守門岳・青雲岳BC

2024.04.03(水) 日帰り

活動データ

タイム

07:14

距離

13.4km

のぼり

1444m

くだり

1443m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 14
休憩時間
1 時間 40
距離
13.4 km
のぼり / くだり
1444 / 1443 m
4 24
3
45
1 18

活動詳細

すべて見る

 コースチェックを兼ね行きました。  急登手前あたりから雪は大分減ってました。  急登は、かなり苦戦。板を括って行こうと思っていましたが、板をつけたまま強引に登った結果、途中のクラックに阻まれ、かなり階段登行をする羽目に。おまけに腐れ雪が雪崩れ、かなり苦労しました。  藤平稜線でソロの男性とスライド。今日はその方と私だけだったようです。  山頂で準備、昼食を済ませ青雲岳へ。途中ストップスノーがありましたが、オカバミ沢源頭よりに滑り沢底手前で青雲登り返し。  青雲から本髙地のやや右岸を滑走。シールをサボり、だらだら斜登行で元に戻りました。  で、お約束の中国提供のストップスノー祭り。  藤平尾根大斜面はこの間の雪崩れと新たな崩落が見られパス。しかし元来たコースもデラで雪だるま転がしで気持ち悪かったです。  あとは、ストップスノーながらも強引なツリーランでスキー場トップへ戻り、滑らね〰️❗と叫びながらゴール。なかなかスリリングなBCでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。