サイクル登山当別丸山

2024.04.06(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 9
休憩時間
35
距離
29.8 km
のぼり / くだり
597 / 630 m
5
30

活動詳細

すべて見る

2週間ぶりのサイクル登山。予定通り25㎞先の当別丸山へ。昨年初めて登ったのが5月1日、最後に行ったのが8月9日。広葉樹の芽吹きもなく、春を迎える前の里山を歩いてきました。

当別丸山 相棒自転車ジャック君を撮影しようとスマホを見たらYamapが起動していないことがわかりました。ここまでちょうど24㎞。
「ピーカンで風もそんなになく、快適なサイクリングだったね」
「スリックタイヤに変えてくれたおかげで、おいらの足が速くなってうれしいぜ!どこまでもいけそう」
「人馬ならぬ人転一体だな」
「おいらとチータは一心同体。これからも道路があるところは一緒だぜ」
相棒自転車ジャック君を撮影しようとスマホを見たらYamapが起動していないことがわかりました。ここまでちょうど24㎞。 「ピーカンで風もそんなになく、快適なサイクリングだったね」 「スリックタイヤに変えてくれたおかげで、おいらの足が速くなってうれしいぜ!どこまでもいけそう」 「人馬ならぬ人転一体だな」 「おいらとチータは一心同体。これからも道路があるところは一緒だぜ」
当別丸山 「それじゃジャック君はしばらく待っててね」
「🐻公には気を付けろよ。今のところ昨年夏以来目撃情報は無いようだがな。」
「了解。それじゃ行ってきます!」
「それじゃジャック君はしばらく待っててね」 「🐻公には気を付けろよ。今のところ昨年夏以来目撃情報は無いようだがな。」 「了解。それじゃ行ってきます!」
当別丸山 こちらに来るまで二組の観光グループとスライド。
こちらに来るまで二組の観光グループとスライド。
当別丸山 ノート(右)は新しいものに変わっていて、昨年度の記録が見れないのがちょっと残念。チータ先生の名で書き込んできました。ルルドのマリア様出現について説明されたプリントが新たに置かれてました。ルルドと言っても一般の観光客の方にはわからないから、修道士の計らいですね。
ノート(右)は新しいものに変わっていて、昨年度の記録が見れないのがちょっと残念。チータ先生の名で書き込んできました。ルルドのマリア様出現について説明されたプリントが新たに置かれてました。ルルドと言っても一般の観光客の方にはわからないから、修道士の計らいですね。
当別丸山 昨年は草木が生えて近づけなかった旧ルルド。右上の洞穴にマリア様が安置されていたと思います。左下の穴からは実際に水が湧き出ているようで手前の雪の下から水が流れる音。昔、この場所を見つけた修道士の方はさぞかし感動されたと思います。「この場所をトラピストにルルドにしよう!」って。現在のコンクリートで作られたルルドより風情があるし、個人的には今でも、こちらをルルドにしてほしかったです。
昨年は草木が生えて近づけなかった旧ルルド。右上の洞穴にマリア様が安置されていたと思います。左下の穴からは実際に水が湧き出ているようで手前の雪の下から水が流れる音。昔、この場所を見つけた修道士の方はさぞかし感動されたと思います。「この場所をトラピストにルルドにしよう!」って。現在のコンクリートで作られたルルドより風情があるし、個人的には今でも、こちらをルルドにしてほしかったです。
当別丸山 旧ルルドの前には残雪。丸山は木々に覆われていますがここだけ岩がむき出しになっている。
旧ルルドの前には残雪。丸山は木々に覆われていますがここだけ岩がむき出しになっている。
当別丸山 分岐まで戻る途中、手前の泥道で足くびまでずぶっ!こんこんと水が湧き出ているからですね。
分岐まで戻る途中、手前の泥道で足くびまでずぶっ!こんこんと水が湧き出ているからですね。
当別丸山 今日は展望台に迂回せず、尾根まで直登するルートで登ろう!
今日は展望台に迂回せず、尾根まで直登するルートで登ろう!
当別丸山 この勾配は、頂上稜線に至る休憩看板と同じくらいの傾斜かな?
この勾配は、頂上稜線に至る休憩看板と同じくらいの傾斜かな?
当別丸山 このあたりから残雪が目立ってきました。汐首山ではほとんどありませんでしたが、日があたらない場所、それから木々のあるなしでこうも違うんだな。
このあたりから残雪が目立ってきました。汐首山ではほとんどありませんでしたが、日があたらない場所、それから木々のあるなしでこうも違うんだな。
当別丸山 まだ、木々には葉がないため、山の様相がよくわかります。冬だともっとわかるのでしょう。遠くまで見通せるということで気持ちがすっきりした瞬間。「あそこが頂上か!」って。
まだ、木々には葉がないため、山の様相がよくわかります。冬だともっとわかるのでしょう。遠くまで見通せるということで気持ちがすっきりした瞬間。「あそこが頂上か!」って。
当別丸山 頂上に近づくにつれ登山道にも残雪が。今日の先行者はいませんが、足跡とピンテを頼りに進むことができました。
頂上に近づくにつれ登山道にも残雪が。今日の先行者はいませんが、足跡とピンテを頼りに進むことができました。
当別丸山 昨年の8月9日以来の山頂です。ここまでジャック君の心配する熊さんの痕跡もなく、無事に到着できました。
昨年の8月9日以来の山頂です。ここまでジャック君の心配する熊さんの痕跡もなく、無事に到着できました。
当別丸山 まだ、この季節は葉をつけたら見ることができない景色が楽しめます。
まだ、この季節は葉をつけたら見ることができない景色が楽しめます。
当別丸山 駒ケ岳もはっきり。もう少し体力付けたらまた行くので待っててね。
駒ケ岳もはっきり。もう少し体力付けたらまた行くので待っててね。
当別丸山 お昼に持ってきたサンドイッチとポカリを頬張ってパイプで一服。いつか「シール外してパイプの煙」を実現させたいです。今年中にスノーシューを調達するぞ!
お昼に持ってきたサンドイッチとポカリを頬張ってパイプで一服。いつか「シール外してパイプの煙」を実現させたいです。今年中にスノーシューを調達するぞ!
当別丸山 休憩の立て札の場所から修道院。
休憩の立て札の場所から修道院。
当別丸山 帰りに展望台に立ち寄りました。この時間になっても雲が一つないピーカン。マリア様ありがとうございました。
帰りに展望台に立ち寄りました。この時間になっても雲が一つないピーカン。マリア様ありがとうございました。
当別丸山 「ジャック君ただいま」
「おう、お帰り。楽しめたか?」
「ちょっと冬に戻ることができたし、春が近づいているのを肌で感じることができてよかったよ」
「チータが雪を好きなのわかるけど、おいら冬は嫌いじゃないが圧雪されてない道は大嫌いだ」
「この冬は雪が少なかったけど、来年はどうなるか。無理はしないで走り続けられたらいいね」
「任せときな。さて、25㎞かっ飛ばしていこうか」
「ラジャー!」
「ジャック君ただいま」 「おう、お帰り。楽しめたか?」 「ちょっと冬に戻ることができたし、春が近づいているのを肌で感じることができてよかったよ」 「チータが雪を好きなのわかるけど、おいら冬は嫌いじゃないが圧雪されてない道は大嫌いだ」 「この冬は雪が少なかったけど、来年はどうなるか。無理はしないで走り続けられたらいいね」 「任せときな。さて、25㎞かっ飛ばしていこうか」 「ラジャー!」

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。