展望台。なんちゅーか、もうちょっと風情があるかんじにしてほしいですな。 戻る 次へ

達成感ないけど茨城県最高峰制覇 八溝山の写真

2024.04.06(土) 06:45

展望台。なんちゅーか、もうちょっと風情があるかんじにしてほしいですな。

この写真を含む活動日記

26
53

01:29

4.1 km

339 m

達成感ないけど茨城県最高峰制覇 八溝山

八溝山・池ノ平 (福島, 栃木)

2024.04.06(土) 日帰り

なんでも一番はいい。 山だって一番がいい。 そんなふうに思っていたが、意外に一番高い山登っていない。 富士山?ノンノン、そこまで敷居を高くしているわけではなくて、その県の一番高い山くらいで。 今まで登った県最高峰は意外に少なくて、滋賀県最高峰伊吹山、奈良県最高峰八経ヶ岳、大阪府最高峰大和葛城山、兵庫県最高峰氷ノ山、徳島県最高峰剣山、栃木県群馬県最高峰日光白根山。 こんなところである。 日光白根山は群馬と栃木のダブル最高峰で、お得感が高い。 京都とかチャンスあったのに逃してるのは痛い。 おや、居住地の千葉県はどうしたのという感じだが、千葉県の最高峰は愛宕山は408mで全国で最も低い最高峰、すぐ登れそうだが、実はこれが難関。 自衛隊の敷地内にあって、申請して許可もらわないと登れない山なのである。 危険人物であるワシには、ある意味日本一登るのが難しい最高峰かもしれん。 そういえばしょっちゅう行っている茨城県では最高峰はどこなのか? これが筑波山ではなくて八溝山という山である。 知らんな。 でも、とりあえず、行ってみることにする。 八溝山標高1022mでお手頃!なのだが、福島との県境にあって意外に遠い。 そこで金曜日の午後半休など取って、下道をのんびり走って向かう。 途中でミスターイトウのクッキー工場のアウトレット店に寄ったり、道の駅の温泉に入ったりしてダラダラと走る。 車中泊して、早朝6時前には登山口到着。 なんで、こんなにどうでもいい前振りが長いのかというと、そう、この登山コースとても短くて、あっという間に登れてしまい、あんまり書くことがないからである。 なんなら、頂上まで車で行ける。 この日は少し雨模様で、濡れるのを極端に嫌がる性格のワシは、もう車で山頂まで行きたかったのだが、それだと登山にならないのでやむなく手前の駐車場に停めたのだが、それでもわずか1時間ほどで山頂到着。 霧雨の中、展望台からはなんも見えず、さっさと降りて1時間半ほどの山行であった。 でも、まあまあ、これで茨城県最高峰制覇である。 なんの達成感もないが。