニング

2016.04.26(火) 06:46 - 2016.04.26(火) 11:49
Tama, Yokoyamanomichi (Tokyo, Kanagawa)
多摩丘陵に走りに行ってきました。 午前中しか時間がなかったので真光寺公園にバイクをデポし、霊園裏からトレイルに入る。 するといきなり大転倒。 なんでも無いダートで蹴躓くような石なども見当たらないところだったが県境のコンンクリのびょうに顔からいきそうになったので、身体をひねったら右指をハードヒットしぱっくりと一皮削ぎ取られてしまった。 必ず携行している救急パックが役に立ち、一応絆創膏で止血し小野路の入り口のセブンに直ぐに直行し手や幹部を洗浄しておいた。 なんだかけがから始まってしまったが、気持ちを切り替えて小野路のトレイルからよこやまの道へ。 この辺りのトレイルはかなり熟知してきているが、まだまだ走ったことが無い道も多くとりあえず鶴見川の源流域から鶴見川の泉へ。 転んだときに右足も強打したのか、徐々に右足も痛み始める。 いつもなら左膝なのだが。 こんなときは無理しても仕方ないのでのんびりと走りきれるペースを意識して。 道中初めて小山田緑地の見晴らしの丘に登ってみたら、思いがけず景色が良く、丹沢越しに富士山まで見晴らせる。 暫し休んだが回復の兆しはなし。 左足膝から下が全部痛い。 くだりが突っ込め無い。 まあ無理しても仕方なしで、予定していたコースの後半を、大分割愛して帰って来ました。 各所に花が咲いていて、走ってても綺麗な季節になって来ましたね。

写真

トレイルに入って5分もせずに何故か転倒。顔着を防ぐために身体をひねったが薬指を強打し流血。

トレイルに入って5分もせずに何故か転倒。顔着を防ぐために身体をひねったが薬指を強打し流血。

小野路エリアはいつ来ても素晴らしい。

小野路エリアはいつ来ても素晴らしい。

畑脇の池でも鴨がいる。

畑脇の池でも鴨がいる。

登り練習。

登り練習。

よこやまの道へ。

よこやまの道へ。

多摩横山の道の案内板。

多摩横山の道の案内板。

八重桜が散ってもなお見事。

八重桜が散ってもなお見事。

高台からうっすらと富士山が見えた。

高台からうっすらと富士山が見えた。

鶴見川源流

鶴見川源流

公園とロードをつなぐイメージ。

公園とロードをつなぐイメージ。

はしてると暑い。

はしてると暑い。

お食事中の彼に遭遇。

お食事中の彼に遭遇。

っていうか、通りたいんですが、、、。

っていうか、通りたいんですが、、、。

一番好きなトレイル。

一番好きなトレイル。

こんな小さな泉にも鴨ちゃんが。

こんな小さな泉にも鴨ちゃんが。

鶴見川の源流の泉

鶴見川の源流の泉

トレイルから住宅地へ。

トレイルから住宅地へ。

畑脇に藤の花が。

畑脇に藤の花が。

この辺りはいろんなところで富士山が見える。

この辺りはいろんなところで富士山が見える。

花が綺麗だ。

花が綺麗だ。

小山田緑地の見晴の丘から見る景色が素晴らしい。

小山田緑地の見晴の丘から見る景色が素晴らしい。

小山田緑地もトレイルのようでいい感じ。

小山田緑地もトレイルのようでいい感じ。

ししおどし。

ししおどし。

牧歌的な風景が素晴らしい小野路。

牧歌的な風景が素晴らしい小野路。

きり通し。

きり通し。

きり通しで写真撮ってたら、車が上がってきて登りきれずスタックしてた。

きり通しで写真撮ってたら、車が上がってきて登りきれずスタックしてた。

初めて飲んだオレンジコーラ。

初めて飲んだオレンジコーラ。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。